2020年1月17日 更新

バレーボールのサーブの種類と打ち方まとめ!コレだけ見れば丸わかり

バレーボールのサーブは、全てのプレーの起点となる大切なプレーです。バレーボールのサーブには様々な種類があり、それぞれ特徴や打ち方が違います。一番ポピュラーなフローターサーブからママさんバレーのサイドハンドサーブまで、それぞれのサーブの特徴や打ち方を解説します。

3,421 view お気に入り 0

バレーボールのサーブの種類とは?

【バレーボール】サーブの種類を学ぼう

バレーボールのサーブには様々な種類があります。大きく分けると、腕を棒のように伸ばして打つサーブと、肘や手首を使って打つサーブに分けられます。

【腕を伸ばして打つサーブ】
アンダーサーブ
サイドハンドサーブ
ドライブサーブ

【肘や腕を使って頭上で打つサーブ】
フローターサーブ

【派生系のサーブ】
ジャンプサーブ
ジャンプフローターサーブ
フローターサーブ

初心者が覚えるアンダーハンドサーブ

アンダーハンドサーブとは、小さくトスを上げて腕を下から上へ振り上げて打つサーブです。

得点には結び付きにくいサーブですが、難易度が低いためバレーボール初心者はまずアンダーハンドサーブを身につけることをおすすめします。

アンダーハンドサーブの特徴は他のサーブに比べてボールの芯を捉えやすく、コントロールしやすいことです。真上に打ち上げないようにして、相手コートを狙って斜め上に打ち出しましょう。また、コツはトスも高く上げすぎないことです。

アンダーハンドサーブの打ち方

初心者のためのバレーボール上達講座![アンダーハンドサーブ編]

アンダーハンドサーブの打ち方は以下の通りです。

①片足を出した状態で片手にボールを持つ。
②重心を落とし、打つ方の腕を後ろに引く。
③小さくトスを上げると同時に重心を前に移しながら
④腕を下から上に振りあげながら手首でボールの下側を打つ。

アンダーハンドサーブのコツ

アンダーハンドサーブを打つときのコツは2つです。

・トスを小さく上げる。
・ボールの芯を、真下から叩く。


まずは相手コートの真ん中を狙って打つことを意識します。次に、相手コートのバックのコーナーやライン際などを狙ってステップアップさせていきましょう。慣れてきたら他のサーブに挑戦していくことになりますので、この段階でボールをしっかりとミートする癖をつけることが大切です。

必須のフローターサーブ

Ma-chan on Instagram: “‪2020年1月5日(日曜日)‬‪デンソーエアリービーズVS岡山シーガルズ‬‪岡崎市中央総合公園体育館‬鍋谷友理枝選手#鍋谷友理枝#デンソーエアリービーズ#Vリーグ#Vリーグ女子#Vリーグはバレーだよ” (101626)

フローターサーブとは、顔の斜め上前方にトスを上げて、スパイクのフォームで押し出すように打つサーブになります。

現在では、ジュニアバレーボールから世界レベルの選手まで、最も使われているサーブです。

フローターサーブの特徴は、コツを押さえれば簡単にボールを飛ばすことができます。さまざまな変化をつけやすく、レセプションを乱すことやサービスエースを取ることが可能です

フローターサーブの打ち方

初心者のためのバレーボール上達講座![フローターサーブ編]

フローターサーブの打ち方は以下の通りです。

①トスを上げながら、打つ腕と逆の足を前に出す。
②スパイクのときと同じように、打つ腕の肘を引く。
③重心を前の足に移動しながら、ボールをよく見てボールの中心を打つ。

フローターサーブのコツ

フローターサーブを打つときのコツは3つです。

・トスを安定させる。
・手のひらの正しい位置で、ボールの中心を叩くこと。
・バックスイングのときに、手ではなく肘を後ろに引くこと。


肘でなく手を後ろに引いてしまうと、肘から上の力しかボールに伝わりません。フローターサーブは手だけで打つのではなく、上半身の力を伝えることによって威力が出ます。

超強力なジャンプサーブ

takuhendrix on Instagram: “【おまけ写真】 オマケでスミマセン😅 #スーパーカレッジバレー2019 第72回秩父宮賜杯全日本大学男子選手権大会 3位決定戦 December 1, 2019 #大田区総合体育館 #大学バレー #全カレ #バレーボール volleyball #センターコート 中央大学 vs…” (101627)

