2020年4月11日 更新

野球の歴史とは?発祥の国や始まり・起源はいつから?

野球の歴史は、12世紀が起源とされています。野球の歴史の発祥の国はイギリスとされていて、現在の野球の形はアメリカで誕生しました。日本やアメリカにプロ野球チームができたことでルールは徐々に改正されていき、野球の道具も進化し現在の野球の形へと近づいていきます。

23,840 view お気に入り 0

野球の歴史とは?

 (121347)

野球の歴史は、12世紀のスポーツが起源となっています。野球が今の形になるまでに、約700年の年月が経っています。当時は、ルールが決まっておらず、プレイする場所や人によりルールを決め、遊んでいました。のちに。野球は人気スポーツとして楽しまれるようになり、ルールが決められ世界中で愛される競技となっていきます。
www.photo-ac.com (122244)

via www.photo-ac.com

野球の起源

野球の起源は12世紀フランスでラ・シュールというスポーツが起源となっています。ラ・シュールは現在の多くのスポーツの起源となっていて、ラ・シュールのルールは以下のように行われていました。

・2チームで行う
・手や足、道具を使用
・杭の間にボール通すことで得点になる

ラ・シュールはフランスの貴族の遊びとして当時は楽しまれていました。

野球の発祥国

 (121349)

野球の発祥国はイギリスとなっていています。フランスからラ・シュールが伝わり、14世紀にイギリスでストールボールというスポーツに変化していきました。ストールボールのルールは、ボールを的に投げディフェンス側が的に当たらないように守るという内容です。

また、18世紀にラウンダーズというスポーツが誕生し、ラウンダーズが野球へと発展していったという説もあります。ラウンダーズは小石を靴下に詰めたものをボールとして、ボートのオールでボールを打つスポーツとして楽しまれていました。

野球の始まり

 (121350)

野球の始まりは、ストールボールやラウンダーズがアメリカに伝来したことがはじまりです。

当時は、ルールが定まっておらず、プレイする人によってルールが変わっていました。その後、1840年代に消防団員だったアレクサンダー・カートライトによってルールが定められ、タウンボールというスポーツとして楽しまれるようになりました。

タウンボールのルールは現在の野球のルールの原型といわれています。

野球の語源

 (121351)

野球の語源は、第一高等中学校の学生で野球部員だった中馬庚が野球とベースボールを日本語に訳したのが語源となっています。中馬はベースボールの翻訳をBall in the fieldとし、日本語訳を野球と呼んでいました。野球と呼ばれる前はベースボールを漢字に変換し底球や玉遊び、打球おにごっこと呼ばれていました。

日本野球の歴史

 (121352)

日本野球の歴史は浅く1873年にはじめて日本に野球が持ち込まれました。持ち込まれていたときは、野球というスポーツではなく、玉遊びや底球と呼ばれていました。学生や社会人に多く楽しまれるスポーツとなり全国に広がり、次第に日本での野球人気が加速していきます。

日本での野球人気が大きくなることで、夏の甲子園や、プロ野球へと発展し多くの国民に愛されるスポーツとなっていきます。

日本野球の起源

 (121353)

日本野球の起源は、1872年に開成学校(後の東京大学)のアメリカ人教師だったホーレス・ウィルソンが、アメリカから野球のボールとバットを持ち込んだことがきっかけとなっています。ホーレス・ウィルソンが学生に野球を教えたことがきっかけで、学生や社会人に楽しまれるようになりました。

6年後には社会人野球チームが結成され、日本での野球人気が高まっていきます。

夏の甲子園の開催

 (121354)

野球の人気が高まり、甲子園の第1回大会が開催されました。第1回大会は全国中等学校優勝大会として豊中球場で行われました。1948年に第30回大会が開催され、第30回大会からは学生改革により全国高等学校野球選手権大会と大会名が変更になります。

現在の甲子園と呼ばれるようになったのは1968年の第50回大会の50回を記念して甲子園球場で開催したのがきっかけでした。以後の大会は全試合甲子園で開催されるようになりました。

日本プロ野球の誕生

81 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ソフトテニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつから?【軟式】

ソフトテニスの歴史とは?発祥国や起源・始まりはいつから?【軟式】

ソフトテニスの歴史は、130年以上前の日本で始まりました。ソフトテニスの発祥は、テニスの硬式ボールをゴムのボールで代用したことがきっかけです。ゴムボールを使ったソフトテニスは独自の歴史を歩むようになり、現在では硬式テニスとは別のスポーツとして発展し、海外でも人気があります。
Anonymous | 9,834 view
バスケットボールの歴史とは?バスケの発祥と始まり・起源はいつから?

バスケットボールの歴史とは?バスケの発祥と始まり・起源はいつから?

バスケットボールの歴史は、1891年にアメリカの国際YMCAの体育教官だったジェームズ・ネイスミスによって考案されます。当時のバスケのルールは13条のルールで試合が行われ、バスケの人気が高まることでプロリーグの創設やオリンピック正式種目として登録されるようになっていきます。
Anonymous | 35,727 view
高校野球の歴史とは?春の選抜・夏の甲子園の始まりから100年の歴史

高校野球の歴史とは?春の選抜・夏の甲子園の始まりから100年の歴史

高校野球の全国大会には春と夏の2つの大会があり、現在はともに甲子園球場で開催されているため甲子園大会とも呼ばれています。夏の甲子園は1915年、春の甲子園は1924年に始まり、夏の大会は2019年に100回大会を迎えています。
tatsunari1205 | 5,157 view
卓球の歴史とは?ルールやラケットの歴史や発祥国や起源・始まりはいつから?

卓球の歴史とは?ルールやラケットの歴史や発祥国や起源・始まりはいつから?

卓球の歴史は、インドやフランスの娯楽や遊戯が起源となっています。卓球の歴史において発祥の国はイギリスとなっていて第一回世界選手権はロンドンで開催されました。また、世界選手権の開催により卓球のラケットやラバーの開発も進んでいき同時にルールも改正していきました。
Anonymous | 34,105 view
オリンピックの名前の由来とは?気になる言葉の語源などを解説【五輪】

オリンピックの名前の由来とは?気になる言葉の語源などを解説【五輪】

オリンピックの名前の由来は、古代ギリシアの都市オリンピアが語源とされています。オリンピックは単なるスポーツの祭典ではなく、世界平和のための理念が込められた祭典です。また、パラリンピックはパラレルとオリンピックを組み合わせた造語が名前の由来となっています。
hayato.e | 2,353 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous