2019年12月3日 更新

サッカーボールの選び方とは?大きさやサイズを年齢とともに選ぼう

サッカーボールには年齢や学年によって3号球、4号球、5号球の3種類のサイズが展開しています。そして土のグラウンド・芝のグラウンドの性質に応じたもの、手縫いや機械縫い、サーマルボンディングなど製造方法によっても価格や性質に違いがあるなど、サッカーボールには選び方のポイントがあります。

  
37 view お気に入り 0

サッカーボールの選び方とは?

ナガオカスポーツ on Instagram: “2020 EURO の レプリカボールが入荷しました。  名前はサッカーが生み出す一体感 幸福感を意味する『ユニフォリア』 アートとサッカーを融合させたデザインということで カラフルでいい感じ! 数量限りがあるのでお早めに。…” (93071)

サッカーボールと一言でいってもサイズなどの大きさやメーカーによって素材に違いがあります。

例えば、小学生に大人用の大きさのサッカーボールは大きすぎて重量があるため、ボールが遠くまで飛びません。逆に一般の大人の方が子供用のボールを使うと小さすぎて軽すぎるため、ボールが遠くまで飛び過ぎてしまい、サッカーにならなくなります。

さらに土のグラウンドや芝のグラウンドに適したボール、公式戦で使えるボールと使えないボール、縫い方の違うボールなど、サッカーボールには様々な種類のものが展開しています。自分に適したサッカーボールの選び方のポイントとしてあげられるのが、サイズ・用途・検定球の違い・縫い方の4点です。
・自分に合ったサイズ
・練習や試合、リフティングなど、使う用途が大事
・公式戦に使うためには検定球
・縫い方の違いでメリットも変わる

サッカーボールの選び方①サイズ

Yusuke Yashima on Instagram: “創作スポーツのやつ#ピロポロ#フットサル#アルティメット#サッカーボール#土曜なのに#2限” (93072)

サイズ 周囲 直径 重さ 対象
3号 58~60cm 19cm 300~320g 幼児(~5歳)
4号 63.5~66cm 20.5cm 350~390g 小学生(6歳~12歳)
5号 68~70cm 22cm 410~450g 中学生~一般(13歳~)

5歳以下の幼児には3号球がおすすめ

大平正実 on Instagram: “突破!” (93090)

5歳以下の幼児には3号球の大きさがおすすめです。3号球はサッカーボールのサイズの中でも最も小さなサイズのため、幼稚園児が扱うのに適したボールサイズとされています。直径は約19cm、重さは300~320gと軽量なため、まだ体が小さな幼児でも扱いやすいボールサイズです。

3号球のサッカーボールの最大のメリットは、ある程度ボールが飛んでいくため、ボールを蹴る楽しさを実感できる点にあります。サッカーに初めて触れるという幼児にとっては、3号球サイズは最も適したおすすめのボールサイズといえます。

6歳~12歳の小学生には4号球がおすすめ

大平正実 on Instagram: “#ドリブラー #2010オールスターズ #u8” (93091)

サッカーを始めようとしている小学生、幼児からはじめて3号球に慣れてきた小学生には、4号球の大きさのサッカーボールがおすすめです。

4号球のサッカーボールの特徴は、3種類あるサッカーボールのサイズの中でも真ん中のサイズで、小学生の日本一を決める全日本少年サッカー大会の公式球サイズになっている点にあります。

日本全国のほぼ全てのサッカー大会で採用されているのが4号球のため、小学生には4号球が一般的に使われています。小学生の子供がこれからサッカーを始めるという場合には、4号球サイズを選びましょう。

13歳以上の中学生以上には5号球がおすすめ

yucco☺︎ on Instagram: “. . . . ✎2019.11.17 Sun. . U13あすなろリーグ⚽️ . . . . #サッカー #サッカー少年 #サッカー小僧 #ジュニアユース #チームメイト #サッカー好き #u13 #頑張れ #soccer #football #スポーツ写真 #サッカー写真…” (93092)

中学生、高校生、大学生、一般には5号球がおすすめです。

5号球は周囲68~70cm、直径22cm、重さ410~450gでサッカーボールのサイズの中でも一番大きいサイズで、Jリーグや海外リーグなどのプロサッカーリーグなどでも使用されているサイズです。

