2018年5月6日 更新

ヨネックスシャトル種類とおすすめ6選!違いを比較【バドミントン】

バドミントンのヨネックスのシャトルを買うとき、どの種類が良いのか、違いは何なのか悩んだことはありませんか?ヨネックスのおすすめシャトルとその違いについてご紹介します。ヨネックスのシャトルだけを比較しても違いが大きく出ます。ヨネックス好きはチェック!

  
26,716 view お気に入り 0

ヨネックスのおすすめバドミントンシャトルをチェック

安心のヨネックスブランドのシャトル

Instagram (20725)

バドミントンのシャトルと言えば、圧倒的にヨネックスのシャトルが人気です。
ヨネックスがバドミントンのブランドとして人気があるからだけでなく、様々な種類を発売しているのも魅力。
その上価格もお手頃なので、多くのバドミントンプレイヤーに愛用されています。

ヨネックスはハズレが少ない

Instagram (20722)

ノーブランドのシャトルは、どうしても軸がずれているものや耐久性の低いものがあります。
一概にどのシャトルはNGとは言いづらいのですが、例えば3球セットの中の1球が使えないレベルのものだった、というような声はよく聞きます。
ヨネックスのシャトルは、他メーカーのシャトルと比較して極めてハズレが少ないです。
この信頼こそが、ヨネックスのシャトルがバドミントンプレイヤーから選ばれる理由の1つです。

ヨネックスのシャトルの違いとは?

Instagram (20724)

いざバドミントンのシャトルを購入しよう、と考えてから「種類がたくさんありすぎてわからない」という方もいるのではないでしょうか。
今回は、ヨネックスのシャトルに絞って、種類とその違いを比較しながらご紹介します。
ヨネックスのシャトルでバドミントンプレイを考えている方は、ぜひご覧ください。

ヨネックスのバドミントンシャトル①

メイビス40BP

ヨネックスのバドミントンシャトルコック メイビス40BP (3ケ入り)

493
・原産国:日本
・素材:ナイロン+合成コルク
・容量:3ケ入り
・適正温度表示:MIDDLE
・温度別適正分類:MIDDLE/12度から23度
ナイロン製のトレーニング用シャトルとして、広く愛用されているヨネックスのシャトルです。
バドミントン初級者の方から使いやすく、飛びやすいシャトルとなっています。
ナイロン製のシャトルは耐久性があり、変形や故障も少ないのが特徴です。
その中でも、このメイビスシリーズは非常に強く、激しいトレーニングにも耐えうるシャトルです。
ノーブランドからブランドのシャトルに移行する方のほとんどが入手するのがこのシャトル。
その違いを比較して、感動するユーザーの声が多いです。
ヨネックスのシャトルを今から使うバドミントン初心者の方は、まずはここからスタートしましょう。

ヨネックスのバドミントンシャトル②

メイビス2000P

ヨネックスのバドミントンシャトルコック メイビス2000P(6ケ入り)

1,547
・温度別適正分類:
 S(SLOW):22~33℃
 M(MIDDLE):12~23℃
・日本バトミントン協会検定合格球
・日本製
・飛行性重視
・6ヶ入り
先にご紹介したメイビス40BPの上位モデルです。
「ウィングリブ構造TM」という新技術により、公式の水鳥シャトルに近づけた打球感を実現しています。
バドミントン初心者から中級者へ移行する方におすすめのシャトルです。

シャトル飛行中の風圧に対して細かな技術を駆使したことにより、スマッシュの減速やクリアーのコントロール力に更なる改善がなされたシャトル。
価格が多少高くとも、より良いバドミントンプレイを志す方にはおすすめです。

バドミントン部などでも使われていることが多く、大会を目指すバドミントンプレイヤーはトレーニングから使用しているところが多いです。
他のヨネックスモデルと比較しても、お手頃価格でありながら性能の高いおすすめスタンダードモデルと言えるでしょう。

ヨネックスのバドミントンシャトル③

エアロセンサ300

ヨネックスのエアロセンサ300

2,801
・素材:水鳥羽根+2層コンポジットコルク
・温度表示番号2-5
エアロセンサ300は、ヨネックスのシャトルモデルの中では新しいものです。
水鳥タイプのシャトルの中では価格帯を抑えた、比較的バドミントン初心者でも試しやすい高級モデルのシャトルです。
ヨネックスでは他にも後ほど紹介する上位モデルがありますが、程よいバランスと気持ち良い打球力を体感できるシャトルとして、おすすめします。
ちなみにバドミントンの水鳥シャトルは羽のヨレや折れがどうしても使用していると出てきます。
その耐久力も1つのポイントになりますが、エアロセンサシリーズは比較的耐久力のある種類のシャトルです。

エアロセンサには上位モデルもあり、2017年度日本バドミントン協会第2種検定合格球となりました。エアロセンサシリーズが気に入った方はそちらもお試しください。

エアロセンサ700

ヨネックスのエアロセンサ700

3,605
・素材:水鳥羽根+天然コルク
・温度表示番号1-7
・2017年度日本バドミントン協会
 第2種検定合格球

ヨネックスのバドミントンシャトル④

46 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バドミントンシャトルのおすすめ10選!選び方のポイントは?

バドミントンシャトルのおすすめ10選!選び方のポイントは?

バドミントンを練習していたら絶対に必要なバドミントンシャトル。今回はおすすめのシャトル10選をご紹介します。選び方のコツや初心者にも人気のおすすめシャトルも紹介しますので、これからのシャトルの選び方に役立ててみてくださいね。
yuki | 17,019 view
ヨネックスのバドミントンシューズ!人気おすすめランキング10選

ヨネックスのバドミントンシューズ!人気おすすめランキング10選

バドミントンと言えばヨネックス!王道メーカーヨネックスのおすすめバドミントンシューズをランキング形式でご紹介します。特徴を比較し、カラーバリエーションなども紹介するので、かっこいいシューズを選びたい方はぜひご覧ください。もちろん機能の差もわかりますよ!
yuki | 35,363 view
バドミントンラケットの初心者が知りたい選び方とおすすめ8選!

バドミントンラケットの初心者が知りたい選び方とおすすめ8選!

バドミントン初心者がラケットを選ぶ時のコツや選び方をご紹介します。更に、バドミントン初心者でも安心して使えるおすすめのラケットをメーカーごとにご紹介します。中学生・高校生でも使いやすい、あなたにぴったりのバドミントンラケットを見つけましょう。
yuki | 9,549 view
バドミントンガット張り機のおすすめ4選!気になるメーカーを紹介

バドミントンガット張り機のおすすめ4選!気になるメーカーを紹介

バドミントン用品の中でも最高級のアイテム、バドミントンガット張り機。でも、バドミントンプレイヤーならば一度は自宅でガットを張りたいと思いますよね。今回はガット張り機のおすすめ4選と、人気メーカーをご紹介します。ガット張り機が気になる方は、比較検討しましょう。
yuki | 18,945 view
バドミントンラケット!ボルトリックおすすめ8選【感想や評価】

バドミントンラケット!ボルトリックおすすめ8選【感想や評価】

バドミントンラケットの中でも大人気のボルトリックシリーズ。ヨネックスが開発した技術を駆使したバドミントンラケットはプレイヤーにとって憧れの的です。fbシリーズなどそれぞれの魅力と人気のおすすめポイントをご紹介します。あなたにぴったりのボルトリックラケットはどれでしょうか?
yuki | 65,318 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuki yuki