2018年3月24日 更新

トレーニングベンチおすすめ10選!選び方のポイントとは?

ジム要らずで筋トレができる夢の商品・トレーニングベンチ。その選び方やポイント、おすすめ人気商品10選をご紹介してきます。おまけでトレーニングベンチとセットで購入したいおすすめアイテムも紹介していますので、筋トレ初心者の方もぜひご覧ください。

  
9,786 view お気に入り 0

トレーニングベンチは筋トレを本格的にやるなら必須!!

トレーニングベンチはジムなどでもよく見られる、筋トレのためには非常に有用なおすすめアイテムです。少し場所をとりますから個人で購入するのは勇気がいることでしょう。
しかし、最近は省スペース意識の強いトレーニングベンチも開発されています。筋トレに精を出しているあなたはぜひチャレンジしてほしい、おすすめアイテムです。

今回はおすすめのトレーニングベンチや、トレーニングベンチの選び方などをご紹介します。初心者の方でもわかりやすいよう説明していきますので、チェックしてみてください。

トレーニングベンチの種類

種類はトレーニングメニューに応じて選択

トレーニングベンチには形によって種類があります。フラットタイプのトレーニングベンチ、折り曲げてメニューの幅を広げられるアジャスタブルベンチが主な種類です。それに加えてマルチトレーニングベンチという種類もあります。おすすめは、あなたのトレーニングメニューや筋トレの目標に応じたベンチを選ぶ選び方です。

フラットベンチ

フラットベンチはコストが安いことと一般的な筋トレメニューに支障がないことで、トレーニング初心者からは大人気の商品です。
ダンベルやバーベルを使って筋トレしている方には理想的な選び方です。また、あまり場所がとれないという方にもおすすめの人気の種類ですね。
筋トレ初心者の方は、とりあえずフラットベンチを…というのが無難な選び方でおすすめです。

アジャスタブルベンチ

アジャスタブルベンチは、より高度な筋トレを行う時に大活躍する人気の種類です。
筋トレ上級者の方、もっと負荷をかけたいと考えている方におすすめの選び方です。
コストは安いとは言えませんし、かなり場所もとりますが、これさえあれば満足いく筋トレメニューが組めること間違いなし。
トレーニングベンチはそうそう買い替えることのない商品ですので、思い切ってアジャスタブルベンチからチャレンジしてみる、というのも悪くありません。

ただ、全機能を使えるにはある程度の筋トレ経験が必要ですので、少し試してみたい程度の気持ちであればおすすめしません。おすすめの選び方は、初心者向けに開発された人気の種類のベンチを購入することです。

マルチトレーニングベンチ

アジャスタブルベンチから更に進化した種類がマルチトレーニングベンチです。アジャスタブルである上に、何かしらのトレーニングをサポートする機能やパーツが付加されている種類となります。

特定の筋トレメニューをやりやすくしたいという方にはおすすめの選び方です。筋トレメニューの幅はやや限定されますが、その分効果的なトレーニングが組めるかもしれません。

こちらもアジャスタブル同様安い種類とは言えませんが、筋トレのメニューが固まってきて、本格的に継続したいという方にはおすすめです。

トレーニングベンチの選び方

シートの幅は選び方の大切なポイント

購入前にトレーニングベンチのシート幅は必ずチェックしましょう。一般的な体型でしたら、24-26cmの種類ならば多くのトレーニングに対応できるのでおすすめです。

トレーニングベンチのシートの幅が狭すぎると安定感がなく、筋トレに集中できない環境になってしまいます。一方、広すぎると高さの差によって負荷をかけるタイプのトレーニングの場合、腕がうまくさばけずに苦労するのでおすすめしません。

通常の人よりも胸幅が大きい、体の横幅に不安があるという方は、一度実際に試してからご購入いただくことをおすすめします。選び方は、いずれにせよ自分の体とのフィット感で確かめる方法がおすすめです。

重量制限はトレーニング内容によって大切

トレーニング初心者の方はおそらく問題ありませんが、上級者になってくると思いのほか重量のあるものをベンチに対してかけるトレーニングが多くなってきますので、耐えうる重量は必ずチェックしておきましょう。

