2018年6月6日 更新

サッカーの司令塔ランキングTOP10! 世界最高レベルの司令塔の特徴とは?

サッカーの伝説的司令塔といえばフランス代表主将としてワールドカップ優勝へ導いたジダンや、イタリア代表として活躍したアンドレア・ピルロが有名です。今回はジダンやピルロに負けず劣らない世界最高の司令塔TOP10を紹介し、それぞれの特徴を見ていきたいと思います。

  
24,249 view お気に入り 0

【フィリペ・コウチーニョ】超絶ドリブル スキル、ゴール& アシスト集 【バルサ移籍! DONE! 544億円】

国籍:ブラジル
生年月日:1992年6月12日生まれ
身長:171cm
体重:68kg
2009-2010 ヴァスコ・ダ・ガマ
2010-2013 インテル・ミラノ
2012 エスパニョール(レンタル)
2012-2018 リヴァプール
2018-バルセロナ

小さな魔法使い

リヴァプールで活躍したコウチーニョは、とてもボールコントロールが上手い選手です。2018年シーズンから強豪バルセロナでのプレーが決まったコウチーニョですが、プレーの特徴は圧倒的なボールコントロール技術を使ったドリブルと周囲が驚くようなアイデア豊富なパスセンスです。171cmという小さな体から繰り出される変幻自在なドリブルからのアイデア豊富なパスは、世間からは小さな魔法使いというニックネームがつけられるほどです。

強烈なミドルシュートを持つ攻撃的司令塔

コウチーニョの武器は、高度なボールコントロール技術を駆使したドリブルやパスだけではなく、強烈で精度の高いミドルシュートも武器にしています。ドリブル・パス・シュートとどれも世界レベルな技術を持ち合わせていることから、相手ディフェンダーからしてみれば一体何を仕掛けてくるのかが全くわからないという状況に陥ります。まだ25歳という若さから、ブラジルの期待の司令塔として今後の活躍がさらに期待されます。コウチーニョの引き出しの多さとトリッキーさは世界一といっても過言ではありません。

サッカー 世界最高の司令塔ランキング3位

モドリッチ(レアル・マドリード)

ルカ・モドリッチ「レアルマドリード新10番を背負う男」スーパープレー集2017/18(Luka Modric)

国籍:クロアチア
生年月日:1985年9月9日生まれ
身長:174cm
体重:65kg
2003-2008 ティナモ・ザグレブ
2003-2004 ズリニスキ(レンタル)
2004-2005 ザプレシッチ(レンタル)
2008-2012 トッテナム・ホットスバー
2012- レアル・マドリード

万能タイプのミッドフィルダー

レアル・マドリードに所属する有名なモドリッチのプレーの特徴は、攻撃においても守備においても高い能力を発揮する万能タイプのミッドフィルダーという点です。攻撃においては、常に幅広く動き回ってボールに絡み、攻撃を組み立てます。ボールを保持すれば圧倒的なボールコントロールテクニックを使い、数人に囲まれてもキープ力を発揮、パスやドリブルを駆使して打開します。正確なパスにも定評があるモドリッチですが、特にアウトサイドを使ったパスはインサイドを使ったパスとほぼ同じ精度を誇り、相手ディフェンダーにとってみれば、左右どちらにパスを出すのかが全く予測不可能な状況に陥ります。

天才司令塔

最も特筆すべきは状況判断の速さと正確さです。ボールを保持してから逆サイドはもちろん、意外に視野が行き届かない至近距離の視野は抜群によく、ショートパスやワンツーを使うコンビネーション技を得意とします。場合によってはフォワードへ矢のようなラストパスを供給したり、ミドルシュートを放ったりと、相手チームにとっては手がつけられません。
ドリブル・シュート・パス・広い視野とどれも世界レベルの技術を持ち合わせるモドリッチはまさに天才司令塔の名にふさわしい選手です。レアル・マドリードで活躍した伝説の司令塔、ジダンの後継者として目覚ましい活躍を見せています。

サッカー 世界最高の司令塔ランキング2位

ハメス・ロドリゲス(バイエルン・ミュンヘン)

ハメス・ロドリゲス 超プレー集 James Rodríguez Best Skills【バイエルン電撃移籍!】

国籍:コロンビア
生年月日:1991年7月12日生まれ
身長:180cm
体重:78kg
2006-2008 エンビガド
2008-2010 バンフィエルド
2010-2013 ポルト
2013-2014 モナコ
2014- レアル・マドリード
2017- バイエルン・ミュンヘン(レンタル)

コロンビアの若き司令塔

ハメス・ロドリゲスはコロンビア代表として2014年ワールドカップブラジル大会に出場し、6得点をあげて見事得点王に輝いた超攻撃的なコロンビアの若き司令塔です。ハメス・ロドリゲスのプレーの特徴は、左右両足を自由自在に使える点です。
プレイメーカーとして、またはウイング、センターハーフ、フォワードまで中盤から前線のポジションはすべてこなすことができ、その自在に操る両足から繰り出されるシュートの威力は凄まじく、得点能力の高さをうかがわせます。さらにハメス・ロドリゲスは周辺視覚が非常に広いため、試合中も広い視野を武器に驚くようなラストパスを何度も繰り出します。

憧れの選手は大空翼

世界的トッププレーヤーとして認められたハメス・ロドリゲスの憧れの選手はキャプテン翼の主人公である大空翼です。司令塔としてのヒントは、大空翼だったそうで、「こんなことをできたら誰もがぞくぞくする」というイメージを膨らませていたそうです。ハメス・ロドリゲスはコロンビアの大空翼として伝説になり得る存在です。

サッカー 世界最高の司令塔ランキング1位

マルコ・ヴェラッティ(パリ・サンジェルマン)

ヴェラッティの上手さが分かるスーパープレー集2017/18

84 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サイドバックに求められるポジションニングと動き方とは?

サイドバックに求められるポジションニングと動き方とは?

近代サッカーにおいて戦術的な役割が急激に増えたサイドバックというポジションに関する動き方やポジショニングについての考え方を具体的なコツを交えて解説したいと思います。サイドバックを知ることでサッカーを知ることができるでしょう。
CAS | 29,275 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9