2019年2月3日 更新

アジングの仕掛けを徹底解説!初心者が覚えておくべき釣り方とは?

これからアジングを始めようという入門者の方やイマイチ釣果の上がらない初心者の方の為に、アジングの釣果があがる仕掛けと道具選びを丁寧に解説します。アジング仕掛けに詳しくなってアジングを楽しみましょう。

  
1,491 view お気に入り 0

アジングのおすすめの3つの仕掛けの考え方

基本的なアジング仕掛けとは?

 (63216)

アジング入門の基本的な仕掛けは、上図にある通りジグヘッドを使った仕掛け、通称「ジグ単」と呼ばれる釣り方でオールラウンドに使える釣り方です。基本的にラインは、1〜2.5ポンドのラインを使用し、1.5〜3ポンドのショックリーダーを1〜2gのジグヘッドに連結させます。そしてジグヘッドにはソフトルアーを取り付けます。これがいわゆるジグヘッドリグと呼ばれるアジングの基本的な仕掛けになります。

この基本的な仕掛けをマスターし、風が強い時やさらに沖の深場を探りたい場合、岩が多く根掛かりが心配なシチュエーションなど、その場に応じた仕掛けに変更して行く必要もあります。しかしこの基本的な仕掛けの部分である、ルアー部分はなるべく軽く仕掛けを作るという部分は変わりありません。

根がかりしにくいアジング仕掛けとは

海の底からしっかりとあたりを探りたい場合心配なのは根がかりです。表層部分でアジのアタリが無い場合は、海底近くを狙ってアタリを取ります。その時心配なのが根がかりです。特に入門者や初心者に多い、根がかりを防ぐための仕掛けは、大きく分けて2種類あります。
 (63214)

ダウンショットリグ(アンダーショットリグ)とは、基本的なアジングの仕掛けであるジグヘッドリグとは異なり、オモリ(シンカー)が、釣り針(フック)より上につき、低層にすむアジを狙う釣り方です。そのため底をとってもフックが海底の岩等に引っかかる可能性もぐっと低くなります。ラインは基本的な仕掛けと同様、1〜2.5ポンドのラインを使用します。

【仕掛け作り】簡単 針が上を向くダウンショットリグの結び方・・・2パターン

ダウンショットリグ(アンダーショットリグ)の作り方は、#2~8までのフックにハリス(ショックリーダー)を結びますが、重要なポイントは枝となる部分の長さです。

この長さが短いとアジがルアーを吸い込みにくくなる、長いとラインが絡まる可能性が上がります。経験からこの部分の長さは、3〜5cmがベストです。

フックを結んだら八の字結びで結んだ後、ループの片方をまっすぐにして結び目をつくります。これはシンカーがすっぽ抜けるのを防ぐためです。最後にシンカーをつけるのですが、この長さも重要です。長すぎると根掛かりが多くなり、短すぎるとアジの喰いが悪くなります。こちらも私の経験から18〜25cmがベストです。ですがこれらの長さを割り出していくのもアジングの醍醐味でもあります。

テキサスリグとは

 (63217)

初心者や入門者におすすめのアジング仕掛けです。中層から低層のアジを狙う釣り方です。根がかりしにくいテキサスショットリグで使用する釣り道具は、まずシンカーを固定するテキサスロックと呼ばれるゴム製のシンカーロックをラインに通し、ついで弾丸型のシンカーにラインを通します。

そのラインの先にテキサスフックを取り付ければ、テキサスショットリグの完成です。フックにワームを取り付ける際は、フックの先がワームに隠れるように注意しながら取り付けましょう。シンカーの重さは、ロッドの適正重量に注意しながら選びましょう。また応用編として、シンカーとフックの間にビーズをセットすることにより、カチカチと音が鳴るため、活性の低いアジにアピールできます。

飛距離を出したい時のアジング仕掛けとは

 (63218)

風が強く思ったよりもキャスティングの飛距離が出ない場合や、より沖の中層を狙いたい場合には、飛ばしウキ(フロート)と呼ばれる釣り道具を使った仕掛けが便利です。基本的なアジングの仕掛けに、飛距離を稼ぐためのウキがついている以外は変わらない構造です。飛ばしウキが支点となり、ジグヘッドを中層あたりに一定に保つことができるので、上層から中層のアジを狙う釣り方です。また根がかりもしづらい仕掛けになります。

シンカーで飛距離を稼ぐ

 (63219)

