2020年6月19日 更新

キャッチャーヘルメットの選び方とおすすめヘルメット12選

野球の捕手用のキャッチャーヘルメットは、バットやファールボールから自身の身を守る大切な防具です。ヘルメットを選ぶときには、頭にフィットする形や軽さを重視して選ぶのがよいでしょう。キャッチャーヘルメットは、高品質で人気があるミズノやアシックスの商品を選ぶのがおすすめです。

2,370 view お気に入り 0

キャッチャー用ヘルメットとは?

キャッチャー - No: 2691015|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK (140110)

キャッチャー用ヘルメットとは、キャッチャーが着用する防具のひとつです。後頭部などにバッドが当たったときの衝撃から頭を守るために使用されています。

捕手は、ファールチップが顔面に飛んできたり、ホームベース上でランナーとのクロスプレーが起こったりといった怪我のリスクが高いポジションであるため、防具をつけて身を守る必要があります。

普通のヘルメットとの違い

 (144711)

普通のヘルメットとの違いは、キャッチャーマスクに対応した形であるかどうかといった点です。

キャッチャーは、ボールやバットの顔面直撃を防ぐためにマスクをするため、普通のヘルメットの形だとマスクが着けにくいです。キャッチャーヘルメットの後頭部の部分は、マスクのベルトがひっかかるような形になっています。捕手用のヘルメットには、マスクを被りやすくするだけでなく、ズレにくくするといった目的も込められています。

プロ野球のキャッチャーヘルメット

プロ野球のキャッチャーヘルメットと普通のキャッチャーヘルメットには、特に形や性能に違いはありません。

一時期、元巨人の阿部慎之助選手がキャッチャーヘルメットとマスクが一体化した、ホッケー型のヘルメットを愛用していました。ホッケー型のヘルメットは、バットやボールがぶつかったときの衝撃を避けられるといった利点が評価され、メジャーリーグでも普及するなど、プロ野球界の定番として徐々に浸透しつつあります。

キャッチャーヘルメットの種類と選び方

 (140111)

キャッチャーヘルメットの形は大きくわけて3種類にわかれています。

・ツバなしメルメット
・ツバ付きヘルメット
・ホッケー型

キャッチャーヘルメットを選ぶときには、自分の頭のサイズにあった形であることキャッチャーヘルメット自体の軽さを重視して、実際に装着してから購入するようにしましょう。

キャッチャーヘルメットの選び方

捕手がキャッチャーヘルメットを選ぶときには、サイズがあわずにマスクが不安定になることを避けるため、自分の頭のサイズにあった形であることキャッチャーヘルメット自体の軽さを重視して購入するようにしましょう。

サイズがあわないキャッチャーヘルメットを使うと事故の確率があがるため、実際に装着してみてからの購入をおすすめします。頭にフィットして走ってもずれにくく、窮屈でもないヘルメットのサイズを選びましょう。

ツバなしヘルメット

 (144716)

ツバなしヘルメットは、日本で最も普及されている形状で、少年野球や高校野球までの選手に多く使われています。キャッチャーマスクのベルトを後ろのストッパー部分に留めて使用します。

ツバ付きヘルメット

 (144717)

ツバ付きヘルメットも、ツバなしヘルメットと同様にキャッチャーマスクのベルトをヘルメット後ろのストッパー部分に留めて使用します。ツバなしのキャッチャーヘルメットとの違いは、後方に短いツバがあるかないかです。ツバ付きのキャッチャーヘルメットは、社会人野球やプロ野球選手に多く使用されています。

ホッケー型

 (144720)

マスクと一体化したホッケー型のキャッチャーヘルメット​は、元巨人の阿部慎之助選手が、選手時代に使用していたことで周知され、日本では2008年頃から普及されました。マスクの機能もあわさっているため、一般のキャッチャーヘルメットと比べて重量感はありますが、保護部分が大きいので安全性が高いです。

野球のキャッチャーヘルメット6選

ミズノの公式用ヘルメット(1DJHC102)

 (145529)

100 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

エルボーガードとは?野球におすすめな肘を守るエルボーガード13選!

エルボーガードとは?野球におすすめな肘を守るエルボーガード13選!

エルボーガードとは、野球選手がデッドボールや自打球によるケガから肘を守るための防具です。エルボーガードの使い方は、ピッチャー側の腕に巻き付けるだけと簡単です。エルボーガードには、各メーカーでデザインや特徴に違いがあり、自分にあったものが選べるため、プロ野球だけではなくアマチュア野球、少年野球、軟式野球やソフトボールでも使われるようになりました。
Anonymous | 4,771 view
キャッチャーマスクの種類と付け方とは?人気おすすめマスク5選を紹介

キャッチャーマスクの種類と付け方とは?人気おすすめマスク5選を紹介

野球のキャッチャーマスクは3種類あり、付け方はマスクの種類によって異なります。人気のキャッチャーマスクのおすすめは、ミズノやゼットの商品です。キャッチャーマスクは、視界の確保と軽さをポイントに選ぶとよいでしょう。安全面を考えて、関連道具であるスロートガードやマスクパッドを必ず装着してください。
Anonymous | 1,644 view
アームガードとは?野球におすすめな腕を守るアームガード10選!

アームガードとは?野球におすすめな腕を守るアームガード10選!

アームガードはバッターが打席に入るときに装着する腕から肘あたりを守る防具です。ピッチャーが投げた球が腕や肘に直接当たるのを防ぐために装着します。最近ではスポーツの安全意識が向上し、プロ野球だけでなく高校野球や少年野球でも装着が推奨されています。ポイントをおさえ、自分にあったアームガードを選びましょう。
Anonymous | 443 view
スロートガードとは?喉ガードの取り付け方とおすすめの選び方とは?

スロートガードとは?喉ガードの取り付け方とおすすめの選び方とは?

スロートガードはキャッチャーが身に付ける防具の一つで、喉を守るために装着します。スロートガードの取り付けは、主にマスクにぶら下げる方法をとります。選ぶときには、スロートガードの大きさや軽さ、防御力を軸に、重視するポイントを整理して自分にあったスローガードを選択していきましょう。
Anonymous | 1,139 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ちる ちる