2018年7月17日 更新

歴代ゴールキーパーのサッカー選手ランキングTOP10!

攻撃と守備が分業制だった時代から、ゴールキーパーにも足元の技術が要求される現代の主流であるトータルフットボールに移り替わり、ゴールキーパーにも注目が集まりはじめています。そこでここでは歴代ゴールキーパーのサッカー選手ランキングTOP10を紹介します。

  
7,179 view お気に入り 0

歴代ゴールキーパー サッカー選手ランキング第10位!

レネ・イギータ

伝説のGK イギータ スーパープレイ集 「華麗なテクで観客を魅了」ゴールキーパー ファインセーブ

国籍:コロンビア
生年月日:1966年8月28日生まれ
身長:172cm
体重:80kg
1985 ミジョナリオス
1986-1992 アトレティコ・ナシオナル
1991-1992 レアル・バリャドリード
1994-1997 アトレティコ・ナシオナル
1997-1998 ベラクルス
1999-2000 インデベンディエンテ・メデジン
2000-2001 レアル・タルタヘナ
2001-2002 アトレティコ・ジュニオール
2002-2003 デポルティーボ・ペレイラ
2004 アウカス
2005 バホ・カウカ
2007 グアロス
2008 デポルティーポ・リオネグロ
2008-2010 デポルティーポ・ペレイラ

コロンビアの超個性派ゴールキーパー

コロンビア代表ゴールキーパーとして活躍したイギータといえば、他に類を見ない超攻撃的なゴールキーパーとして世界的にも人気なサッカー選手です。ビルドアップなど、攻撃参加を求められる現代型のゴールキーパーとはまた違った、足元が上手い攻撃的な役割もこなすゴールキーパーです。最大の特徴は、ボールを保持するとドリブルで攻撃参加する点です。通常はロングフィードキックやスペースへの精度の高いキックをするところ、イギータは自らドリブルで攻め上がります。さらにはPKやフリーキックも積極的に行うチラベルトやジェリオ・セニの先駆け的な超個性派で人気のゴールキーパーです。

伝説のスコーピオンセーブ

イギータの伝説スコーピオンセーブ

1995年9月に行われたイングランド代表との親善試合で、イギータは両足をそろえてそのままエビ反りで飛び上がり、頭越しにボールをかかとで蹴り返すというセーブを見せました。観衆の誰もが度肝を抜かれたそのセーブは世界中に広まり、サソリの尾に準えて伝説のスコーピオンセーブと名付けられました。
クラブ・代表含めキャリア通算448試合出場で49ゴールを決めたイギータは、優れた足元を持つ伝説の超個性派ゴールキーパーです。

歴代ゴールキーパー サッカー選手ランキング第9位!

ケイロス・ナバス

レアル絶対的守護神 K・ナバス スーパーセーブ集2015/2016

国籍:コスタリカ スペイン
生年月日:1986年12月15日生まれ
身長:185cm
体重:78kg
2005-2010 デポルティーザ・サプリサ
2010-2012 アルバセテ
2011-2012 レバンテ(レンタル)
2012-2014 レバンテ
2014 レアル・マドリード

レアル・マドリードの守護神

ケイロス・ナバスは瞬発力に優れたスイーパーゴールキーパーとしてレアル・マドリードの守護神として活躍するサッカー選手で、母国コスタリカ代表として活躍しています。左右のボールに素早く反応できる優れた反射神経の持ち主で、倒れこみながらボールを弾いてもすぐに立ち上がって、ボールに飛びつくバネを有します。また、セービングが非常に上手いゴールキーパーで、2014年のワールドカッップブラジル大会ではスーパーセーブを連発し、コスタリカを初のベスト8へ導く活躍をみせ、レアル・マドリードの守護神として定着しました。

優れたディストリビューション

ナバスの凄さは最高のゴールキーパーとしての技術だけではなく、ディストリビーションにもあります。ディストリビーションとはキャッチ後のパスの配給を意味しますが、ナバスは攻撃の起点の役割として、優れたキックを持ち合わせており、ロングフィードパスが非常に上手いゴールキーパーです。またナバスは、優れた現代型のスイーパーゴールキーパーとして、コスタリカ史上最強で最高のゴールキーパーと評価されています。

歴代ゴールキーパー サッカー選手ランキング第8位!

