2018年5月3日 更新

ドッジボールの大会情報まとめ!全国大会やその他の大会など【2017年度】

本記事では、大人から子供まで楽しめるドッジボールの大会情報についてお伝えします。ドッジボールの大会は、全国大会から地方大会まで全国各地で幅広く行われており、子供向けのドッジボール全国大会や大人向けのドッジボール全国大会も毎年開催されています。

  
9,025 view お気に入り 0

大人・学生向けのドッジボール全国大会

大人・学生向けのドッジボール全国大会(全日本選手権大会)

大人・学生向けのドッジボール全国大会(全日本選手権大会)

中学生から大人で構成された各地域のチームが予選大会を勝ち上がり、全国大会で戦います。
学生や大人向けの全国大会は、中学生以上から大人まで幅広い年齢層での参加が可能です。その中でも2つの部に分かれ、それぞれで大会が開催されます。

・ファイターの部
中学生~大人で構成される男子単独・男女混合チームです。
地方各地で行われている予選大会(シニアチャンピオンシップ)で入賞することで、全国大会「J.D.B.A全日本選手権」への参加が出来ます。

・女子の部
中学生~大人で構成される女子単独チームで参加可能です。
地方各地で行われている予選大会(シニアチャンピオンシップ)で入賞することで、全国大会「全日本女子総合選手権」への参加が出来ます。

いずれかの部にエントリーし、予選大会を勝ち上がることで全国大会への出場が出来ます。

ドッジボール全国大会決勝戦の動画

ファイターの部における「J.D.B.A全日本選手権」が、2016年10月16日に静岡県の草薙総合運動場このはなアリーナで行われました。全国の上手い人たちが一同に集う大会ですので、大会全体のレベルが非常に高いものとなっています。

2016年度の決勝戦は「救世主」vs「レッドスターズ福岡」の対戦が行われました。スピーディな試合展開で進み、最終的には「救世主」に軍配が上がりましたが、非常に良いゲームとなっています。

2016J D B A全日本選手権 決勝戦 1set 救世主vsレッドスターズ福岡

2016年10月16日に静岡県の草薙総合運動場このはなアリーナで行われた全国大会決勝戦の試合です。両チームとも、細かな連携や速いパス回しで相手を翻弄し、非常にレベルの高い試合となっています。

ドッジボールの全国大会歴代優勝チーム

中学生から大人まで参加出来るドッジボール全国大会「J.D.B.A全日本選手権」は2016年までに全4回行われています。
ここでは、歴代優勝チームのご紹介をします。
2013年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「ゴテ...

2013年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「ゴテンクス」

第1回大会の優勝チーム「ゴテンクス」です。
2014年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「ゴテ...

2014年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「ゴテンクス」

第2回大会で優勝の「ゴテンクス」は第1回目から2連覇達成。
2015年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「ゴテ...

2015年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「ゴテンクス」

第3回大会優勝の「ゴテンクス」は、第1回目の大会から3連覇を達成しました。
2016年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「救世主」

2016年度J.D.B.A全日本選手権優勝チーム「救世主」

第4回大会優勝チームの「救世主」です。
2013年度から2015年度まで「ゴテンクス」が3連覇を達成しています。チーム構成としては10代20代のメンバーを中心としたメンバーで、歴代でも最強だと言われるくらいです。2013年度における主将の話では、練習中でも、お互いに声を掛け合ってスムーズに練習が進み、チーム一丸となって優勝を掴むことが出来たそうです。

2016年度は「救世主」が優勝し、新たなチャンピオンが誕生しました。

ドッジボール全国大会(2016年度)出場チームの情報

全日本選手権本大会の様子

全日本選手権本大会の様子

2016年度,J.D.B.A全日本選手権の参加チームは全32チームでした。
優勝チーム
救世主

準優勝チーム
レッドスターズ福岡

第3位
Heat of Soul
Respect

全チーム一覧
1.高岡龍谷
2.天理ボンバーズ
3.松阪 SC Returns
4.レッドスターズ福岡
5.オールドファイヤー
6.Heat of Soul
7.大谷ちゅっぱ星人DX
8.チーム愛媛
9.杉小脚音
10.山口D.B.C.
11.Red Thunders
12.足柄十兵衛
13.大石スペシャルローリングス
14.LB PHOENIX
15.MOET☆CHAN
16.救世主
17.阿呆鳥
18.児島IKAZUCHI
19.RESPECT
20.P-kans
21.KKS Dreams
22.大久保ビッグファイターズDGO
23.南羽亜ONE
24.MAKI SOUTH
25.鸚鵡会
26.VegaesO3
27.Serita Golden Stars
28.九州闘球會
29.NEO
30.旭
31.Feujon
32.ALL NAGASAKI

