2018年6月23日 更新

世界最高の右サイドバックとは?最強の右SBランキングTOP10!

現代サッカーにおいて今や攻撃の起点とされるほど重要なポジションになりつつあるサイドバック。世界最高の左サイドバックといえばマルセロやアルバとされていますが、世界最高の右サイドバックは誰なのか?最強の右SBランキングTOP10!を紹介します。

  
33,649 view お気に入り 0

世界最強の右サイドバックランキング10位

ジョアン・ペドロ・カヴァコ・カンセロ(インテル)

Joao Cancelo - Skills & Passes 2017/2018

国籍:ポルトガル
生年月日:1994年5月27日生まれ
身長:182cm
体重:74kg
利き足:右
2012-2014 ベンフィカB
2014 ベンフィカ
2014-2015 バレンシア(レンタル)
2015- バレンシア
2017- インテル(レンタル)

優れたボールテクニック

Jun on Instagram: “#inter #cancelo #forzainter #インテル #カンセロ #ユニ買うと移籍しちゃう率高い” (40171)

バレンシアからインテルへレンタル移籍が決まったカンセロは、元々サイドハーフやウイングを任されていたことから非常に優れたボールテクニックを持ち攻撃的な現代型サイドバックです。現代型サイドバックとは、優れたミッドフィルダーが多い現代サッカーにおいてはボールや選手が中央に集まりやすくなっているため、ビルドアップはスペースが比較的広がっているサイドバックから行うということから、テクニツクに優れたサイドバックを現代型サイドバックと呼ぶわけです。カンセロはまさに現代型サイドバックに相応しいサッカー選手ということです。

スピード・クロスボールは世界レベル

パスセンスに優れたカンセロはビルドアップに欠かせない存在となっていますが、スピードに乗ったドリブルで右サイドをかけあがり、絶妙なクロスボールをあげることも得意としています。カンセロのクロスボールは精度が高いだけではなく、クロスボールをあげる回数の多さにも注目が集まっています。それだけ何度もアップダウンを繰り返していることがわかります。パス技術にも優れ、世界一レベルのスピードを持ち合わせるカンセロは、ポゼッション・カウンターのどちらにもすぐに対応できる優れた右サイドバックです。

守備に難があり

サイドハーフやウイングを任されていたカンセロは、その得意なボールテクニックやスピードを活かした超攻撃的な現代型サイドバックですが、若干守備に難があります。スピードは世界レベルで、運動量も標準以上にあるので、フィジカル勝負ではなく、アウベスのようなかけひきで勝負できるようになれば、手がつけられない右サイドバックになるでしょう。

世界最強の右サイドバックランキング9位

セルジュ・オーリエ(トッテナム)

SERGE AURIER - Welcome to Spurs - Deadly Defensive Skills, Passes, Goals & Assists - 2017 (HD)

国籍:コートジボワール フランス
生年月日:1992年12月24日生まれ
身長:174cm
体重:76kg
2009-2012 ランス
2012-2015 トゥールーズ
2014-2015 パリ・サンジェルマン(レンタル)
2015-2017 パリ・サンジェルマン
2017- トッテナム

抜群のスピードと底なしのスタミナ

コートジボワールの期待の右サイドバックとして進化を続けるセルジュ・オーリエの特徴は抜群のスピードと底なしのスタミナを駆使したボックストゥボックスです。自陣内ペナルティエリアから相手陣内ペナルティエリアまで何度もアップダウンを繰り返すことができるスタミナはまさに底なしです。
ボールを保持した状態からのスピードに乗ったドリブルは迫力満点で素晴らしい加速力とキレを感じさせます。フォワードの経験があるため強烈なシュートも持っており、相手チームにしてみれば非常に危険な選手です。クロスも上手い右サイドバックで、2014年ブラジルワールドカップでは日本戦で高速クロスを2発浴びせて2アシストを決めています。

フィジカルを活かした安定したディフェンス

オーリエのディフェンスの特徴は174cmと決して大きくない体にもかかわらず、ガッチリした体形から強靭なフィジカルを活かした守備を行います。しつこくボールホルダーにくらいつき、前を向かせない守備でタッチライン際まで追い込むディフェンスは安定しています。オーリエはセンターバックを任されることがあるほどの守備の実力者で、非常にタフなディフェンスでチームに貢献するサッカー選手です。

精神面に難あり

優れたスピード、強靭なフィジカル、底なしのスタミナと、サイドバックに求められるスキルをすべて平均以上に備える優れた右サイドバックですが、SNSで問題発言をしたり、首脳陣批判をしてしまうなど、精神面でやや難があります。危険なスライディングでカードをもらってしまうこともあるため、精神的に不安定になってしまうことがあります。

世界最強の右サイドバックランキング8位

エクトル・ベジェリン(アーセナル)

爆速SB | エクトル・ベジェリン | アーセナル

国籍:スペイン
生年月日:1995年3月19日生まれ
身長177cm
体重:74kg
利き足:右
2013- アーセナル
2011-2014 ワトフォード(レンタル)
110 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

世界最高のサイドバックとは?最強サイドバックランキングTOP10!

世界最高のサイドバックとは?最強サイドバックランキングTOP10!

現代サッカーおける戦術的な革新のキーポジションと言われているのがサイドバックです。世界的に有名で優れたサイドバックのランキングから、サッカーにおけるサイドバックとはどのような要素を求められるポジションなのかを見ていきましょう。
CAS | 5,583 view
サイドバックに求められるポジションニングと動き方とは?

サイドバックに求められるポジションニングと動き方とは?

近代サッカーにおいて戦術的な役割が急激に増えたサイドバックというポジションに関する動き方やポジショニングについての考え方を具体的なコツを交えて解説したいと思います。サイドバックを知ることでサッカーを知ることができるでしょう。
CAS | 15,416 view
サイドバックのランキングTOP10!世界最高の選手とは?【2018年版】

サイドバックのランキングTOP10!世界最高の選手とは?【2018年版】

現代サッカーではポゼッションサッカーが主流となり、ディフェンスはバイタルエリアのスペースをきっちり埋めてくるため、サイドバックの役割が重要視されています。そこで今回はサイドバックに焦点をあて、世界最高の選手10人をランキング形式でご紹介したいと思います!
masamiohdaira9 | 83,537 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9