シンカーを使って飛距離を伸ばす仕掛けはスプリットショットリグとキャロライナリグと言う仕掛けが一般的です。中でもキャロライナリグはアジング仕掛けの中でも最も飛距離が稼げる仕掛けです。アジングの基本的な仕掛けの上にキャロシンカーと言う中通しの釣り道具(オモリ)をセットします。特徴としてはよく飛び、水中ではスリップショットリグよりも沈みにくい素材を使っているため、ジグヘッドがゆっくりと沈んでいきます。上層から中層にいるアジに対してゆっくりとルアーをアピールする釣り方です。またゆっくりと沈むため根がかりしづらいのも特徴です。アジング遠投用仕掛けの入門としておすすめです。

アジングの仕掛け①ラインの選び方

PEラインとは

Amazon | 放浪カモメ PEライン 150M 100lb 8号 5色マルチカラー ジギング 船釣り シーバス 釣糸 タイラバ XP | 放浪カモメ | ライン (61847)

PEラインとは、細いポリエチレン素材の糸を何本も編み込んで1本にして作られたラインです。PEラインのメリットは、他のラインよりも高い強度を持ち、またリールに巻いたままにしておくとラインに癖がつく、いわゆる巻き癖がつきにくい釣り糸です。

さらに伸縮性が低いため、感度が高くルアーフィッシングに最も向いている釣り糸になります。もちろんデメリットもあります。引っ張り強度は高いのですが、スレなど摩擦には弱く岩や、海藻の根っこ、魚の歯などで擦り切れてしまうこともあります。結束部も弱く、結び目が弱いと結束部から糸が切れてしまいます。またPEラインは軽いため、風や波の影響を受け易く、慣れるまで取り扱いが難しいのが難点です。アジング入門よりも脱初心者の方におすすめのラインです。

フロロカーボンラインとは?

Amazon | RULAYMAN 高強度フロロカーボンライン 釣り糸 100m【1.5号 2.0号 2.5号 3.0号 3.5号 4.0号 5.0号 6.0号 7.0号 8.0号 10.0号】 (5.0(0.378mm)8.15kg(18LB)) | RULAYMAN | ライン (61849)

116 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

釣りの仕掛けの基本とは?仕掛けの作り方を初心者向けに徹底解説!

釣りの仕掛けの基本とは?仕掛けの作り方を初心者向けに徹底解説!

釣りは、狙う魚種に合わせた仕掛けで魚を釣りますが、必ずしもターゲットが釣れるわけではありません。釣れない状況の場合は、その場で仕掛けを変更して違う魚種を狙うこともしばしばあります。どんな状況にも対応できるよう多くの仕掛けを覚えておくと楽しみが広がります。
skynetasia391k | 239 view
ゼロからバスケが上手くなりたい!バスケットの練習方法20選

ゼロからバスケが上手くなりたい!バスケットの練習方法20選

バスケを始めたばかりの小学生や中学生におすすめの、上手くなるの練習方法20選を紹介します。バスケの練習を行なって、ドリブルやパス、シュートなどの基本をしっかり覚えましょう!初心者が簡単でも簡単なことからスタートして正しいやり方で上達する方法を教えます。
masamiohdaira9 | 503 view
ゴルフ初心者用おすすめクラブセットはコレだ!選び方のポイントは?

ゴルフ初心者用おすすめクラブセットはコレだ!選び方のポイントは?

ゴルフの初心者の方の中には、入門に必要なクラブ1式が揃うクラブセットの購入を検討されいてる方も多いのではないでしょうか。ゴルフのグラブセットを初心者の方へ選び方のポイントとおすすめのスターターセットをご紹介します。ぜひお役立てください。
nagg | 249 view
卓球ラケットの選び方!初心者が絶対知りたい情報まとめ

卓球ラケットの選び方!初心者が絶対知りたい情報まとめ

卓球のラケットと一口にいっても、シェイクやペンホルダーの種類、グリップの形、そして性能など幾つかのポイントがあり、卓球ラケットの選び方にはある程度の知識が必要となります。自分に合った最適なラケットの選び方について、初心者の方に向けた基礎知識を解説していきます。
skynetasia391k | 297 view
クロールのきれいな泳ぎ方とは?フォームをしっかり意識しよう

クロールのきれいな泳ぎ方とは?フォームをしっかり意識しよう

クロールの綺麗な泳ぎ方で大事なポイントを初心者向けに解説します。水泳で学ぶ4泳法の中でトップクラスのスピードを誇り、全ての泳ぎ方の基本となるのがクロールです。きれいなフォームを習得するためのちょっとしたコツを、一つ一つ確認していきましょう。
sotomama | 2,407 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

C.C.XY C.C.XY
【RIZAP KIDS】 })();