2019年1月12日 更新

エギングリールのおすすめ人気ランキングTOP10!選び方のポイントとは?

イカをルアーで狙える釣りとして全国的に人気なエギング。エギングをするにあたってエギングリールの選び方は悩みどころです。糸巻量や巻き取り量などエギングリールに必要なものとは何か。初心者の方から上級者の方まで、分かりやすく詳しく、エギングリールを紹介します。

5,709 view お気に入り 0
エギング特有のハードなシャクリ操作に耐え、高い剛性と滑らかな巻き心地の続くギアや、瞬時にドラグ調整が可能なドラグと、回転抵抗を増やさずに防水効果をアップした防水技術。激しいロッドワークを行うエギングに最適化されたリールのバランスなど、エギングリールに必要な機能が一通り集められています。

これはもはやエントリーモデルの領域を超えたものです。

デザインにおいてもボディに施されたグラデーション塗装など洗練されているため、低価格帯リールには見えないエギングリールなので、エギングを始められる方の最初の一台としておすすめします。

人気エギングリールのおすすめランキング第7位

ダイワ エメラルダス 2508PE-H-DH

 (66520)

ギア比 5.6
自重(g)  250
最大ドラグ力(kg) 7
最大巻上長(cm/ハンドル1回転) 84
PE糸巻量(号-m) 0.6-190/0.8-150
ダイワから販売されているリール。こちらもエギング専用のエギングリールです。

ボディとローターの隙間に磁性を持つオイルの壁を作ることで、海水や埃などの侵入をシャットアウトするダイワ独自の防水構造のマグシールド。
滑り出しがなめらかなので、ラインブレイクしにくく、イカに違和感を与えにくいため暴れさせることが少ないオートマチックドラグシステム、そして樹脂素材にメタルコーティングを施した軽量かつ高剛性のエアスプールと、特異な形状により負荷を分散させることで、従来と同等の強度で大幅な軽量化を実現し、瞬時にレスポンスよく反応してくれるエアローターの4つを採用しています。

おすすめポイント

ダイワ独自の最新技術であるマグシールドやオートマチックドラグシステムなどを惜しみなく採用し、上位機種にも引けをとらないスペックを備え、快適にエギングを楽しめる基本性能の充実を目指したエギングリールです。

シンボルカラーであるエメラルドグリーンとブラックを中心に、シンプルなデザインとなっています。
エギングを快適にするためのさまざまな工夫が凝らされている素晴らしいリールです。

上級者の方はもちろん、これからエギングを始めたい初心者の方にも最適なエギングリールですので最初の一台としておすすめします。

人気エギングリールのおすすめランキング第6位

シマノ セフィアSS C3000HGSDH

 (66536)

ギア比 6.0
自重(g) 220
最大ドラグ力(kg) 9
最大巻上長(cm/ハンドル1回転) 88
PE糸巻量(号-m) 0.6-200、0.8-150、1-110
シマノから販売されているスピニングリール。エギング専用のエギングリールです。

十分な剛性を保ちつつ軽量化し、回転慣性によるブレやムラを減少させ、素早い立ち上がりとともに、感度アップも達成したCI4+を採用したシマノ史上最軽量ローターのマグナムライトローター。
シャフトによるスプール支持を構造的に強化、ドラグにおけるスプールの遊びやフラツキを抑え、高負荷時でも安定したラインの送り出しを可能にしたリジッドサポートドラグに加え、激しいジャークでも安定した回転性能を確保するために、ハンドルの回転を繰り返してもグラつきや緩みのないネジ込み式ハンドルの3つを採用しています。

おすすめポイント

このリールは軽量かつコンパクトなローターが生み出す巻出しの軽さと、優れたリーリング感度を特徴とする、クイックレスポンスシリーズのエギングリールです。

上級者のニーズに適った上位機種モデルにも劣らないスペックを継ぎ、ショアからティップランなどのオフショアまで多彩なエギングに対応するエギングリールとなっています。

自重は220gと軽く、エギングの基本性能に上位機種の技術を取り入れ、コストパフォーマンスに優れたこのリールは初心者が上級者にステップアップしていくためのエギングリールとしてぴったりです。

人気エギングリールのおすすめランキング第5位

ダイワ セオリー 2508PE-DH

Amazon | ダイワ(Daiwa) スピニングリール 17 セオリー 2508PE-DH (2500サイズ) | ダイワ(DAIWA) | スピニングリール (66546)

ギア比 4.8
自重(g) 200
最大ドラグ力(kg) 7
最大巻上長(cm/ハンドル1回転) 72
PE糸巻量(号-m) 0.8-150 、1-120
116 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ロックフィッシュの釣り方とは?仕掛けと釣れる魚などを解説

ロックフィッシュの釣り方とは?仕掛けと釣れる魚などを解説

ロックフィッシュは昆布や海藻など、海底の根やテトラポットなどの障害物に潜む魚のことを指し、主に海底や障害物を目掛けて主にワームなどのルアーを投げ込み魚を引きずり出す釣り方です。ロックフィッシュの釣り方とはどういったものなのか解説します。
takagi | 678 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

takagi takagi