お子さんが中学生になるのであれば、4号球から5号球に買い替えることをおすすめします。しかし、中学1年生になったばかりで体が小さく、5号球が扱い難いという場合には、ケガ防止のために、練習用として4号球を使い続けるのも良いでしょう。

サッカーボールの選び方②用途

土や芝のグラウンドで使い分ける

 (93096)

サッカーで使用される土のグラウンドと芝のグラウンドには特徴があります。

【土のグラウンド】
土のグラウンドは固いため、ボールが非常に跳ねやすく、反発力が高い

【芝のグラウンド】
芝のグラウンドは、反発力が低い


ボールの選び方は、土のグラウンドと芝のグラウンドに合わせて選ぶ必要があります。

土のグラウンドでは反発力をおさえるラテックスチューブを使用したサッカーボール、芝のグラウンドでは反発力の高いブチルチューブを採用したサッカーボールがおすすめです。

練習用にはリーズナブルなボールがおすすめ

 (93097)

サッカーボールの価格設定は幅広く、耐久性に優れていたり、検定球などは比較的価格が高く設定されています。また、手縫いではなく機械縫いや、耐久性に劣る寿命が短いサッカーボールはリーズナブルな価格設定になっており、お買い求めやすくなっています。

部活や個人練習用としてサッカーボールの購入を考えている場合には、価格の高いサッカーボールではなく、いつでもすぐに買い替えることができるように、リーズナブルなサッカーボールがおすすめです。

リフティング用・ビーチサッカー用

https://cdn.clipkit.co/tenants/229/item_images/images/000/093/098/medium/6f3f39ba-425a-4a1d-b56b-e2b0a0489ee4.jpg?1575022921 (93098)

47 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ハンドボールコートの大きさ・広さと作り方【気になるポイントとは?】

ハンドボールコートの大きさ・広さと作り方【気になるポイントとは?】

この記事ではハンドボールコートの大きさ、広さ及びその作り方について紹介していきます。 ハンドボールを始めようと思っている方、学校の部活でハンドボール部の顧問になった方などのハンドボールが初めて向けに作成させていただきましたので、参考にしてください。
sayusayuman1031 | 5,147 view
スコーンリグとは?使い方やおすすめスイミングジグとシャッドテールを紹介

スコーンリグとは?使い方やおすすめスイミングジグとシャッドテールを紹介

スコーンリグはラバージグとシャッドテールを合わせたスイミングジグです。プリスポーンのデカバスの釣果実績が高く、湖から野池まで全国の様々なフィールドで活躍しています。ここではそんなスコーンリグの使い方と各メーカーから販売されているおすすめのアイテムについて徹底解説していきます。
activeldirector01 | 46 view
アバカスシャッド特集!シェイプが独特のシャッドテールワームの魅力とは?

アバカスシャッド特集!シェイプが独特のシャッドテールワームの魅力とは?

アバカスシャッドはフラッシュユニオンから販売されているバス用のシャッドテールワーム。2.8、3.3、4.3インチの3種類が用意されているためテキサスリグからラバージグのトレーラーまで様々な釣りで活躍します。ここではそんなアバカスシャッドのラインナップや使い方について徹底解説していきます。
activeldirector01 | 27 view
中学生の部活ランキング10選!学生に人気の部活動とは?

中学生の部活ランキング10選!学生に人気の部活動とは?

中学校には数多くの部活の種類がありますので、中学生の人気の部活をランキング形式を紹介します。部活のランキング第1位の部活は男女合わせて30万人以上の部員を誇るソフトテニス部です。続けてランキング2位がバスケットボール部、3位が卓球部で、中学生の上位の部活に共通しているのが男女共に人気があることです。
masamiohdaira9 | 125 view
町田のおすすめバッティングセンター4選!ストレス発散もしよう

町田のおすすめバッティングセンター4選!ストレス発散もしよう

町田のおすすめバッティングセンター4選を紹介!町田市や周辺には魅力的なバッティングセンターが点在しています。超低料金でプレーできるお店から、駅近のお店、広くて気分良く打てるお店など様々。それぞれのお店のおすすめポイントを紹介していきますので町田でバッティングセンターを探しているという方はぜひご覧ください。
tsutaete | 32 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9