人気の商品はどれも200㎏くらいが標準です。選び方として、200㎏をゼロラインとしておくとわかりやすいでしょう。選び方として、自分の持ちうるダンベルや体重を全て足してシミュレーションすると確実なのでおすすめします。耐荷重の種類は幅広いので、商品の説明欄を必ず確認しましょう。

トレーニングベンチおすすめ10選

それではトレーニングベンチのおすすめ人気商品10選をご紹介します。用途や目的に応じて選べるよう、個性の表れるトレーニングベンチをご紹介しますので、選び方を参考にしながら見てみてください。

おすすめのトレーニングベンチ①

YouTenの折り畳み式のフラットベンチ

 (28917)

・折りたたみ式:耐荷重300kg
 シートの厚み:70mm
 シートの高さ:430mm

・本体サイズ
 幅約390mm×長さ約1,100mm×高さ約430mm
・重量:約11kg

・梱包サイズ
 幅約410mm×長さ約1,140mm×高さ210mm

・素材:スチール、ウレタン、PVC他
・生産国:中国
・付属品:説明書/組立不要
・完成品/アフターフォロー万全
折り畳み式のフラットベンチで、省スペースが実現する素晴らしいトレーニングベンチです。
しかも300㎏まで耐えられる頑丈な作りですので、トレーニング初心者だけでなく中級者以降の方でも十分に楽しめるフラットベンチです。
しかも安い!!フラットベンチでこの価格は非常に安いので、お買い得にベンチを手に入れたいという方にもおすすめ。

おすすめのトレーニングベンチ②

92 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

卓球初心者のおすすめラケット9選と気になる選び方とは?

卓球初心者のおすすめラケット9選と気になる選び方とは?

卓球初心者の方におすすめのラケットの選び方と、初心者の方に知ってほしいラケットの基本の種類についてご紹介します。ラケットの中で人気のあるメーカーのおすすめラケットを選びましたので、これから卓球ラケットを購入しようと考えている方はぜひチェックしてください。
yuki | 7,438 view
バドミントンシャトルのおすすめ10選!選び方のポイントは?

バドミントンシャトルのおすすめ10選!選び方のポイントは?

バドミントンを練習していたら絶対に必要なバドミントンシャトル。今回はおすすめのシャトル10選をご紹介します。選び方のコツや初心者にも人気のおすすめシャトルも紹介しますので、これからのシャトルの選び方に役立ててみてくださいね。
yuki | 16,984 view
バドミントンガットの種類と選び方!大切なポイントとは?

バドミントンガットの種類と選び方!大切なポイントとは?

バドミントンのガットは様々な種類があります。バドミントン初心者の方でもわかりやすいよう、おすすめのガットの選び方や種類、素材などについてご紹介します。ポイントは自分のラケットやプレイスタイルにぴったりあったガットと出会うことなので、参考にしてみてください。
yuki | 27,546 view
卓球の練習着おすすめ16選!人気のミズノやバタフライ

卓球の練習着おすすめ16選!人気のミズノやバタフライ

卓球メーカーの中でも人気の高いミズノとバタフライから、特に人気の高い練習着をご紹介します。ミズノとバタフライの卓球練習着は種類豊富でかわいいものが多く、これから卓球を始める初心者の方へのプレゼントにもおすすめです。どれを買うか迷った時の参考にしてください。
鈴木明子 | 4,253 view
テニスラケット!初心者に絶対おすすめしたい10選と選び方とは?【テニスコーチ監修】

テニスラケット!初心者に絶対おすすめしたい10選と選び方とは?【テニスコーチ監修】

テニスの初心者にとってラケット選びは、今後のテニスライフを左右するほど、大事です。初心者がテニスラケットを選ぶときに知っておきたいポイントとおすすめのテニスラケットを、ランキング形式でご紹介しますので、購入する際のしっかりとポイントを押さえておきましょう!
SKコーチ | 53,430 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

yuki yuki