2020年6月24日 更新

バス釣り用ベイトリールの選び方!初心者におすすめな最新リールとは?

バス釣りのベイトリールは豊富なルアーを扱うための大切なアイテムです。バス釣り初心者のベイトリールはトラブルレスとルアーに合わせた選び方が大切で、バックラッシュを防止できるアイテムが人気です。初心者におすすめのベイトリールはダイワのタトゥーラ SV TWでバックラッシュを防ぐSVスプールが魅力です。

169 view お気に入り 0

バス釣り用のベイトリールとは?

Login 窶「 Instagram (146373)

バス釣りのベイトリールは豊富なルアーを扱うための大切なアイテムです。バス釣りはルアーフィッシングのなかで、たくさんのルアーを扱うため、ベイトリールが必要なシチュエーションも豊富にあります。

大手メーカーから販売されているベイトリールの多くは、バス釣りを想定した専用設計で初心者も安心です。

ベイトリールのバックラッシュ

Login 窶「 Instagram (146375)

ベイトリールはバックラッシュと呼ばれるライントラブルのリスクがあります。バックラッシュはスプールの回転とラインの放出が反比例したときに起こる現象で、ひどいときは巻いてあるラインがダメになるので注意しましょう。

ベイトリールの多くはブレーキシステムによってバックラッシュを抑制するので、バックラッシュの少なさもリール選びの大切なポイントです。

バス釣りのベイトリールの選び方

Login 窶「 Instagram (146376)

バス釣りのベイトリールの選び方はサイズやギア比といった基本性能だけでなく、トラブルレスや飛距離も大切になります。

初めてベイトリールを購入する方はバックラッシュを最小限に抑えるトラブルレスを意識してみましょう。

番手・サイズ

Login 窶「 Instagram (146542)

ベイトリールの番手はラインキャパシティを示しています。

旧ダイワ:番手の下2桁が巻けるラインの量を表す
2018年以降ダイワ・シマノ:番手の数が大きくなるのに比例して巻けるラインの量が増える


シマノの新作リールやアブガルシアのベイトリールは番手が記載されていないアイテムもあるので、スペック表からラインキャパシティを確認してください。

ギア比

Login 窶「 Instagram (146543)

ベイトリールのギア比は使いたいルアーによって使い分けます。ベイトリールはノーマルギア、ハイギア、エキストラハイギアの3種類が用意されていることが多く、使うルアーによって好みのギア比を選びましょう。

ノーマルギア:クランクベイト、ハネモノ
ハイギア:ジャークベイト、ブレードベイト
エキストラハイギア:テキサスリグ、バイブレーション、フロッグ


ギア比によるルアーの使い分けはアングラーによって異なります。

ライン・糸の太さ

Login 窶「 Instagram (146544)

ベイトリールはラインの太さにあったスプールを選びましょう。バス釣り用のベイトリールはラインの太さに合わせたスプールが搭載されているので、使うルアーに適したラインを100メートル前後巻けるリールを選んでください。

ラインの太さに悩んでいる人は、12ポンドのフロロカーボンラインが汎用性が高く人気です。

軽さ

ロッドの重さ ベイトリールの重さ
100グラム以下 160グラム以下
100グラム台 190グラム以下
110グラム以上 200グラム以上
ベイトリールはタックルバランスに合わせた軽さを選びましょう。バス釣りのロッドは扱うルアーや性能によって自重が異なるため、使いたいロッドとバランスがよいベイトリールを選んでください。

初心者向けのベイトリールは自重が重いので、ベイトフィネスといった軽めのタックルセッティングには不向きです。

トラブルレス

Login 窶「 Instagram (146545)

ベイトリールの初心者はトラブルレスなアイテムを積極的に選びましょう。大手メーカーのベイトリールはDCブレーキやSVスプールを搭載したトラブルレスなアイテムが用意されています。

バス釣りの初心者はバックラッシュを起こすことが多いので、トラブルレスなベイトリールを用意することで快適なキャスティングを楽しみましょう。

飛距離

137 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バス釣りワームの選び方とは?初心者におすすめの最強ワーム14選

バス釣りワームの選び方とは?初心者におすすめの最強ワーム14選

バス釣り用のワームはたくさんの種類があるので、選び方のポイントである種類、サイズ、カラー、使い方の4つを意識しましょう。バス釣りのおすすめワームは食わせ力の高いストレートワームで、フィールドを選ばずに活躍する最強のアイテムです。ブラックバスが釣れずに悩んでいる方は4インチサイズを使ってみましょう。
takagi | 309 view
バス釣りルアーの選び方とは?初心者におすすめの最強ルアー・ワームを紹介!

バス釣りルアーの選び方とは?初心者におすすめの最強ルアー・ワームを紹介!

バス釣りのルアーは大きく分けるとワームとハードルアーの2種類あり、選び方のポイントは、種類・季節・カラー・サイズの4つとなります。バス釣りのおすすめのルアーは初心者でも扱いやすいクランクベイトとストレートワームになります。バス釣りの豊富なルアーの特徴を理解し、自分だけの最強ルアーを見つけましょう。
takagi | 165 view
バス釣り初心者の入門ガイド!ブラックバスを釣りたい人は必見

バス釣り初心者の入門ガイド!ブラックバスを釣りたい人は必見

バス釣りの初心者は6フィートのスピニングタックルで、ストレートワームを使ってブラックバスを狙ってみましょう。バス釣りの初心者におすすめのフィールドは湖や野池の流れ込みで、春にテンポよく探り歩けば、ブラックバスの反応が得やすいです。有効なアクションはシェイキングでロッドを振ってワームを動かしましょう。
takagi | 124 view
バス釣りのスピニングリール用ラインとは?太さなどの選び方とおすすめライン9選

バス釣りのスピニングリール用ラインとは?太さなどの選び方とおすすめライン9選

バス釣りのスピニングリール用ラインはフロロカーボン・ナイロン・PEの3種類で、5ポンド前後の太さが定番です。バス釣りの初心者におすすめのスピニングリール用ラインはナイロンで、強度のある6ポンド前後を選びましょう。スピニング用ラインの選び方に悩んでいる方は使い方に合わせて種類と太さを決めてください。
takagi | 122 view
バス釣りのラインの選び方!PEラインなど種類と色・太さを解説

バス釣りのラインの選び方!PEラインなど種類と色・太さを解説

バス釣りのラインはPE・フロロカーボン・ナイロンの3種類です。バス釣りの初心者におすすめラインはナイロンでライトリグは3〜5ポンド、巻物は10〜14ポンドが定番になります。素材の使い分けはPEは比重の軽さを活かしてトップウォーター、フロロカーボンは耐摩耗性能を活かしてカバー撃ちにぴったりです。
takagi | 140 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

takagi takagi
amazon