2018年12月31日 更新

ユーティリティープレイヤーとは?サッカーでも重要であるその理由

サッカーにおいて、ユーティリティープレイヤーという言葉を耳にしますが、ユーティリティープレイヤーの意味を詳しく理解している方は意外と少ないとされています。ここではユーティリティープレイヤーがどれほどサッカーにとって重要な存在なのかを徹底的に解説していきます。

  
1,475 view お気に入り 0

サッカーのユーティリティープレイヤーとは?

Web ロゴ パッケージデザイン sURf DaYz on Instagram: “#makotohasebe #長谷部誠 カムバック! #eintrachtfrankfurt #jfa #ブンデスリーガ #キャプテン 長谷部誠がいない日本代表の試合は何となく物足りないし寂しい😵 #ボランチ #サムライブルー #SamuraiBlue #日本代表…” (65518)

サッカーは11人で行われ、それぞれが広いピッチに散らばり、フォワード・ミッドフィルダー・ディフェンダーといった各ポジションを任せられて試合を行います。現代サッカーではさらにミッドフィルダーといっても攻撃的・守備的に細かくポジションが分かれていたり、ディフェンダーにおいても攻撃的サイドバックやスイーパーなど、様々な役割があり、各プレイヤーは専門的に役割をこなしていくのが一般的といえます。

そして、これらの細かく分かれている各ポジションのうち、複数ポジションを担うことができるプレイヤーをユーティリティープレイヤーと呼びます

日本のユーティリティープレイヤー議論

k.tsutsumi on Instagram: “イビチャ・オシムが日本のセネガル戦の闘いぶりを観て、感動し喜びの感情を持ったという記事を見ました。 これを見て間違いなく、日本は前へ進んでいると確信しました。 自分の哲学を持ち、情熱を持った人で尊敬しています。私はいつまでもあなたのサポーターです😊 #イビチャオシム #オシム…” (65519)

元々は欧州サッカーなどでユーティリティープレイヤー議論は盛んに行われていましたが、日本で本格的にユーティリティープレイヤー議論が行われるきっかけを作ったのが元日本代表監督イビチャ・オシムでした。イビチャ・オシムが日本代表監督に就任し、日本中が注目した選手選考の中で何よりも重要視したのがユーティリティープレイヤーの存在で、もっと細かく言えば、オシムは記者会見の中でユーティリティーを「ポロバレント」という言葉で表現し、ユーティリティーにプラスαして能動的に動ける選手を求めていました。

ユーティリティープレイヤーはただの便利屋ではない

言葉の意味だけで考えれば、ユーティリティーの意味は「役に立つ人」、ポリバレントの意味は科学用語で「多価」、この2つの意味を合わせると、多様性を意味します。つまり、オシムが言うサッカーにおけるユーティリティープレイヤーは、単なる便利屋ではなく、様々な局面で臨機応変に対応できる能力を持つ、ポリバレントであるというわけです。

例えば、ただ単に右サイドバックの選手が、次の試合ではチーム事情により左サイドバックを任されるだけではなく、サッカーの試合途中でもポジションチェンジにともない、監督のサッカー戦術を理解し、様々な状況に応じてプレーできるというような選手が求められています。

ユーティリティープレイヤーの重要性

それではサッカーにおけるユーティリティープレイヤーの意味がわかったところで、ここからはユーティリティープレイヤーの重要性について説明していきます。ユーティリティープレイヤーは様々な状況を想定することでその重要性を確認することができます。

イエローカードの累積による出場停止や、負傷退場など、その様々な不足の状況を想定した中で、監督は選手選考を行うわけです。ユーティリティープレイヤーの重要性の秘密はこの選手選考の段階に隠されています。

代表選手選考の人数は23人

ワールドカップに登録することができる各国代表選手は、23人です。そのうちゴールキーパーは3人で、残るフィールドプレイヤーは20人、ゴールキーパー以外のフィールドプレイヤー10人は先発出場として決定し、セオリーからすればその先発出場選手の控え1人ずつが選出されることになります。

しかしワールドカップは予選で3試合、決勝トーナメントがベスト16から始まり決勝戦まで1か月で最高7試合を戦うため、けが人やイエローカードの累積による出場停止の可能性をはらんでいます。
そこで1人で複数ポジションをこなすことができるユーティリティープレイヤーが重宝されるわけです。

交代選手の使い方

交代選手の使い方についてですが、ワールドカップの交代枠は3人という規定があります。各国代表チームの監督は、この3つの交代枠をどのように使うのかが勝敗を分けるポイントになります。試合が劣勢の状況では攻撃選手を送り出したり、リードしている展開では守備固めの選手を送り出すこともあります。

しかしどのような場面でも、負傷選手や退場選手が出た場合に備えて交代には慎重にならざるを得ません。そこで監督が気兼ねなく積極的に交代枠を使うことができるためにユーティリティープレイヤーは必要とされています。

ユーティリティープレイヤーを集めて成功した監督

송일준 Iljun_Song🇰🇷 on Instagram: “🇰🇷:🇩🇪 2:0!!! 새로운 역사를 쓴 대한민국 우리나라🇰🇷 자랑스럽고,  영웅과 역적을 넘나들면서, 고생하신 선수들..ㅠ 언제나 기적의 희망을 끝까지 포기하지 않는 민족 힘든 상황일수록 굳세게 일어나는 힘 정말 감사합니다! やばい!win勝った…” (65522)