ジャンプサーブとは、スパイクの要領で高くトスを上げて助走してジャンプし、最高点でボールを捉えて相手コートに打ち込むサーブです。

ジャンプサーブはサーブの中でも難易度が高いサーブですが、破壊力はバレーボールの花形ともいわれています。ハイレベルの男子バレーボール選手のジャンプサーブの速度は120kmを超えます。

ジャンプサーブはフローターサーブの進化系で、フローターサーブと同じく安定したトスとボールの芯を叩くことがポイントとなります。

ジャンプサーブの打ち方

【バレーボール】ジャンプサーブの打ち方!!【コツは3つです】

ジャンプサーブの打ち方は以下の通りです。

①エンドラインの数m後ろで構え、前方の上に高くトスを上げる。
②ボールをよく見ながら助走を開始、ボールに向かってジャンプ。
③ボールの最高到達点でボールを捉えて、全体重を乗せて全力でボールを叩く。
81 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

YGサーブとは?卓球初心者へYGサーブの打ち方とコツを徹底解説!

YGサーブとは?卓球初心者へYGサーブの打ち方とコツを徹底解説!

卓球のYGサーブとは、ヒジを支点にして内から外にスイングする逆横回転サーブになります。卓球のYGサーブを打つ時は、グリップの握り方・ボールのトス・体重移動・ヒジの高さ・スイングのやり方を意識します。さらに、YGサーブの回転のかけ方を、下回転系と上回転系に分けて解説していきます。
Anonymous | 1,619 view
卓球の巻き込みサーブの打ち方とコツとは?【卓球ガイド】

卓球の巻き込みサーブの打ち方とコツとは?【卓球ガイド】

卓球の巻き込みサーブとは、ボールを巻き込むようなモーションで打球するサーブです。巻き込みサーブの打ち方を、4種類に分けて紹介していきます。打ち方で気をつけるポイントは、同じフォームで違う回転を使い分けることです。さらに巻き込みサーブのコツは、体重移動を利用する、打球ポイントを意識する、長さとコースを工夫することになります。
Anonymous | 32,542 view
ジャンプフローターサーブの打ち方とは?初心者の方へゼロから丁寧に解説

ジャンプフローターサーブの打ち方とは?初心者の方へゼロから丁寧に解説

バレーボールのジャンプフローターサーブは、ジャンプして打つフローターサーブです。普通のフローターサーブよりもボールに変化がつき、レセプション側にとっては取りにくいサーブになります。確実に武器になるジャンプフローターサーブの打ち方を基礎からわかりやすく解説します。
まる蔵 | 4,447 view
テニスのサーブを徹底解説!3種類の基本的な打ち方とフォームとは?【テニスコーチ監修】

テニスのサーブを徹底解説!3種類の基本的な打ち方とフォームとは?【テニスコーチ監修】

テニスのサーブには、フラット、スライス、スピンと3種類のサーブがあります。テニスの3種類のサーブを打ち分けることで、テニスの試合でサーブが武器となり、優位に試合を進めることができます。そんな3種類のサーブの打ち方やフォーム、コツを徹底解析します。
SKコーチ | 14,208 view
バドミントンダブルス!サーブとレシーブのコツとは?【初心者ガイド】

バドミントンダブルス!サーブとレシーブのコツとは?【初心者ガイド】

バドミントンダブルスにおいて重要な役割を果たすサーブとレシーブ。ダブルスならではの打ち方や考え方、そのコツについてご紹介します。初心者の方はこれを押さえてほしいというポイントもご紹介しますよ。
yuki | 24,638 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まる蔵 まる蔵