2020年5月8日 更新

バスケの試合時間とは?NBA・Bリーグから高校・中学まで解説!

バスケの試合時間は、4つのクォーターとクォーター間のインターバルで構成されます。各クォーターの時間は、NBA12分、Bリーグ・ワールドカップ・高校生10分、中学生8分、小学生6分です。バスケの試合時間は、タイムアウトやバイオレーションが生じたときにタイマーが止められるので、試合の内容によって前後することがあります。

2,145 view お気に入り 0

バスケの試合時間とは?

 (129475)

バスケの試合時間は、4つのクォーターと、各クォーターの間のインターバルで構成されます。第2クォーターと第3クォーターの間には、ハーフタイムが設定されています。試合時間の構成は、小学生のミニバスケットボールからNBAのプロバスケットボールまで同じです。

試合時間は、バスケットボール専用のデジタルタイマーを使用して、審判の笛の合図に合わせて、正確に計測されます。
クォーターはピリオドともよばれていましたが、2018年にルールが変更されたことにより、ピリオドはクォーターに統一されました。現在では、第1ピリオドは第1クォーター、第2ピリオドは第2クォーターとよばれます。

試合時間のルール

バスケットボールの公式戦では、タイムアウトやバイオレーションが生じたときにタイマーを止めます。タイマーを止めることで、試合時間は一定ではなく、タイムアウトやバイオレーションの数により変動します。なお、バスケットボールの試合には、サッカーのようなロスタイムはありません。

決勝戦のような白熱した試合では、タイマーが止まることが多くなるので、試合時間が長くなります。

延長戦の試合時間のルール

延長戦の試合時間のルールは、プレーヤーの年代や所属しているリーグによって異なります。ミニバス・小学生・中学生は、1回3分間の延長時間​、高校生・Bリーグ・NBA・ワールドカップは1回5分間の延長時間です。

延長戦が始まる前には、インターバルが設けられ、勝敗を左右する貴重な作戦会議の時間となります。ちなみに、延長戦は第4クォーターの続きとして考えられているため、ファールの数は継続です。
バスケットボールの公式戦における延長戦は、同点で終了することはなく、必ず点差がつくまで繰り返しおこなわれます。

プロバスケの試合時間

 (129608)

プロバスケットボールの試合時間は、4つのクォーターと各クォーター間のインターバルで構成されます。試合時間は、高校生や中学生の公式戦と比べて、ハーフタイムが長いのが特徴です。試合が白熱してファールの数やタイムアウトの数が多くなると、1試合にかかる時間は長くなります。

Bリーグ

B.LEAGUE(Bリーグ) on Instagram: “.  【💡突然ですが問題です💡】  非日常を味わうことの出来るアリーナ💫  / 👆こちらはどこのアリーナで 撮られた写真でしょうか❓📸 \  📝解答はコメント欄へ📝  .  #おうち時間 #問題 #クイズ #アリーナ #非日常 #非日常空間…” (129469)

ゲームの流れ クォーター 休憩
第1クォーター 10分
インターバル 2分
第2クォーター 10分
ハーフタイム 20分
第3クォーター 10分
インターバル 2分
第4クォーター 10分
延長 5分
Bリーグの試合時間は、各クォーター10分ずつで、各クォーターの間には2分間のインターバルがあります。

プレーヤーがハーフタイムの間にすることは、後半の試合を有利にもっていくための作戦会議や、パフォーマンスを高めるための水分補給です。
Bリーグでは、ハーフタイムが長く設けられています。ハーフタイムの間は、コート上でチアリーディングダンスや抽選会などのファンサービスが実施され、観客の一体感を高めるのに役立っています。

NBA

 (129466)

ゲームの流れ クォーター 休憩
第1クォーター 12分
インターバル 2分10秒
第2クォーター 12分
ハーフタイム 20分
第3クォーター 12分
インターバル 2分10秒
第4クォーター 12分
延長 5分
NBAの試合時間は、各クォーター12分で、各クォーターの間には2分10秒間のインターバルがあります。

各クォーターを12分としているのは、NBAのみとなっており、他の海外や日本のリーグでは各クォーター10分間で統一されています。
NBAは、エンターテイメント性が高く、観客を楽しませることに重きを置いているため、試合時間やルールの変更が頻繁にあります。

ワールドカップ

FIBA Basketball World Cup on Instagram: “What. A. Team 🇦🇷🥈👏 #FIBAWC #ArgentinaGotGame” (129470)

ゲームの流れ クォーター 休憩
第1クォーター 10分
インターバル 2分
第2クォーター 10分
ハーフタイム 20分
第3クォーター 10分
インターバル 2分
第4クォーター 10分
延長 5分
53 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヘルドボールとは?バスケットボールのルールを解説!

ヘルドボールとは?バスケットボールのルールを解説!

ヘルドボールとは、バスケットボールの試合中にボールの奪い合いによってプレーが進まなくなったときや、アウトオブバウンスをしたときにルールにのっとり宣告されるシグナルです。ヘルドボールは、バスケットボールの醍醐味といえるボールの奪い合いをスポーツマンシップに沿って安全に行うためのルールです。
hersheys | 1,734 view
バスケのゾーンディフェンスとは?具体的なやり方と練習方法を解説!

バスケのゾーンディフェンスとは?具体的なやり方と練習方法を解説!

ゾーンディフェンスとは、エリアを守る戦略です。ゾーンディフェンスのやり方は、基本の構え方を習得し、フォーメーションにあった動き方をすることです。ゾーンディフェンスの練習をするときには、チーム全体で練習します。ゾーンディフェンスは15歳以下では禁止されています。
MARUO KAZUHIRO | 4,025 view
オーバータイムスとは?【バレーボールのルール解説】

オーバータイムスとは?【バレーボールのルール解説】

バレーボールのオーバータイムスとは、同一チームの選手が3回以内に相手コートにボールを返せない場合に発生する反則です。現在のルールではオーバータイムスの正式名称はフォアヒットです。オーバータイムズは相手チームのプレーに関わらない自滅行為なので、極力減らすことを心がけましょう。
まる蔵 | 432 view
ゲームキャプテンとチームキャプテンの違いとは?【バレーボール用語解説】

ゲームキャプテンとチームキャプテンの違いとは?【バレーボール用語解説】

ゲームキャプテンとチームキャプテンの違いとは、バレーボールの試合中のコート内の代表か試合開始前からのチーム全体の代表かの違いです。ゲームキャプテンとチームキャプテンはそれぞれに役割があります。チームの代表になるゲームキャプテンとチームキャプテンの違いについて解説します。
hersheys | 675 view
卓球の促進ルールとは?卓球にも試合時間のルールがある!

卓球の促進ルールとは?卓球にも試合時間のルールがある!

卓球の促進ルールとは、試合進行を促進するためのルールです。この卓球促進ルールは昔、1ゲームに2時間もかかった試合があった為できたルールですが、促進ルール適応後はレシーバーやカットマン、サーバーの心理戦が加熱し、卓球人気をさらに押し上げる結果に繋がりました。
長崎 仁 | 387 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous