2018年2月22日 更新

サッカーの蹴り方特集!シュートなどのボールのキック【上達ガイド】

サッカーの試合を見ていてサイドチェンジする時の蹴り方や、クロスボールにカーブがかる蹴り方、シュートの際の強い打ち方などを見たことがあると思いますが、それぞれ蹴り方があります。今回はサッカーの蹴り方特集!と題して初心者でもわかるようにご紹介していきたいと思います。

3,808 view お気に入り 0

サッカーの蹴り方特集!蹴り方の種類

SaitohKenji on Instagram: “#1年前 #サッカー #リーグ戦 #中学生 #男子 #応援団 #サッカー小僧  #サッカー少年  #サッカーバカ  #日本代表 #大好き #鹿島アントラーズ #ボランチ #シュート #ミドル #ゴール #残念 #成長してるかな #頑張って #いいね #フォロー #フォロバ…” (24907)

サッカーの試合ではパスやシュートなど様々な場面に直面し、その場面によってキックの蹴り方、シュートの打ち方もインステップキック・インサイドキック・アウトサイドキック・インフロントキック・アウトフロントキック・チップキック・ヒールキック・ロングキックなどサッカーには様々な種類の蹴り方、打ち方やコツがあります。

サッカーの蹴り方特集! インステップキックとは?

satussy on Instagram: “素直なシュートでした‼ #futsal #futebolista #フットサル #インステップキック !? #インフロントキック !?” (24910)

サッカーにおいてインステップキックは数種類ある蹴り方の中で最も強いロングキックを打てる基本的な蹴り方です。
サッカーをやり始めたばかりの初心者は、つま先で蹴ることが多いので、インステップキックの蹴り方から練習することがおすすめです。
サッカーのキックの種類の中で最も強いキック、飛ばせるキックなので、インステップキックはシュートや、クリアの場面で多く使われる基本的キック方法です。シュートの打ち方としてインステップキックを教える指導者も多いはずです。サッカーボールを蹴る際に足が当たる面積が狭いので強いロングキックは可能ですが、コントロールはインサイドキックに比べて難しいという欠点があります。

インステップキックの特徴

 ① 最も威力あるキック
 ② ロングキックが可能
 ③ 強いシュートの打ち方、クリアの場面で必要
 ④ サッカー初心者には始めに覚えたい基本的キック

インステップキックの蹴り方

インステップキックの正しいフォームを覚えます。
インステップキックの際の助走はサッカーボールに対して斜め後ろからはじめます。
そして軸足は蹴りたい方向に向けてボール横か少し手前に強く踏み込みます。
この軸足の位置は自分なりに蹴ってみて、自分にあった一番良い位置を探してみましょう。
インパクトの際はサッカーボールの芯(中央)に足指の付け根から甲部分を当てますが、このインパクトの瞬間は膝から下をムチのようにしならせる方法で強くボールにインパクトします。
インパクト後の上半身は身体に巻きつくように、蹴り足は振り抜いて前方に着地します。
シュートの打ち方としてフォームを固めることが重要です。

インステップキックのコツ

①サッカーボールの芯を蹴る
②足首を固定する
③足指の付け根から甲部分でインパクトする
④正しいフォームを身につける

サッカーにおけるインステップキックの蹴り方のコツは、キチンとボールの中心に足指の付け根から甲部分をインパクトすることです。そしてインパクトの瞬間は足首を固定することで強いキックになります。このコツが基本中の基本になるので、しっかりとインパクトできるように練習しましょう。そして最終的には正しいフォームとして身につけることが重要なコツです。
上手くミートできるようになると強くて速いロングキックも打てるようになります。

インステップキックの練習方法

小学生リフティング練習方法とコツ【#01】インステップ編

親子で楽しむ!サッカー教室 シュートを決めよう! ~インステップ・キック~

インステップキックの練習方法ですが、ボールの中心に足指の付け根から甲部分を正確に当てる練習が最も有効です。それはリフティングです。
足首を固定し、ボールの中心に足指の付け根から甲部分をしっかりミートするコツをここで掴みます。リフティングが続かないということはボールの中心を足指の付け根から甲部分がミートできていない、コツを掴み切れていないことを表します。ボールが回転せず、真っすぐ真上に上がるようになってきたら実際にゴールやネットに向かってインステップキックでシュートを打ってみましょう。
どうもしっくりこないと言うことであれば、再びリフティングで確認するという繰り返しが最も有効な練習方法です。

サッカーの蹴り方特集! インサイドキックとは?

