2020年10月15日 更新

パクチーはダイエットおすすめ?パクチーの効果・おすすめレシピを解説

パクチーはダイエットに必要な栄養素がたくさん含まれているため、ダイエット中の方におすすめの食品です。パクチーのデトックス効果や整腸作用で健康的に痩せることができるだけでなく、美肌効果やアンチエイジング効果があリます。パクチーを使ったおすすめレシピには、美しく痩せる効果があります。

192 view お気に入り 0

パクチーを使ったダイエットレシピ

 (185791)

パクチーを使ったダイエットレシピは、生で食べる方法やトッピングで食べる方法があります。パクチーは少量加えるだけで、いつもの料理を本格的なエスニックや中華な雰囲気に変化させるため、飽きてしまいがちなダイエット中の食事に取り入れてみましょう。独特な匂いが苦手な方は、少し効能は薄れますが炒めることで匂いが弱くなります。

白滝とパクチーのフォー風

Login 窶「 Instagram (183426)

材料 分量(1食分)
ささみ 30g
白滝 100g
もやし 30g
パクチー 20g
250ml
鶏がらスープの素 小さじ2
醤油 小さじ1
【白滝とパクチーのフォー風の作り方】
①パクチーは根元を切り落とし2センチ幅に切る
②白滝は分量外の水で下茹でしザルにあげて水気を切る
③ささみはひと口大に切る
④沸騰した水に鶏がらスープの素と醤油を入れ、混ざったら2と3を入れる
⑤再び沸騰したらもやしを入れ、ささみに火が通ったら火を止める
⑥5を汁ごと器に盛り付け、仕上げにパクチーをのせたら出来上がり

パクチー豆腐サラダ

Login 窶「 Instagram (183425)

材料 分量(1食分)
パクチー 1束
木綿豆腐 1/2丁
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1/2
にんにくチューブ 少々
生姜チューブ 少々
【パクチー豆腐サラダの作り方】
①木綿豆腐はあらかじめキッチンペーパーで水気を切り、食べやすい大きさに切る
②パクチーは根元を切り落とし、2センチ幅に切る
③醤油、ごま油、にんにくチューブ、生姜チューブを混ぜ合わせる
④豆腐とパクチーの順でお皿に盛り付け、混ぜ合わせておいた3をかけたら出来上がり

余ったパクチーの保存方法

 (184171)

余ったパクチーの保存方法は、冷蔵保存と冷凍保存の方法があります。

・冷蔵保存
冷蔵庫で保存する場合は、水で濡らしたペーパータオルで包み密閉保存袋に入れ、立てた状態で冷蔵庫で保管することで、1週間程度保存が可能となります。

・冷凍保存

長期保存したい場合は冷凍保存がおすすめです。食べやすい大きさに切り、密閉保存袋に入れて冷凍庫で保存することで1ヶ月程度保存が可能となります。

ダイエット中のパクチーの注意点

 (184168)

ダイエット中のパクチーの注意点が3つあります。とても栄養豊富で優れた効能を持つ食材ですが、食べ方を間違えると効果を十分に得られません。摂取量が多すぎるとよい効果どころかパクチーの成分により体に不調が出る可能性があります。アレルギー体質の方も注意が必要です。

痩せるためには食べ方に注意

パクチーを食べて痩せるためには、食べ方には注意が必要です。

パクチーの水溶性ビタミンは水に弱く、脂溶性ビタミンは油での調理に弱いため、ダイエット目的で食べる場合は加熱調理は避けてください。栄養素を完全に摂取するには生で食べることをおすすめします。

食べ過ぎに注意

パクチーを食べ過ぎるとパクチーの強いデトックス作用で下痢を引き起こす可能性があります。

医学的には解明されていませんが、パクチーの香りの成分の働きで頭痛や吐き気を引き起こす可能性もあるため食べ過ぎには十分注意してください。

アレルギー症状に注意

パクチーの食べ過ぎでアレルギー症状が出る可能性があります。キク科花粉症を患っている方はアレルギー症状が出やすいです。

パクチーを食べたときに、口が赤く腫れたり舌にピリピリとした痛みがでたとき・発疹やミミズ腫れの皮膚症状が出たときは、食べるのを止めましょう。

パクチーの効能がダイエット成功の鍵

 (183427)

51 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

野菜炒めダイエットとは?糖質を抑えた効果的な低カロリー野菜炒めレシピ

野菜炒めダイエットとは?糖質を抑えた効果的な低カロリー野菜炒めレシピ

野菜炒めダイエットとは、栄養価が高い野菜とお肉を主菜にして、糖質の摂取を控えて痩せるダイエット方法です。野菜炒めを食べて痩せるには、野菜やお肉の選び方や炒め方を工夫し、カロリーと糖質の摂取量を抑えます。低カロリーな野菜炒めレシピには、もやし・きのこ類を使用するメニューがおすすめです。
こんにゃくゼリーダイエットとは?痩せ効果をアップするやり方を解説!

こんにゃくゼリーダイエットとは?痩せ効果をアップするやり方を解説!

こんにゃくゼリーダイエットとは、普段食べているおやつや夜の食事をこんにゃくゼリーに置き換えることで痩せることができるダイエット方法です。痩せ効果を上げるには、カロリーや糖質が含まれていない商品を選び・食事と置き換えることがおすすめです。こんにゃくゼリーは、味の種類が豊富なため、飽きずにダイエットを継続することができます。
フジイメイ | 326 view
ソイプロテインダイエットとは?効果的に痩せるやり方を解説!

ソイプロテインダイエットとは?効果的に痩せるやり方を解説!

ソイプロテインダイエットとは、大豆から作られたプロテインを飲んで、筋肉を落とさずに健康的に痩せる減量方法です。ソイプロテインは、減量中に不足しがちなタンパク質と栄養素を補うことで代謝を上げてダイエットの効果を高め、大豆に含まれる有効成分が肌や体の調子を整えます。効果的に痩せるためには、食事と置き換えたり有酸素運動と併用するのがおすすめです。
田崎瑞子 | 203 view
かぶはダイエットにおすすめ?かぶの効果やおすすめレシピを解説

かぶはダイエットにおすすめ?かぶの効果やおすすめレシピを解説

かぶは低カロリー・低糖質で腹持ちがよい食材で、ダイエットにおすすめです。根と葉には違った栄養成分が含まれていて、一緒に食べるとさらにダイエット効果が高まります。クセがなく調理方法も豊富で、飽きずに続けることができます。かぶダイエットで体の中から痩せやすい体づくりをしましょう。
keehan | 111 view
マッシュルームはダイエットおすすめ?マッシュルームの効果・おすすめレシピを解説

マッシュルームはダイエットおすすめ?マッシュルームの効果・おすすめレシピを解説

マッシュルームは、低カロリーで食物繊維やカリウムといったダイエットに必要な栄養素が豊富。うま味成分が多く クセのない味わいのため、さまざまな料理に活用できる優れた食材です。食べ応えがあり、満腹感を刺激してくれるため、食べすぎも防いでくれます。低カロリーで、安心して継続的に食べることができるのも、マッシュルームがダイエットに向いている理由です。ダイエットにおすすめの食べ方は、栄養素を無駄なく食べきれる生食やスープです。
中西由紀 | 147 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

anananna anananna