オリヴァー・カーン

【歴史に残るゴールキーパー】オリバーカーンのスーパーセーブ集PART1

国籍:ドイツ
生年月日:1969年6月15日生まれ
身長:188cm
体重:91kg
1987-1990 カールスルーエⅡ
1987-1994 カールスルーエ
1994-2008 バイエルン・ミュンヘン

ドイツの闘将

オリヴァー・カーンは2000年代のドイツサッカーの歴史の中で欠くことはできない伝説のゴールキーパーとして人気のサッカー選手です。そのプレースタイルは近年の現代型ゴールキーパーとは違い、クラシカルなタイプのゴールキーパーでしたが、正確なセービング、反応力、動き、ポジションなど、どのスキルも世界トップクラスのスキルを持った安定感抜群のゴールキーパーです。さらに最後方から鬼の形相でチームを鼓舞し続けるその姿からドイツの闘将として、敵味方関係なく威圧し続ける姿が印象的なゴールキーパーです。

2002年ワールドカップ

オリヴァー・カーンが世界的に人気になったのが2002年日韓ワールドカップでした。ドイツ代表の正ゴールキーパーとして挑んだワールドカップで、カーンは持ち前の威圧感と闘将ぶりで神がかり的なスーパーセーブを連発し、ドイツを準優勝へと導いた立役者となりました。また、ブラジルを優勝に導いたロナウドをも押しのけ、大会MVPに輝く活躍ぶりでした。
強烈なキャプテンシーでチームを引っ張る役割に優れた選手で、ゴール前に存在するだけでチームの雰囲気を変えることができるのはカーンのみです。
93 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

センターフォワードのサッカー選手ランキングTOP10!

センターフォワードのサッカー選手ランキングTOP10!

サッカーにおいて、華やかなゴールを決めるセンターフォワード、泥臭いゴールを決めるセンターフォワード、空中戦が得意なセンターフォワードなど多くのセンターフォワードが存在します。ここではセンターフォワードのサッカー選手ランキンギTOP10を紹介します。
masamiohdaira9 | 6,476 view
ディフェンシブミッドフィルダーのランキングTOP10!世界最高の選手とは?

ディフェンシブミッドフィルダーのランキングTOP10!世界最高の選手とは?

DMF、それはディフェンシブミッドフィルダーの略で、守備の最前線とも呼ばれており、相手の攻撃を早期に潰す役割と、攻撃力が求められる中盤の要ともされています。ここでは、ディフェンシブミッドフィルダーのランキングTOP10!と題し、世界最高の選手を紹介していきます。
masamiohdaira9 | 3,187 view
フォワードのサッカー選手ランキングTOP10!世界最高の選手は?

フォワードのサッカー選手ランキングTOP10!世界最高の選手は?

サッカーには、オフェンスやディフェンスごとにさまざまなポジションと役割がありますが、その中でもフォワードは得点力と攻撃力を求められる、とても重要な花形的ポジションです。ここでは、フォワードのサッカー選手ランキングTOP10と題し、世界最高の選手を紹介します。
masamiohdaira9 | 9,418 view
リベロのサッカー選手ランキングTOP10!世界最高の選手はだれだ?

リベロのサッカー選手ランキングTOP10!世界最高の選手はだれだ?

マンツーマンディフェンスが全盛だった時代に、重要な役割であったリベロというポジションですが、世界最高のリベロはいったい誰なのでしょうか。ここではリベロのサッカー選手ランキングTOP10!と題して、世界最高の選手を紹介します。
masamiohdaira9 | 6,110 view
ウィングのサッカー選手ランキングTOP10!世界最高の選手とは?

ウィングのサッカー選手ランキングTOP10!世界最高の選手とは?

3トップの両サイドであるウィングというポジションは、攻撃において重要なポジションです。またウィングは、現代のサッカー界のスター級の最強選手が多くを占めるポジションなのです。ここでは、ウィングのサッカー選手ランキングTOP10!と題して世界最高の選手を紹介します。
masamiohdaira9 | 10,487 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9