2019年11月22日 更新

秋のバス釣りの攻略しよう!秋はベイトフィッシュが重要?

秋のバス釣りではバスが小魚などのベイトを積極的に追いかけるため、ベイトフィッシュを意識した釣りを展開しましょう。ベイトフィッシュが溜まりやすい流れ込みはもちろん、ターンオーバーの影響を受けにくいシャローエリアでの釣りもおすすめです。ここではそんな秋のバス釣りにおすすめのルアーや攻略法を紹介します。

28 view お気に入り 0

秋のバス釣りはベイトフィッシュが鍵を握る!

 (90405)

秋のバス釣りは水温が落ち着きブラックバスの活性が高まる1年の中でもハイシーズンの一つです。この時期のバスはベイトフィッシュを追いかけて積極的に動き回るため、それに合わせたポイントやルアー選びが釣果アップのポイントです。
ハイシーズンでも難しいのが秋のバス釣り
秋のバス釣りは夏と違ってバスのいるポイントが絞りにくいため、一歩間違えれば全くバスの反応が得られないこともあります。季節に合わせたアプローチができなければイージーに釣ることができない点も秋のバス釣りの醍醐味です。

秋のバス釣りにおすすめの釣り場のポイント

 (90406)

秋のバス釣りのポイントを選ぶ時はベイトフィッシュが付きやすい釣り場選びが非常に大切です。秋にベイトフィッシュが溜まりやすいポイントがわからない方は、まずベイトフィッシュが好む釣り場のポイントをしっかりと理解しましょう。

流れ込み

たけちゃん。 on Instagram: “今日の調査わ!サカマタシャッド8inchです。。…” (90409)

インレットやアウトレットと呼ばれる野池や湖での流れ込みは、水通しがよく1年を通して小魚の溜まりやすい定番ポイントです。視覚的にも非常にわかりやすいため、ベイトフィッシュがどこにいるかわからない方はまず流れ込みをチェックしてみましょう。
ベイトフィッシュを探すには?
ベイトフィッシュをチェックする際は水中の様子がわかりやすくなる、偏光グラスなどを用意するのがおすすめです。

シャローエリア

KEIJI OHHARA on Instagram: “裏磐梯の湖 / シャローエリア ♩ 朝一番はシャローでトップウォータープラッキング ♩ ボイルがエリア全体でありました ♩ #シャローエリア #ボイル #lurefishing #bassfishing #smallmouthbass #fenwick #福島県釣り遠征…” (90411)

秋は急激な冷え込みなどの影響で表層と低層の水が掻き回されるターンオーバーと呼ばれる現象が起こります。ターンオーバーの影響を受けたポイントは水質が悪くなり、ベイトフィッシュの数も少なくなりがちです。水深の浅いシャローエリアはターンオーバーの影響を受けにくく、バスやベイトフィッシュが安定している特徴があります。
ターンオーバーをチェックするには?
ロッドで表層をかき回した際にできる泡がすぐに消えなけれればターンオーバーが発生している可能性が高いです。

秋のシーズンに合わせた攻略法

 (90407)

秋シーズンと言っても夏を引きずっている9月と晩秋の11月では水温やバスの活性も大きく異なります。ただひたすらにベイトフィッシュを追いかける釣りを展開するだけでなく、秋のシーズンに合わせた釣りを展開することも釣果アップの大切な要素です。

9月は夏パターンを必ず試す

8月に比べると気温が下がりはじめ、秋の気配を感じる9月。しかし水中は夏を引きずっていることも珍しくなく、ベイトフィッシュを追いかける高活性のバスだけを狙った釣りを展開するのは少々危険です。まずは夏場の鉄板ポイントにアプローチしながら、シーズンの進み具合を確認してみましょう。
9月におすすめのアプローチ
夏のバス釣りで定番とされるシェイドやディープエリアでバスの反応を確かめてみましょう。

10月は秋シーズンの開幕

水温が下がりはじめる10月は秋シーズンの本格的な開幕を意味します。この時期のバスはベイトフィッシュを追いかけて散るため、素早く広範囲を探れる釣りがおすすめです。ベイトフィッシュがつきやすいポイントを意識しながら、秋の釣りを楽しみましょう。
10月におすすめのアプローチ
ベイトフィッシュをイミテートした巻物で広範囲をテンポよく探ってみましょう。

11月もまだまだ秋の釣りが楽しめる

52 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

相模湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートで狙えるポイント

相模湖のバス釣りガイド!おかっぱり・レンタルボートで狙えるポイント

相模湖は関東圏で有名なブラックバス釣りが楽しめるスポットです。相模湖のバス釣りはレンタルボートがおすすめで、はじめての方は秋川屋さんのレンタルボートを利用しましょう。相模湖のレンタルボートポイントは吉野ワンドの釣果実績が高く、ライトリグや虫系ルアーで大型のブラックバスも狙えます。タックルは6フィート台のスピニングタックルとベイトタックルを2種類用意しましょう。
activeldirector01 | 86 view
一碧湖の釣り情報まとめ!バス釣りなどの攻略法とポイント解説!

一碧湖の釣り情報まとめ!バス釣りなどの攻略法とポイント解説!

一碧湖はおかっぱりとボートでバス釣りが楽しめる湖で、春のおかっぱりは初心者でもブラックバスが釣りやすいです。一碧湖のおすすめのおかっぱりポイントは芝生広場で、朝一に岸際から釣りを展開しましょう。初心者向けのタックルはライトリグが快適に扱える6フィートのULスピニングロッドです。
activeldirector01 | 72 view
河口湖のバス釣りポイント6選!放流のタイミングで釣果を上げろ!

河口湖のバス釣りポイント6選!放流のタイミングで釣果を上げろ!

河口湖のバス釣りは放流されたバスの釣果が多く、放流時期に訪れることが大切です。河口湖のバス釣りではワームの使用が禁止されているので、ルアーはハードルアーやポークを中心に用意しましょう。河口湖のおすすめのポイントは長浜や浅川で、攻略法は遠投力のあるベイトタックルとウェーダーがあると沖目のポイントにもアプローチできます。
activeldirector01 | 93 view
淀川のバス釣りポイント6選!50センチを超える大型の釣果を狙おう

淀川のバス釣りポイント6選!50センチを超える大型の釣果を狙おう

淀川のバス釣りはおかっぱりで楽しむことができ、春シーズンは50センチを超える大型の釣果実績もあります。淀川のバス釣りポイントは八雲ワンドが釣り人も少なく、釣果があがりやすい穴場スポットです。淀川のおすすめタックルはライトリグを快適に扱える、6フィートULクラスのスピニングタックルを用意しましょう。
activeldirector01 | 235 view
津久井湖のバス釣りポイント6選!おかっぱりからの釣果とは?

津久井湖のバス釣りポイント6選!おかっぱりからの釣果とは?

津久井湖のバス釣りはおかっぱりとレンタルボートで楽しめますが、おかっぱりは減水期となる夏に実績があります。津久井湖のバス釣りポイントは中沢ワンドと中村ボートで、初心者でも釣果があげやすい穴場の釣り場です。津久井湖のおすすめタックルは、ライトリグの扱いに長けた6フィートのスピニングロッドを用意しましょう。
activeldirector01 | 219 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01
amazon