2020年2月8日 更新

クリーンシートとは?サッカーで意味する無失点試合とは何か?

クリーンシートとは、無失点で試合を終えることです。クリーンシートが無失点試合と意味するようになった語源は、得点係の用紙が何も記入せず、白紙の状態だったことから来ているようです。連続で無失点試合を達成したときや、ディフェンスの選手の成績をあらわすときに使われる言葉です。

5,359 view お気に入り 0

クリーンシートとは?

T.Kumagai on Instagram: “いやぁー面白かった。 ナイスゲーム! アウェイで 1 - 3 ガナーズを撃破w 気持ち良かったなぁ。 リンガードもヤングも バレンシアもマルシャルも良かったけど 今日はデ・ヘアでしょ。 神がかってた。 ポグバは相変わらずアホだなぁ。 ポテンシャル高いのに勿体ない。…” (101661)

サッカーにおいてクリーンシートとは試合を無失点で終えることを意味します。相手から得点を奪われなければクリーンシート達成となります。

その際、自分のチームが得点を取ったかどうかは関係ありません。あくまで相手チームに得点を奪われたかどうかがポイントになります。

クリーンシートの語源

クリーンシートの意味とは?

 (109456)

クリーンシートの意味とは、そのまま訳すと用紙(シート)が白紙の状態(クリーン)とあらわすことが出来ます。

クリーンシートが無失点試合と意味するようになった語源は、得点係が関係しているとされています。

白紙の状態=無失点という意味!

サッカーの得点係の仕事は、得点もしくは失点したときにシートに結果を記入することです。

試合中に得点が生まれなければそのシートは、白紙のままとなりその状態を白紙の状態(クリーンシート)=無失点試合という意味をあらわすようになったとされています。

クリーンシートの使い方

試合に勝っていなくても失点しなければOK!

サッカー戦術分析~Verbalizing Football~ on Instagram: “移籍の噂PSG退団を発表したレジェンドのブッフォン。ここに来てバルセロナ加入の噂が急浮上!新たな新天地はスペインか!?#psg #バルセロナ #サッカー #サッカー好きな人と繋がりたい #サッカー好き #ブッフォン #移籍 #移籍の噂” (101660)

クリーンシートは相手に得点を奪われずに試合を終えれば使うことが出来ます。1‐0、3‐0や0‐0でもすべてクリーンシートとなります。

主に使われるのは、チームと選手個人に対する2つの場面です。

【チーム】
クリーンシート達成!
〇試合連続クリーンシート!

【選手個人】
通算〇〇〇試合クリーンシート達成!​


通算クリーンシートが使われるのは、おおむねゴールキーパーやセンターバックといったディフェンス側の選手に対してです。チームの成績やディフェンス側の選手の成績をあらわすひとつの指標といえます。

試合の勝敗に関わらず無失点ならクリーンシート!

サッカーにおいて失点をしなければどんな状況であれクリーンシートとなります。自チームの得点は関係ないため、試合に勝利した場面はもちろん引き分け(0‐0)でもクリーンシートです。

連続で無失点を達成した場合や、ディフェンス側の選手に対して使われることが多い用語です。サッカー中継で使われることも多いので覚えておくとよりサッカーを楽しめるようになります。
15 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Act Act