eneed on Instagram: “インサイド12連発#西町グランド #soccer #サッカー #eneed #インサイドキック” (24923)

サッカーにおけるインサイドキックは足の内側でボールを蹴るキックのため、ボールに当てる足の面積が広く、キックの種類の中で最もキックコントロールしやすい蹴り方といえ、味方の足元への正確なパスが要求される場面や、シュートの場面でも必要とされる蹴り方です。サイドからのグラウンダークロスにあわせるシュートの打ち方としてインサイドキックは正に適した蹴り方です。
インサイドキックはサッカーの試合においてパスの場面で最も多く使う基本的なキックというわけです。
強いボールは蹴ることができないので、ロングキックには向きません。

インサイドキックの特徴

① コントロールしやすいキック
② サッカーの試合におけるパスの場面で多用される基本的キック
③ 威力がない

インサイドキックの蹴り方

インサイドキックは軸足を蹴る方向へ踏み込み、蹴り足を振り子のように後ろから前に下ろします。ゴルフで例えるならば、パターです。ここで重要なのがインパクトの瞬間はインステップキックの打ち方同様、足首を固定するということです。足首を固定しなければ強いパスが出せません。
初心者には、軸足と蹴り足が90度の直角になり、パターのようにサッカーボールを押し出すイメージの基本的なフォームを身につける蹴り方がベストです。

インサイドキックのコツ

①正確性
②強いパスを意識
③足首を固定する

インサイドキックの蹴り方のコツは、「正確性」と「強いパス」です。
足の内側という広い面積でサッカーボールにインパクトするため、パスの場面で多く使われるインサイドキック、当然パスなので正確性がポイントになります。キチンと狙った味方の足元へパスが供給できるように練習が必要です。そして足首を固定しないと弱いキックとなり、相手にインターセプトされる危険性が増してしまいます。そこでインパクトの瞬間は足首を固定し、強いパスで相手にインターセプトされる危険を抑制することが大事なコツとなります。
106 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーのシュートを徹底解析!種類や蹴り方のコツ・狙うところとは?

サッカーのシュートを徹底解析!種類や蹴り方のコツ・狙うところとは?

サッカーの得点を決めるシュートは種類、蹴り方によってミドルシュートやヘディングなど大きく6種類に分類できます。シュートを得点につなげるためには、確率が高いシュートを選択し、キーパーとの読み合いも大事になります。シュートに対する基本的な知識を持つことで、シュート決定力を高めることができます。
hoedama1 | 546 view
ボレーシュートとは?誰でもわかるシュートのコツと練習方法を徹底解説

ボレーシュートとは?誰でもわかるシュートのコツと練習方法を徹底解説

ボレーシュートとは浮いたボールをシュートをすること全般を指します。ボレーシュートは、足の蹴る位置によって5種類に分類され、状況によってを使い分ける必要があります。ボレーシュートには、5種類のシュートに効果のある4つのコツと身につけるために使われる2つの練習方法があります。
hoedama1 | 208 view
ボレーシュートの蹴り方と7つのコツとは?軸足の使い方が大事?

ボレーシュートの蹴り方と7つのコツとは?軸足の使い方が大事?

サッカーのボレーシュートは蹴り足を振り上げてボールへミートする難易度の高いシュート技術です。ボレーシュートの蹴り方はインパクト、軸足、視野の3つの観点に分けることができ、インパクトでは体の傾きや膝下の振りが大切になります。今回は3つの観点から7つのボレーシュートの蹴り方のコツを紹介します。
nosedori | 196 view
サッカーで強いシュートを蹴る方法とは?3つのコツを理解しよう

サッカーで強いシュートを蹴る方法とは?3つのコツを理解しよう

サッカーで強いシュートを蹴るための基本的な体の使い方やコツを紹介します。狙った場所に強く打つことがシュートでは大事!練習で意識したいポイントをまとめてみました。効果的な強いキックをするためのシュート練習を動画と記事で紹介します。
hoedama1 | 626 view
クイックシュートのポイントを簡単に解説!ポイントは3のコツ?

クイックシュートのポイントを簡単に解説!ポイントは3のコツ?

バスケットボールはコート上のあちこちで1対1が繰り広げられるスポーツで、ディフェンスを振り切ってシュートを放つ点が魅力の一つとされています。そしてディフェンスのプレッシャーを受ける前にシュートを放つクイックシュートが効果的です。クイックシュートのポイントを解説します。
masamiohdaira9 | 291 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9
amazon