ユーティリティープレイヤーを集めて成功した監督として、2002年ワールドカップ日韓大会において、韓国代表を率いたオランダ人監督のヒディンク監督があげられます。ヒディンクは、複数ポジションができる選手を中心に招集し、試合途中の選手交代や、フォーメーションを替えずに選手のポジションを入れ替えることで、相手チームのマークを混乱させることに成功し、勝利を積み重ね、最終的に韓国を初のベスト4へと導きました。

その韓国を代表するユーティリティープレイヤーはパクチソンでした。交代枠だけではなく、ユーティリティー性のあるスタメンの選手のポジションを入れ替えることで相手守備陣を攪乱させたといえます。

ヒディンクの功績

2002年ワールドカップ日韓大会において韓国を初のベスト4に導いたヒディンク監督でしたが、その他の実績はどうなのでしょうか。2006年ワールドカップドイツ大会では、最終予選間近というタイミングで急遽オーストラリア代表監督に就任します。そして僅かな準備期間にもかかわらず、ブレット・エマートンなど、ユーティリティープレイヤーを中心にメンバーを招集、見事に予選を突破し、本大会ではオーストラリアを初のベスト16まで導きました。

さらにさかのぼって1998年ワールドカップフランス大会では母国オランダ代表監督に就任し、異なるポジションの選手を交代してシステムを一変する戦術的交代を用いてオランダをベスト4に導きました。

ユーティリティープレイヤーの存在意義

Okyoung Kim ( 金玉英 ) on Instagram: “Go go Korea‼️😍👍🇰🇷⚽️🙌👏🎶 오늘 정말 멋진 경기였다!! 아시안컵 우승을 향해 화이팅!!. . 今日の試合本当に素晴らしかったです‼️. アジアコップ優勝まで頑張れ‼️. . . . #아시안컵 #일본에서생중계본방사수함 #한국 #축구대표팀 #최고…” (65523)

フォワードからミッドフィルダー、ディフェンダーに至るまでのフィールドポジションの中で、複数のポジションを、監督のサッカー戦術を理解しながらこなすことができるユーティリティープレイヤーは、チームを率いる監督からしてみれば、最も必要とされるプレイヤーであることは間違いありません。

試合途中の戦術変更、イエローカードの累積による出場停止や、ケガによるメンバー変更にも戦術を替えずに対応することができ、ヒディンク監督のように戦術として相手を攪乱させるために役立ったりと、様々なシチュエーションでその存在感を発揮します。プレイヤーにとっても、複数ポジションをこなすことで出場機会を増やすことにつながり、双方にとってメリットがあります。

活躍するユーティリティープレイヤー

一つのポジションのスペシャリストであることはもちろんで、さらに複数のポジションをこなせて、監督の戦術を理解し、様々なシチュエーションでも適切な判断ができ、臨機応変に対応できる、単なる便利屋ではない現代サッカーでは一番必要とされるユーティリティープレイヤーですが、では、実際にどのようなユーティリティープレイヤーが活躍しているのでしょうか?以下では現在活躍しているユーティリティープレイヤーを紹介していきます。

世界で活躍するユーティリティープレイヤー①

83 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ウイングバックの役割とは?動き方やコツと練習法【サッカーポジション】

ウイングバックの役割とは?動き方やコツと練習法【サッカーポジション】

サッカーのウイングバックは3-5-2のシステムで用いられ、サイドの攻守の要となる役割を担います。ウイングバックには必要な個人技術や個人戦術があり、さらにウイングバックのグループ戦術の動き方やポジションニングは独特であり、今回はその基本やコツと練習方法を紹介しています。
nosedori | 3,649 view
フットサルの動き方の基本とは?まずはポジションごとに考えてみよう

フットサルの動き方の基本とは?まずはポジションごとに考えてみよう

フットサルは、ピッチ内の選手が少ないので、全員が様々な役割を果たさなければいけません。 しかし、基本となるポジションによって、それぞれのポジションで動き方も変わります。 ポジションごとの動き方の基本を知ることで、フットサルにおける戦術を理解が重要です。
camarade20042000 | 1,396 view
ウィングスパイカーとは?バレーボールのポジション解説!

ウィングスパイカーとは?バレーボールのポジション解説!

バレーボールのウィングスパイカーとは、文字通りスパイクを打つ役割を担うポジションです。そしてチームの得点源となる責任重大なポジションでもあります。ここでは6人制バレーボールの簡単なポジション解説と、その中でのウィングスパイカーの役割や動きについて解説します。
まる蔵 | 3,972 view
歴代の最強は誰だ?セントラルミッドフィルダーランキングTOP10

歴代の最強は誰だ?セントラルミッドフィルダーランキングTOP10

サッカーの花形ポジションであるセントラルミッドフィルダーにはサッカー史に残る素晴らしい選手が多数存在してきました。それらの歴代セントラルミッドフィルダーを厳選してランキング形式で紹介しながら、その活躍に触れてみたいと思います。
CAS | 6,728 view
セントラルミッドフィルダーのランキングTOP10!世界最高の選手とは?

セントラルミッドフィルダーのランキングTOP10!世界最高の選手とは?

サッカーにおけるチームの主軸を担うポジションと言えばやはり、セントラルミッドフィルダーでしょう。ここではランキング形式で、世界最高レベルの現役セントラルミッドフィルダーを多数紹介します。サッカー観戦の参考にしてください。
CAS | 5,525 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9