2018年6月18日 更新

サッカーのシュートの蹴り方!キックのコツやフォーム【上達ガイド】

サッカーで得点を取るために、シュートの精度というのは重要になってきます。サッカーのシュートはどんな状況であってもゴールの枠内に飛ばすことができれば、その分得点の可能性も高くなるのです。フォームを意識して、蹴り方を身に着けることが重要になります。

  
8,096 view お気に入り 0

サッカーのシュートの蹴り方

サッカーにおけるシュートの蹴り方には多くの方法があります。
コツを掴めば、サッカーの様々なキックの浮かない蹴り方ができるようになります。
サッカーでシュートは得点を取るために必要不可欠です。
サッカーでは、多くの蹴り方を使い分けて、パスを繋いだりシュートを狙いますが、シュートをするには、様々な状況の中で最も良いと自分が判断したものを自信を持って蹴る必要があります。
そこで、サッカーのシュートをキックの種類や蹴り方、状況から一つずつ考えていくことで練習に活かすことができ、コツを掴み多くの蹴り方ができるです。
蹴り方のコツを掴むには、何度もボールを蹴ることが1番大切です。

インサイドを使ったシュート

eneed on Instagram: “インサイド12連発#西町グランド #soccer #サッカー #eneed #インサイドキック#FTA” (27082)

サッカーのキックの基本と言えるインサイドキックもシュートのためには、重要な浮かない蹴り方の1つです。
サッカーにおけるインサイドキックという蹴り方は、ボールを転がしてパスを出すためのキックと思われているかもしれませんが、コツを掴んで強いインサイドキックを蹴ることができれば、コントロールが付きやすくなりますし、ゴールの隅を狙って蹴ることもできます。
この蹴り方によって、コントロールを重視して浮かないシュートを蹴ることもできるようになります。
サッカーにおいてインサイドキックの浮かない蹴り方のコツは、足首を固定して、くるぶしの下あたりでボールの中心を押し出すことです。

インステップを使ったシュート

サッカーのシュートの蹴り方で最も一般的な方法が、インステップキックです。
サッカーでは、インステップキックの蹴り方のコツをマスターすれば、より強いキックを蹴ることができます。
サッカーのインステップキックの蹴り方のコツは、ボールに対して、足の甲を真ん中にぶつけますから、とても強いボールを蹴ることができる蹴り方です。
すなわち、シュートをするとキーパーも取ることができないような強いキックができる蹴り方といえます。
サッカーではインステップキックの蹴り方のコツを掴むことでより得点を奪えるようになります。

インフロントを使ったシュート

サッカーではインフロントを使ったシュートも強いキックをする蹴り方です。
インフロントキックでシュートを打つ時のコツは、ボールの下へ足を入れすぎないことです。
インフロントキックもコツを掴むことで強いボールを蹴ることができる蹴り方ですが、インステップキックよりもボールに対して斜めに足を当てる分、ボールが浮きやすくなる特徴があります。
ですから、サッカーでは練習を繰り返しコツを見つけ、インフロントキックでもボールが浮かないような打ち方ができるようになることで、シュートの時にも様々なタイミングでコースを狙った蹴り方ができるようになります。

トゥーキックでのシュート

shuma uchino on Instagram: “週末はゼビオアリーナ2連戦  12/2 18:30 VS#フウガドールすみだ 12/3 17:00 VS#バサジィ大分  普段仙台で見られないような対戦カードも見られるので ぜひ会場へ足を運んでください!  写真は VS#アグレミーナ浜松 戦 #ヴォスクオーレ仙台…” (27245)

サッカーのシュートで相手に読まれずに蹴る方法としては、トゥーキックがあります。
サッカーにおけるトゥーキックは、足の爪先でボールを押し出すように蹴るものですから非常にコントロールをつけることが難しいキックです。
しかし、咄嗟の時にはすぐにボールを蹴ることができますし、ドリブル中や混戦状態の中でもシュートが打てますので、身に付けておきたいサッカーのシュート技術です。
ボールの芯を捉えることができれば、小さな力でも強いキックができるのもメリットです。
サッカーのトゥーキックのコツは、大きく足を振りかぶるのではなく、小さな振りでボールの中心を確実に蹴る意識を付けることです。

ボレーシュート

伊藤勇人 on Instagram: “ボレーシュート♪#サッカー #ボレーシュート #左利き #レフティー #ファンタジスタ #10番 #トップ下 #ロッベン #大好き #情熱” (27247)

サッカーで浮き球をシュートする蹴り方では、ボーレシュートが有効です。
サッカーのボレーシュートを蹴り方のコツは、練習を積んで確実にボールをミートできるだけの技術を身に付ける必要があります。
サッカーにおけるボレーシュートの利点は浮き球を空中でキックすることで、早いタイミングで強いキックをすることができる蹴り方です。
サッカーにおいて浮き球は、トラップをするとどうしてもシュートに時間がかかってしまったり、ヘディングであれば強く飛ばすことができないために、ボレーシュートが有効となる蹴り方です。

