2019年12月13日 更新

ドッジボールのコートとは?大きさやサイズを世代別に解説

ドッジボールのコートには、日本ドッジボール協会で定められた公式サイズが存在します。年代や世代によってコートの大きさが違うのがドッジボールのコートのポイントです。大人も子どもも楽しめるドッジボールの、公式なコートのサイズを知っておきましょう。

1,057 view お気に入り 0

ドッジボールのコートの大きさとは?

aska ogawa on Instagram: “2019.12.01第6回全日本女子総合選手権..#ドッジボール” (94201)

ボールと広い場所があれば出来るドッジボールは、小さい頃に1度は遊びでやったことのある人も多いと思います。その時、何となくでコートのラインを引いていた人もいるかもしれませんが、実はドッジボールのコートの大きさには、公式で定められているサイズが存在するのです

ドッジボールには、日本ドッジボール協会(JDBA)という、ドッジボールの普及や大会の支援をするために発足された協会があります。ドッジボールの大会では、この日本ドッジボール協会が定めた公式ルールに則ったコートの大きさを使用して試合を行います。
日本ドッジボール協会では2年に1度、円滑に競技が進むようにと公式ルールを見直し、改正を行っています。

ドッジボールの詳しいルールや改正点については、日本ドッジボール協会から発売されている公式ルールブック&審判テキストブックで確認できます。

コートの大きさは年代ごとに違う!

Yuuri on Instagram: “いよいよ‼︎頑張れ子供達‼︎#第28回全日本ドッジボール選手権全国大会 #ドッジボール全国大会 #群馬県代表 #プニーズterao #地元開催 #開会式 #ドッジボール大会 #dodeball #カラーコート” (94207)

日本ドッジボール協会(JDBA)が公式ルールで定めているコートの大きさは、年代や性別によって少しずつ違いがあります。

それぞれの年代や性別の人たちがドッジボールがしやすいように、内野と外野の縦幅や横幅の長さ、そしてジャンプボールラインの大きさまで1つ1つ細かく決められています。
ジャンプボールラインとは?
ジャンプボールラインは、ドッジボールのコートの中央にある丸いラインを指す用語です。ドッジボールでは、試合を開始する際にジャンプボールを行います。

各チームの代表者が自分のチームのコートを背に、ジャンプボールラインを挟んで向かい合い、審判が試合開始の際にボールを投げ、ジャンプしてボールを自分の内野コートに入れるために相手競り合います。

小学生男女・中学生女子のコートの大きさ

 (96300)

内野コート 縦10m×横20m
外野コート 縦16m×横8m
ジャンプボールライン 2m
小学生の男女、そして中学生女子のドッジボールコートの大きさや長さは、内野コートは縦10m×横20m、外野コートは縦16m×横8m、ジャンプボールラインは2mとなっています。

中学生男子・高校生女子・一般女子のコートの大きさ

 (96301)

内野コート 縦11m×横22m
外野コート 縦19m×横9.5m
ジャンプボールライン 3m
中学生男子と高校生女子、一般女子のドッジボールコートの大きさと長さは、内野コートは縦11m×横22m、外野コートは縦19m×横9.5m、ジャンプボールラインは3mです。

高校生男子・一般男子のコートの大きさ

 (96302)

内野コート 縦12m×横24m
外野コート 縦22m×横11m
ジャンプボールライン 3m
高校生男子、一般男子のドッジボールコートの大きさや長さは、内野コートは縦12m×横24m、外野コートは縦22m×横11m、ジャンプボールラインは3mです。

大人も子どもも楽しめる!ドッジボールをやってみよう!

ごはん。 on Instagram: “1勝3敗、予選リーグで敗退。長男、怪我した選手の代わりに全試合出場。本人いわく、100点満点中2点。悲しいけど父さんも納得の数字です。次回は満点を期待しております。#ドッジボール大会 #ドッジボール” (94227)

小さい頃にやっていたイメージの強いドッジボールですが、現在は大人のドッジボール人口も多くなっています。日本代表選手が選ばれたり、アジアカップが行われていることからも、大人のドッジボール人口が多いことが分かります。

このようにドッジボールは、子どもから大人まで楽しめるスポーツです。

普段、適当な長さのラインを引いてドッジボールをしている人はぜひ1度、公式ルールで定められた大きさのコートでドッジボールをしてみるのもおすすめです。

また、最近では社会人でドッジボールがしたいメンバーを募集しているサークルもあります。最近体を動かしていないという人も、昔を思い出してドッジボールをやってみてはいかがでしょうか。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーボールの選び方とは?大きさやサイズを年齢とともに選ぼう

サッカーボールの選び方とは?大きさやサイズを年齢とともに選ぼう

サッカーボールには年齢や学年によって3号球、4号球、5号球の3種類のサイズが展開しています。そして土のグラウンド・芝のグラウンドの性質に応じたもの、手縫いや機械縫い、サーマルボンディングなど製造方法によっても価格や性質に違いがあるなど、サッカーボールには選び方のポイントがあります。
masamiohdaira9 | 401 view
バレーボールのコートの広さ・サイズはどのくらいなの?気になる疑問を解決!

バレーボールのコートの広さ・サイズはどのくらいなの?気になる疑問を解決!

バレーボールのコートのサイズは、コート全体だと9×18mで、ネットを挟んで9×9mが自分のチームのエリアとなります。コート自体のサイズ以外にも、ラインなど様々な規定のサイズが存在します。今回はバレーボールのコートの大きさやコートのラインなどのバレーボールのコートに関して詳しく説明します。
まる蔵 | 11,727 view
フットサルのコートサイズとは?気になるゴールの大きさとは?

フットサルのコートサイズとは?気になるゴールの大きさとは?

フットサルのコートは国際試合のコートサイズ規定があり、それは日本に存在している多くのフットサルコートのサイズとは異なりがあります。また、フットサルのゴールのサイズについてもサッカーとの比較などを通じてよりイメージしやすいように紹介します。
nosedori | 1,762 view
テニスコートの大きさとは?面積やサイズなどをしっかり知ろう!

テニスコートの大きさとは?面積やサイズなどをしっかり知ろう!

テニスコートの大きさについて、サイズ(寸法)、面積についてご紹介しましょう。普段はコートの大きさ・サイズを意識することはほぼありませんが、これを機会に確認してみましょう。初心者の方も今後テニスをプレーする上できっと参考になるはずです。
園城寺 希 | 47,897 view
ハードコートの特徴とは?【テニスの上達ガイド】

ハードコートの特徴とは?【テニスの上達ガイド】

テニスの上達にはプレーするテニスコートの特徴を知ることが大切です。ここでは世界のツアーで最も使用されているハードコートについての特徴を始め、プレーする上でのポイントを、初心者の方にもわかりやすく説明します。
園城寺 希 | 9,810 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

トラマル トラマル