2019年1月3日 更新

バドミントンのプッシュの打ち方!コツや気になるポイントは?

バドミントンのネット際で繰り広げられるラリーの押収!そんな時になくてはならないプッシュのコツやラケットの構え方、ポイントを初心者にも分かりやすいように説明していきます。バドミントンゲームがより面白くなるプッシュの打ち方をマスターしましょう!

12,396 view お気に入り 0
バドミントンのプッシュの打ち方やコツ、気になるポイントについて記してきましたが、お分かり頂けましたでしょうか?

プッシュはネット際でのショットになります。ミスをするとポイントにつながるので焦らずに確実に打てるように練習をしていきましょう。

ラケットは下げないで上げた状態で大振りをしないことです。(リターンが返った時にすぐに取れるように)
肘は少し外側に位置し、体の内側の球も取れるように構えましょう。(支点が少し外側にあると体の前の球が取りやすくなります)

以上のことに気を付けてバドミントンのプッシュの練習をしましょう。
少しでもバドミントンゲームが面白くなりますように応援しています。ファイト!!
26 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卓球のツッツキの打ち方とコツとは?基本を理解して練習しよう

卓球のツッツキの打ち方とコツとは?基本を理解して練習しよう

卓球のツッツキの打ち方は、体より前で打つようにして、ボールの回転量によってラケット角度を調整することが重要になります。卓球のツッツキのコツは、打球点が頂点より早くなるように足を動かし、薄くボールを捉える感覚で下回転を加えることです。また、ツッツキの質を高める練習方法は、ツッツキ対ツッツキ、上回転をツッツキする練習になります。
KAERUNABE | 91 view
卓球のカット打ちのやり方とは?初心者がおさえておく4のコツを解説

卓球のカット打ちのやり方とは?初心者がおさえておく4のコツを解説

卓球のカット打ちは、打球点を落とし過ぎず、ネットを越えることを意識して打球します。卓球のカット打ちのコツは、カットの回転量を正確に判断して、ストップやツッツキを織り交ぜながら攻めることです。さらに、カット打ちが上達するおすすめの練習方法は、カットマンと基本練習やゲーム練習をすることになります。
KAERUNABE | 51 view
卓球のフリックの打ち方とコツとは?5つのフリックをマスターしよう!

卓球のフリックの打ち方とコツとは?5つのフリックをマスターしよう!

卓球のフリックの打ち方は、ボールの落下位置に体を近づけて、バウンド頂点付近でボールを捉えてコンパクトにスイングします。卓球のフリックのコツは、足を使ってボールに近づく、打球点を落とさない、手首を使いすぎない、フリーハンドでバランスをとる、ラケット面を工夫することです。
KAERUNABE | 74 view
カットマン対策を考えよう!カットの返し方とそのコツを簡単に解説

カットマン対策を考えよう!カットの返し方とそのコツを簡単に解説

卓球のカットマン対策は、強打の割合を少なくしてミスを減らす、ボールの緩急を意識する、バック側にボールを集める、カットマンを前後に動かす、強打はミドルを狙うことの5つです。このカットマン対策に加えて、カット打ちのコツも解説します。
KAERUNABE | 57 view
卓球のドライブの打ち方とは?6つのコツを覚えて初心者を卒業しよう

卓球のドライブの打ち方とは?6つのコツを覚えて初心者を卒業しよう

卓球にはドライブという技術があり、ドライブは現代の卓球において欠かせない技となっています。卓球の初心者から中級者にレベルアップするためには、ドライブ打法を習得することが大事になります。ドライブの打ち方やコツを理解し、正しいドライブ打法を身につけましょう。
KAERUNABE | 183 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

moriko48 moriko48
amazon