2020年8月31日 更新

【女子】バレーボールの強豪高校ランキング10選!強い高校はどこ?

現在女子バレーボールが強い高校は、大阪府の金蘭会高校、大分県の東九州龍谷高校、東京都の下北沢成徳高校が3強とされています。古豪の東京都の八王子実践や、宮城県の古川学園などが3強を脅かす勢力となっていて、全国大会の優勝をかけて熱い戦いを繰り広げています。

299 view お気に入り 0

女子バレーボールの強豪高校とは?

 (171009)

高校女子バレーボールの強豪高校は、近年の成績から3校の実績がめざましいです。

・大阪府の金蘭会高校
・大分県の東九州龍谷高校
・東京都の下北沢成徳高校


バレーの強い高校で有名な、古豪の八王子実践(東京都)や古川学園(宮城県)なども毎大会よいチームを作ってきて、予断を許さない展開になります。バレーボールは流れが大切なスポーツで、波乱もありますが最終的には強豪チームがよい成績をおさめる傾向です。

バレーボールの強い高校の情勢

女子バレーが強い高校の情勢は、上位チームが常に安定した強さを保っていることが特徴です。無名の学校が全国大会で急に勝ち上がることはほぼありません。高校の女子バレーでは、素晴らしい選手が1人いるだけでは勝ち進んでいけないからです。

全国大会で順位を上げるためには、優れた選手と指導者や環境が必要で、伝統的にバレーボールが強い高校はチームを作るノウハウが確立しているといえます。

高校バレーの3大大会

①全国高等学校総合体育大会バレーボール競技大会
 【通称:夏のインターハイ・高校総体

②国民体育大会バレーボール競技
 【通称:国体・選抜

③全日本バレーボール高等学校選手権大会
 【通称:春高バレー

女子バレーボールの強豪高校ランキング第10位

八王子実践高校

 (170133)

公立私立 私立
所在地 東京都八王子市台町一丁目6番15号
春高(選抜)の成績 ベスト4:6回,優勝:5回
高校総体の成績 ベスト4:9回,優勝:5回
主なOB選手 大林素子(元日立)
狩野舞子(元久光製薬スプリングス)
八王子実践高校バレー部は、緑のユニフォームで有名な古豪です。名将菊間監督のもとで、過去に史上初の3大大会三冠や関東大会に56年連続出場の記録を打ち立てましたが、現在では同じ東京都の下北沢成徳高校や共栄学園に押され気味です。

現在の貫井監督が率いる八王子実践バレー部は、菊間監督の頃よりも順位はあげられていませんが、選手がバレーを楽しんでいる様子が見られ、応援したくなるチームになりました。

女子バレーボールの強豪高校ランキング第9位

誠英高校(旧・三田尻女子高校)

 (170138)

公立私立 私立
所在地 山口県防府市東三田尻一丁目2番14号
春高(選抜)の成績 ベスト4:5回,優勝:3回
高校総体の成績 ベスト4:5回,優勝:3回
主なOB選手 栗原恵(NECレッドロケッツ)
宝来麻紀子(JTマーヴェラス)
誠英高校は三田尻女子高等学校時代を含めて、高校総体に28年連続・41回出場、春高バレーに28年連続・38回出場の実績を持つ強豪校です。三田尻女子の元全日本選手の栗原恵選手と、大山加奈選手を擁する下北沢成徳がぶつかった春高決勝戦は伝説です。

現監督の田渕正美先生は、1999年から長年同校のバレー部を指導してきたベテラン監督で、バレー部主務の大楽庸子先生とともに生活面・バレーの技術面の指導をしています。

女子バレーボールの強豪高校ランキング第8位

共栄学園高校

 (170139)

公立私立 私立
所在地 東京都葛飾区お花茶屋2-6-1
春高(選抜)の成績 ベスト4:7回,優勝:2回
高校総体の成績 ベスト4:7回,優勝:2回
主なOB選手 益子直美(イトーヨーカドー)
大貫美奈子(NECレッドロケッツ)
共栄学園バレー部の太田豊彦監督は、全国高体連バレーボール専門部女子強化委員などを歴任した豊富な経験を持ちます。

共栄学園バレーの近年の特徴は、ポジションに特化しない方法です。選手全員がファーストレシーブを丁寧におこなっていろいろな場所から攻めるスタイルで、コンビバレーが機能しやすくなり、機動力のある攻撃が展開されます。共栄学園は安定したチーム力で、激戦区の東京都予選でよい順位を獲得しています。

女子バレーボールの強豪高校ランキング第7位

大阪国際滝井高校

 (171010)

59 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

栃木県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

栃木県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

栃木県のバレーボールの強豪校は、男子は足利大学附属高校、女子は国学院栃木高校が全国大会出場の常連校で名を知られています。女子は国学院栃木高校の1強時代が続いて他校の追随を許さない状況ですが、男子は足利大学附属高校と作新学院の2校が、毎大会県のトップ争いを繰り広げる展開です。
まる蔵 | 52 view
福岡県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

福岡県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

福岡県のバレーボールの強豪高校は、男子は東福岡高校、女子は誠修高校があげられます。しかし、福岡県の高校バレーは実力伯仲していることから2校を追随する強豪高も多く、県代表になるのが難しい展開です。福岡県の高校バレーは、歴史ある古豪と新勢力がぶつかりあう激戦区です。
まる蔵 | 257 view
広島県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

広島県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

広島県の高校バレーは、男子は崇徳高校の知名度が高く県内のみならず全国で好成績をあげています。女子は沼田高校・桜が丘高校・進徳女子高が県トップの座を争う状況です。高校バレーが盛んな広島県は、バレーが強い高校が多く、古豪と新勢力が覇権を競いあう予想がつきにくい状況です。
まる蔵 | 144 view
神奈川県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

神奈川県のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

神奈川県のバレーボール強豪高校は、男女で春高アベック出場を果たした市立橘高校を筆頭に、男子は弥栄高校・東海大相模高校、女子は三浦学園高校や伊勢原高校があげられます。神奈川県は大会エントリー数が多い地域で、古豪と新勢力が県代表をかけて熾烈な戦いを繰り広げる激戦区です。
まる蔵 | 260 view
京都府のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

京都府のバレーボールの強豪高校10選!強い高校を男子と女子に分けて紹介

京都府の高校バレーボールは、男子が東山高校と洛南高校が常に首位を争い、北嵯峨高校や花園高校が次いで順位を上げています。女子は京都橘高校が18年連続で春高や総体に出場していて独走状態です。京都府のバレーは全国でもレベルが高く、東山高校、洛南高校、京都橘高校は全国大会のベスト4常連校です。
まる蔵 | 362 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まる蔵 まる蔵