子供向けのドッジボール全国大会の情報

ドッジボール大会の様子

ドッジボール大会の様子

子供向けの全国大会は、小学生以上が対象となっています。
小学生のドッジボール全国大会は毎年、夏と春のそれぞれ2回開催されます。
各都道府県毎に開催される予選大会で勝ち上がったチームが出場資格を得て、全国大会へと参加出来ます。

・春の全国小学生ドッジボール選手権全国大会
開催時期:2月~3月
開催場所:全国各地の会場(年度によって変わる)

・夏の全国小学生ドッジボール選手権全国大会
開催時期:8月
開催場所:全国各地の会場(年度によって変わる)

第26回夏の小学生全国大会(2016年度)

第26回全日本ドッジボール大会優勝「METS荻原」

第26回全日本ドッジボール大会優勝「METS荻原」

第26回全日本ドッジボール全国大会優勝チームの「METS荻原」です。
夏の小学生全国大会は、2016年8月14日に埼玉市記念総合体育館で開催されました。
全チーム合わせて、48チームが参加しました。
予選トーナメントでは4チームで1つのリーグを計12リーグ作り、それぞれのリーグで上位2チームが決勝トーナメントに進出出来ます。

優勝チーム
愛知県 METS荻原

準優勝チーム
埼玉県 月越ストーム

3位チーム
東京都 Vegaes源氏前
愛知県 ANGELS

第26回夏の小学生全国大会出場チームの情報

夏の小学生全国大会

夏の小学生全国大会

夏の小学生全国大会の試合です。

北海道・東北地方

73 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

フリーランニング練習場6選!首都圏や関西地域でできる場所は?

フリーランニング練習場6選!首都圏や関西地域でできる場所は?

フリーランニング初心者でも安心して練習場出来るようなフリーランニング練習場を、東京を中心とした首都圏辺りの練習場3選、大阪を中心とした関西辺りの練習場を3選、それぞれ屋内練習場と、屋外練習場に分けて、紹介していきます!
みかん🍊 | 2,617 view
トリッキング教室の特集!基礎からしっかり学ぼう【初心者ガイド】

トリッキング教室の特集!基礎からしっかり学ぼう【初心者ガイド】

トリッキングの教室の特集!トリッキングを基礎から習えるところからトリッキングを自主練習出来る場所を、関東、関西を中心に紹介していきます。まだまだ発展最中のスポーツですので、教室は多くはありませんが、是非トリッキングを上達していきましょう。
みかん🍊 | 2,334 view
トリッキングの練習場所10選!屋外や公共の場所

トリッキングの練習場所10選!屋外や公共の場所

トリッキングの主な練習場所や、屋外や公共の練習場所、練習場所の探し方、日本のトップレベルトリッキング実施者などは、どの様な練習場所で練習をしているのかなど、初心者でも分かり易い様に詳しく紹介していきます!
みかん🍊 | 4,714 view
【2017年度】ドッジボールの東京都大会まとめ

【2017年度】ドッジボールの東京都大会まとめ

本記事では、2017年度のドッジボールの東京都大会情報についてお伝えします。ドッジボールの大会は、全国大会から地方大会まで全国各地で幅広く行われており、子供向けのドッジボール全国大会や大人向けのドッジボール全国大会も毎年開催されています。
Act | 1,167 view
スラックライン!東京都内のおすすめスポット5選

スラックライン!東京都内のおすすめスポット5選

東京で開催されているスラックライン体験会やスラックラインスクールなどのおすすめの体験できるスポットをご紹介します。東京で「趣味でスラックラインを始めたい」「レジャーでお子さんとスラックラインをやってみたい」という方向けに新宿や池袋などで体験できる場所をご紹介します!
sayusayuman1031 | 11,102 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

橙ラビット 橙ラビット