2019年10月14日 更新

「月下美人 AIR AGS」がフルモデルチェンジ!各ロッドの最新情報まとめ

月下美人 AIR AGSは2019年にモデルチェンジされた本格的なアジング、メバリングにぴったりのダイワのライトゲームロッドです。9種類のロッドがラインナップされており、アングラーの好みに合わせた繊細で本格的な釣りが楽しめます。ここではそんな月下美人 AIR AGSの最新技術とラインナップを徹底解説します。

  
126 view お気に入り 0

月下美人 AIR AGSとは?

Daisuke Hashizume on Instagram: “各店舗に入荷し始めました。 月下美人のバーチカルコンタクト専用ロッド AIR AGS AJINGBOAT 64LS-S  68MLB-S  65MHB-S…” (86099)

月下美人はメバルやアジなどのライトゲームに特化したダイワの人気ソルトゲーム用ロッド。使われているテクノロジーの異なる様々なシリーズが用意されている定番アイテムです。

月下美人 AIR AGSはそんな月下美人シリーズの中では実売価格で30,000円を超える上位機種。シリーズの中では中級者から上級者におすすめのロッドとしてリリースされています。

旧シリーズとの違いは?

月下美人 AIR AGSは新作としてでなく、旧シリーズのモデルチェンジとしてリリースされたロッドです。基本的な価格帯は同じであるため、前作に比べると大きな相違点はありませんが、使われているテクノロジーが最新版にバージョンアップされており、同じ価格帯のライトゲーム用ロッドを探している方は満足できること間違いなしの仕上がりです。

月下美人 AIR AGSに搭載されているテクノロジー

Daisuke Hashizume on Instagram: “モアザン キャロット72Sで尺越え!😊 #daiwa #月下美人airags75l#月下美人air2003 #UVF月下美人ライン月ノ響II #エメラルダスリーダーエクストリーム#モアザンキャロット#康友丸#尺メバル#トップ最高” (86100)

月下美人AIR AGSはダイワのライトソルトゲーム用ロッドの上位機種として恥じない様々なテクノロジーが搭載されています。ここではそんな月下美人 AIR AGSのテクノロジーについて見ていきます。

新型のAGSを搭載

ダイワのテクノロジーといえばまず外すことのできないAGS。月下美人AIR AGSではコバルト合金を使用した新型のAGSを搭載。感度やキャストフィーリングの大幅なアップを実現しました。

さらなる軽量化を実現するHVFナノプラス

月下美人 AIR AGSのブランクスにはHVFナノプラスと呼ばれる独自テクノロジーを採用。月下美人シリーズの最大の魅力である軽量化はもちろん、不意の尺メバルや尺アジにも対応できる粘りのあるロッドに仕上がっています。

絶妙にフィットするオリジナルシート

月下美人 AIR AGSはアングラーの手に絶妙にフィットするエアセンサーシートを採用。ショートバイトへのフッキングが釣果に大きく影響を与えるライトゲームにおいて、リールシートのフィット感は感度や操作性にも大きく影響を与えます。

月下美人 AIR AGSのフルラインナップ

ここでは月下美人 AIR AGSのすべてのラインナップを紹介します。アジングとメバリングでそれぞれ販売されているモデルが異なるため、ライトゲームという括りの中でも魚種に合わせたさらなる使い分けが可能です。自分が使いたいフィールドやターゲットに合わせてお気に入りのモデルを探してみましょう!

月下美人 AIR AGS AJING A510UL-S

 (86055)

全長 5.10ft
自重 50g
仕舞寸法 93cm
適合ルアー 0.3-5g
ショートレングスのアジングモデル。操作性が高く小規模漁港で数釣りを楽しみたい方にはぴったりのアイテムです。大型のアジとも互角のファイトが楽しめるブランクスを活かしたパワーも魅力の一つです。

月下美人 AIR AGS AJING A65L-S

 (86062)

全長 6.5ft
自重 56g
仕舞寸法 101cm
適合ルアー 0.5-8g
6フィート台のレングスが魅力の定番モデル。ULクラスのロッドに比べるとブランクスに張りがあるため、ワームをしっかりと操作しながら積極的に魚をかけていく釣りを楽しみたい方にぴったりのロッドです。
64 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01