シュートを蹴るときのコツとは

サッカーでシュートを蹴るときには、あれこれ考えるのではなく、思い切りの良さが大事になります。
サッカーにおいてシュートは、相手のゴールキーパーの手の届かないところを狙うのがセオリーですが、実際には、そこまで細かなところを見ている余裕がある場合の方が少ないです。
その時にゴールを奪うためのコツは、ゴールを自分の頭に描き、状況を一瞬で判断してそのシチュエーションに合った蹴り方で思い切ってシュートを打つ方が大切になります。

ゴールを頭にイメージする

Masami Kojima on Instagram: “#サッカーゴール#写真撮影#カミングスーン#レッズランド” (27249)

サッカーのシュートの蹴り方のコツとしては、常に頭にゴールの位置をイメージしておくことが大事になります。
サッカーにおけるシュートの打ち方のコツは、練習の時からフォームを大事にして、何度も狙いを持ってシュート練習をすることです。
その過程で、得点を取るためのコツとして、ゴールを頭に描くイメージを常に持っておくことで咄嗟の時にもすぐにシュートが打てます。
一瞬の判断でゴールとキーパーの位置を頭に入れ、あとはボールをしっかりと見て、体制が崩れても狙った場所へシュートをすることが大切です。

ボールをよく見ること

Ryo on Instagram: “.*少年サッカー*#サッカー#サッカーボール#少年#一生懸命#写真#カメラ#soccer#soccerball#boy#sports#camera#photo#portrait” (27312)

サッカーではシュートなど、キックをするときには、どのような態勢であったとしても基本的にはボールをしっかりと見ることが大切です。
サッカーにおいてどんなにシュートのコツを掴もうとも、ボールを見ずにシュートをしたり、キックをすることはできません。
そして、サッカーではシュートのコツを掴むためには、ボールをよく見て基本のフォームを意識しながら足を振ることが何よりも重要になります。
サッカーにおけるシュートの一番のコツはボールをよく見ることです。

踏み込みを意識すること

サッカーで強いシュートを蹴るコツとしては、踏み込みが重要です。
サッカーではボールを蹴る時に、振り足を意識するのはよくあることですが、踏み込む軸足の位置や、膝の曲げ方で蹴りやすさが変わったり、浮かないシュートの打ち方ができたりと、踏み込み足はシュートを打つ上でとても大事な役割を果たしています。
サッカーにおいて強いシュートや浮かないシュートのコツを掴もうと思えば、練習の時から軸足の踏み込み位置や体重の移動の仕方を意識して練習に取り組むことが大切です。
76 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フットサル初心者のコツ!シュートとドリブルの6つ基本とは?

フットサル初心者のコツ!シュートとドリブルの6つ基本とは?

フットサル初心者が上達するためのコツは、基本を押さえた練習をすることです。 フットサルは、足でボールを扱う競技ですから、とても難しいものですが、初心者だからこそコツを掴むことができれば、上達する速度は速くなります。コツを掴めば、一気にフットサルが上達します。
camarade20042000 | 17,145 view
サッカーシュート徹底解析!種類や蹴り方のコツなど

サッカーシュート徹底解析!種類や蹴り方のコツなど

サッカーのシュートとは得点するために行うプレーです。いくつも戦術が存在するサッカーですが、全てはこのゴールのために逆算して考えられており、シュートはそれを最後に完成させるための重要なピースとなります。サッカーのシュートについて一緒に考えていきましょう。
CAS | 19,318 view
サッカーのシュート練習のメニュー9選!決定力をアップしよう

サッカーのシュート練習のメニュー9選!決定力をアップしよう

サッカーのシュート練習をする際には、ボールの置きどころや狙う場所、状況に合わせてシュートを変えるという原則を理解した上で取り組む必要があります。またシュート練習にはチームや小グループ、自主トレで出来るものと様々な種類があり、その中から9つの練習メニューを紹介します。
nosedori | 236 view
インステップキックの正しい蹴り方と練習方法!サッカー上達ガイド

インステップキックの正しい蹴り方と練習方法!サッカー上達ガイド

サッカーのインステップキックは試合で強いシュートを打つ、ライナー性のパスを出す、ロングキックで遠くにパスするときの3つに分類されます。それらのすべてに共通するインステップの蹴り方の基本から、シュート、ライナーパス、ロングキックそれぞれの練習方法と上達のコツを紹介しています。
nosedori | 1,518 view
シュートの回転してしまうボールの原因と対策とは?【野球上達ガイド】

シュートの回転してしまうボールの原因と対策とは?【野球上達ガイド】

野球のシュートは、ピッチャーの利き腕(投げる腕)側に曲がる変化球ですが、野球用語でピッチャーの悪い点を表現する言葉の1つにシュート回転があります。ここではこのシュート回転について説明し、改善方法や再発しないためのポイントを紹介していきます。
MARUO KAZUHIRO | 1,574 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

camarade20042000 camarade20042000