2020年1月17日 更新

偽9番のポジションと戦術的な活用方法とは?わかりやすく解説します!

サッカーではゼロトップシステムという攻撃的な戦術がありますが、その中心を担うのが偽9番です。ストライカーとしてゴールを狙うことはもちろんですが、高いテクニックでゲームメイクをすることも求められます。また、偽9番を機能させるためには、チーム戦術の整理も必須となります。

275 view お気に入り 0

偽9番とは?

 (102077)

偽9番とはセンターフォワードの位置にいながら、状況に応じて中盤に加わりプレーする選手のことを指します。

もともと、サッカーで9番とは最前線で得点を狙うセンターフォワードを意味します。しかし、偽9番は最前線で得点を狙うだけではなく、中盤まで下りてきてゲームの組み立ても行います。

フォワードでありながら、そのポジションを離れゲームメイクもすることから偽9番と言われます。そして、偽9番を用いたフォーメーションをゼロトップと言います。

偽9番のプレースタイル

偽9番のプレースタイル・役割は主に以下の2つです。偽9番はその役割をともに高いレベルでこなすことが求められます。

ストライカーとしてゴールを狙う

Japan Official ®️ テープデザイン on Instagram: “Posted @withrepost • @luissuarez9 KEEP GOING 💪💪💪 ⚽⚽⚽ @fcbarcelona . . 📸 @miguelruizfcb…” (102067)

偽9番は純粋な9番に比べて役割は増えますが、ストライカーとしてゴールを狙うという本来の役割は十分にこなす必要があります。

純粋な9番の選手に比べて多くのことが求められる分、ゴールへの意識が薄れてしまう場合もあります。
多く役割が求められるが故に、もっとも大切であるゴールへの意識はセンターフォーワードと同等、もしくはそれ以上に求められます。

中盤に下りてゲームメイク

🐲🐴 on Instagram: “My favorite soccer player⚽#トニクロース” (102069)

偽9番は点を奪うことだけではなく、中盤まで下りていきゲームメイクをすることが求められ、それこそが偽9番の一番の特徴です。

サッカーではセンターフォワードは体が大きく、パワフルな選手が起用されることも多くあります。しかし、偽9番はそれだけではなく、ゲームメイクを行うためのサッカーセンス・テクニックも必要です。

偽9番を行うメリット

偽9番を取り入れることで主に攻撃面で大きなメリットを得ることができます。このメリットを最大限に生かすことができれば、非常に魅力的なサッカーを展開することができます。

中盤の数的優位の形成

 (102081)

偽9番を利用することで、中盤で数的優位を作り出すことができます。

中盤で数的優位を作り出すことができれば、ボールポゼッション率を高めゲームの主導権を握りやすくなります。

例えば自チームと相手チームのフォーメーションが433同士だとしたら、中盤の中央の人数は3v3です。そこで偽9番の選手が加わることで4v3の数的優位を作り出すことができ、ポゼッションしやすい状況を作り出すことが可能です。

センターバックを迷わせる

偽9番がいることで、相手センターバックのプレーを迷わすことができます。

偽9番が中盤に下りた時、相手センターバックはそのまま偽9番のマークについていくのか、それとも最終ラインに残るのか迷います。

センターバックが偽9番についていけばディフェンスラインにスペースが生まれてしまい、危険な状況になります。逆に偽9番にセンターバックがついていかなければ中盤で数的優位を作られ主導権を握られます。

センターバックは非常にむずかしい決断を迫られ、そこでの判断ミスは致命的なミスにもなりかねません。

偽9番の選手をフリーマンとしてプレーさせられる

Japan Official ®️ テープデザイン on Instagram: “Posted @withrepost • @m10_official We got what we wanted. A good result in the 1st leg ⚽👍🏼 But still a long way to go next week... !…” (102082)

偽9番の選手にフリーマンとしてあらゆる場面に関わらせることでチームの攻撃力を高めます。

攻撃センスのある選手をポジションに固定して役割を制限するよりも、自由を与えてより多くボールに関わらせることで個人・チームの力を最大化します。

フリーでポジションにこだわらずあらゆる場所に顔を出すことで、相手ディフェンスもマークをすることが難しくなります。相手守備陣を撹乱させることでマークのズレなどが生じ、味方の選手もプレーしやすくなります。

偽9番に求められる能力

偽9番には多くの攻撃的な役割が与えられるため、それ相応の能力が求められます。
一部の能力が優れているだけでは不十分で、全ての能力が高水準であることが条件です。

ポジショニングセンス

偽9番にはゲームの流れを読み、状況に応じたポジションをとるポジショニングセンスが必要です。

いつゲームメイクのために中盤まで下りていき、いつ得点を奪うために最前線へ出ていくべきか正しい判断が求められます。

偽9番が下りるべき時に下りて中盤を助けなければ、味方は相手からプレッシャーを受けてボールを失ってしまいます。
逆に点を取り行くべきシーンで最前線に飛び出さなければ、ボールを保持するだけでゴールを奪うことができません。
64 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

soccer.life.from87 soccer.life.from87