2020年7月18日 更新

プレイヤーズファーストとは?指導者に必要な選手を第一に考える方法

プレイヤーズファーストとは、指導者やサポートする人々が選手の未来のために選手を尊重し導く考え方です。指導者は選手に自らの改善点や目標を認識させ、将来にわたって活躍するために必要なアドバイスをします。プレイヤーズファーストの指導により、選手たちは大きく成長します。

191 view お気に入り 0

プレイヤーズファーストとは?

Login 窶「 Instagram (146430)

プレイヤーズファーストとは、指導者や保護者などのサポートする人々が選手1人1人を尊重して指導することです。

プレイヤーズファーストでは、勝利至上主義ではなく選手第一主義の理念を持って指導するため、子どもたちの大きな成長を促すことができます。プレイヤーズファーストでは、選手の判断をすべて受け入れて要望を丸ごと叶えるのではなく、選手のために必要かどうかを基準に判断して導いていきます。

プレイヤーズファーストの意味

プレイヤーズファーストの意味は、選手第一主義です。選手第一主義とは、選手である子どもたちが自分で考えて行動できるように、指導者や保護者などの周囲のサポートする人々が子どもたちを支えることを意味しています。

プレイヤーズファーストの語源

言葉 英語表記 意味
プレイヤーズ players playerの複数形
選手
競技者
ファースト first 第1の
最初の
プレイヤーズファーストの語源は、英語のplayers firstです。playersは選手、firstは1番を意味し、直訳すると選手第一となります。

プレイヤーズファーストの考え方

Login 窶「 Instagram (146432)

プレイヤーズファーストの考え方で大切なことは、次の3つです。

・目的
・注意点
・指導者として必要なこと


プレイヤーズファーストの目的は、選手がよくなるためにどうするべきかを考え、やりたいと思う環境を整えることです。指導者は、選手によい環境を与えられているかを念頭におき、一方的な叱責をしないように注意します。プレイヤーズファーストでは、選手を尊重した導き方と、選手が納得するまで待つ忍耐力が必要になります。

目的

プレイヤーズファーストの目的は、選手自身がスポーツをやりたいと思い、上達するためにはどうしたらよいか考えて実行する環境を整えることです。3つの成長を得ることを狙い、子どもたちが自分で考えて行動できるように導きます。

・成長のために何を習得するべきかを気付かせる
・目標を上回る力を身に着けられるようにする
・今後成長するには何を習得すべきかを学ばせる

注意点

 (152474)

プレイヤーズファーストには、2つの注意点があります。

・選手によい環境を与えているか
・一方的な叱責をしていないか

選手によい環境とは、選手の状態を総合的に把握し、選手の希望を全て叶えるのではなく選手の将来を見越した判断を下すことができる指導者がいる場所のことです。選手がしてはいけないことをしたときに叱ることは大切ですが、高圧的に怒るのではなく、子供たちが納得できる指摘をするように心がけましょう。

指導者として必要なこと

指導者としてプレイヤーズファーストに必要なことは、次の2つです。

・選手個人を尊重すること
・選手が納得するまで待つこと

選手を尊重することとは、指導者が選手自身にどう行動すべきかを考えさせて判断させることです。指導者の一方的な指示は子どもたちの判断力を鈍らせ、選手の成長の妨げとなります。指導者は、選手がすべきことを理解して納得するまで導き続ける辛抱強さを持つことが大切です。

スポーツごとのプレイヤーズファースト

 (146436)

プレイヤーズファーストは、スポーツの種類により、考え方を生かす場面が変わります。

・サッカー
・野球
・卓球


プレイヤーズファーストの理念は、さまざまなスポーツで選手の成長に大きく貢献します。

サッカー

 (154410)

サッカーのプレイヤーズファーストでは、子どもたちに考えさせて仲間同士で話しあいをさせる環境が必要となります。

指導者は、仲間全員で協力して状況を解決していくために、選手1人1人が考えていることを発言できる場を作って意見交換をさせたうえで解決策をまとめます。指導者や保護者が一方的な叱責や野次をするのではなく、子どもたち自身が考えたことを仲間で共有し、プレーに生かすように導くことが重要です。

野球

33 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

オーバータイムスとは?【バレーボールのルール解説】

オーバータイムスとは?【バレーボールのルール解説】

バレーボールのオーバータイムスとは、同一チームの選手が3回以内に相手コートにボールを返せない場合に発生する反則です。現在のルールではオーバータイムスの正式名称はフォアヒットです。オーバータイムズは相手チームのプレーに関わらない自滅行為なので、極力減らすことを心がけましょう。
まる蔵 | 310 view
ゲームキャプテンとチームキャプテンの違いとは?【バレーボール用語解説】

ゲームキャプテンとチームキャプテンの違いとは?【バレーボール用語解説】

ゲームキャプテンとチームキャプテンの違いとは、バレーボールの試合中のコート内の代表か試合開始前からのチーム全体の代表かの違いです。ゲームキャプテンとチームキャプテンはそれぞれに役割があります。チームの代表になるゲームキャプテンとチームキャプテンの違いについて解説します。
hersheys | 468 view
卓球の促進ルールとは?卓球にも試合時間のルールがある!

卓球の促進ルールとは?卓球にも試合時間のルールがある!

卓球の促進ルールとは、試合進行を促進するためのルールです。この卓球促進ルールは昔、1ゲームに2時間もかかった試合があった為できたルールですが、促進ルール適応後はレシーバーやカットマン、サーバーの心理戦が加熱し、卓球人気をさらに押し上げる結果に繋がりました。
長崎 仁 | 235 view
フットフォルトとは?【バレーボールのルール解説】

フットフォルトとは?【バレーボールのルール解説】

バレーボールのフットフォルトとは、サーブでボールを捉える瞬間に、足がエンドラインにかかったときに取られる反則です。サイドラインの仮想延長線上からはみ出した場合も反則を取られます。サーブボールが手を離れた後は、サービスゾーン外やコート内に着地することは許可されています。
まる蔵 | 272 view
リリーフサーバーとは?【バレーボール用語】

リリーフサーバーとは?【バレーボール用語】

バレーボールのリリーフサーバーとは、試合の途中で交替してサーブを打つ選手です。一般的にはピンチサーバーと呼ばれていますが、正式にはリリーフサーバーといいます。大切な場面で起用されるリリーフサーバーは、確実なサーブスキルとプレッシャーに負けない強いメンタルが要求されます。
まる蔵 | 313 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

dra.d dra.d