2020年5月18日 更新

スポーツメディアが厳選!面白いバレーボール漫画とは?一気読みしちゃうかも・・・

バレーボール漫画の面白さは、ひとつのボールの動きを追い求めて起きる空中戦で、空中での動きを画力と活字で魅力的に表現していることです。いろいろな主人公がいてストーリーもさまざまな、厳選した10個の作品を紹介しています。バレーボール漫画では、魅力のある名言も数多くあります。

174 view お気に入り 0

バレーボール漫画の面白さとは?

バレーボール漫画の面白さとは、非日常な高さでの空中を時間を止めてプレーや心理を詳細に描けることです。

バレーボール漫画ならではの高さある空中戦!

TVアニメ『ハイキュー!!』ベストエピソード

バレーボール漫画は、どのスポーツ漫画より高い位置での空中戦を楽しめる漫画です。空中戦でのプレーは全てが非日常なため想像がつきません。

その想像のつかない領域をバレーボール漫画の世界では私たちにみせてくれます。アニメ化もしたハイキューの動画にあるボールを追う目線は、主人公の日向翔洋が読者にみせてくれなければ、味わえない快感です。

バレーのボールは試合中、常に空中にあるスポーツです。他のスポーツ漫画にはない高さで、視線の交わり合う空中戦の楽しみが、バレーボール漫画にはあります。

バレーボール漫画ならではのスピード感ある展開力!

バレーボール漫画は競技の特質上、好守の展開にスピード感があり床にボールが落ちる数秒間を漫画だから表現できます。

実際のバレーボールのスピードは本の活字では表現は難しく、試合では普通の人には目で追えない速さです。しかし漫画ではそのスピードある展開力を一コマ一コマで説明してくれて面白いです。

ハイキューの動画では細やかに選手心理を説明し、ボールの軌道もアニメではスロー、漫画ではコマ割りなのでわかりやすいです。そして、スピード感を漫画は画力で感じさせてくれます。

おすすめバレーボール漫画ランキング 10選

現在連載中のバレーボール漫画だけではなく、完結済みの漫画を含めて、さまざまな特徴あるバレーボール漫画10作品を厳選して紹介します。

第10位:バレーの球語/僕男

Amazon (121773)

主人公 いつもパチンコばかりしているフリーター
ストーリー フリーターが女子バレーボール部のコーチになる話
エンターテイメント ☆☆☆
バレーボールの追求 ☆☆
【この漫画の読みたくなるポイント】
フリーターがコーチをする面白い設定のバレーボール漫画です。毎日をパチンコしフリーターをしながら送り続けてきた冴島治夫。そんな治夫に舞い込んだのは高校時代に、頑張ってきたバレーボールのコーチの話でした。しかし、指導するのは女子高のバレー部だったのです。

作者の僕男先生は元バレーボールの指導者で、経験者ならではの目線で描いてます。生徒たちは、かわいい元気な


【この漫画がおすすめな人とは?】
女子高生ばかりですが、内容はスポ根で本格的なバレーボール漫画なので熱血漫画読みたい人におすすめです。

第9位:アタック‼︎/大島司

Amazon (121777)

主人公 運動神経抜群だがバレーボールは未経験
ストーリー 身体能力を生かして高校バレーボールで活躍する話
エンターテイメント ☆☆☆
バレーボールの追求 ☆☆☆
【この漫画の読みたくなるポイント】

主人公の加藤晴鷹は運動神経抜群!そんな主人公は掛川高校に入学してすぐに、バレーボール部のマネージャー小林舞子に一目ぼれをします。

舞子は晴鷹の才能を見抜き、初心者ですがバレーボール部員に晴彦を入部させます。そして、晴鷹はその運動センスと身体能力を生かし、掛川高校バレーボール部で活躍します。

作者は、アニメにもなった超人気サッカー漫画シュート!の大島司先生です。


【この漫画がおすすめな人とは?】

主人公と同じバレーボール未経験の人におすすめです。

第8位:少女ファイト/日本橋ヨヲコ

Amazon (121781)

主人公 小学校時代に準優勝したチームのキャプテン
ストーリー バレーボールの天才が才能を隠して中学校で競技を続ける話
エンターテイメント ☆☆
バレーボールの追求 ☆☆
【この漫画の読みたくなるポイント】

あの日から、友達はつくらないって決めたんだからと決意する。小学校時代に全国大会で準優勝したチームのキャプテンであった大石練。

バレーボールの名門・白雲山学園中等部に在籍し、バレーボールの天才が才能を隠し凡人を演じます。その苦悩に面白いほどに共感できます。


【この漫画がおすすめな人とは?】

人間関係や恋愛模様の中で、少女たちの前進する姿を見たい、人間観察が好きな方におすすめです。

第7位:健太やります!/満田拓也

Amazon (121785)

主人公 身長は低くバレーボールは大好きだが上手くない少年
ストーリー 部員6人の弱小チームがインターハイ出場を目指す話
エンターテイメント ☆☆
バレーボールの追求 ☆☆☆☆
【この漫画の読みたくなるポイント】

身長も低く決してバレーのうまくないが、バレー大好き少年・井口健太が入部した部員6人の超弱小バレー部。​​念願の坂見台高校バレーボール部に入部し即、夢のレギュラー入りを果たします。

しかし、インターハイ出場と優勝を目指す健太を待ち受けるのは、猛特訓でした。井口健太がひたむきに頑張り、ひとつひとつ逆境を乗り越えていく、おすすめの王道のスポーツ漫画です。

アニメ化もした、野球漫画MAJORで有名な満田拓也先生の作品。

【この漫画がおすすめな人とは?】

純粋な青春バレーボール漫画を読みたい人にはおすすめです。

72 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act
amazon