2019年2月3日 更新

リフティングボールの効果と使い方&おすすめボール5選!

数多く存在するサッカーのトレーニング用具の中にリフティングボールがあります。このリフティングボールとはいったいどのようなものなのか?と疑問を感じている方のために、ここではリフティングボールの効果と使い方&おすすめボール5選を紹介していきます。

  
7,822 view お気に入り 0
リフティングボールのメリットは、小さくて非常に柔らかいので家の中で使っても、サッカーボールのような危険性がない点です。口コミなどでよく目にするのが、低学年では壁にリフティングボールを蹴ったり、パスの練習をしたりと、家のなかでの自主練習に役立っているというものを多く見かけます。さらにジンガといったボールキープ練習、ダブルタッチとういったドリブル練習も可能です。

家の中でも少しの時間でもボールに触れていると、ボールタッチ能力に優れた効果を与えますが、サッカーボールはなかなか家の中で触るわけにはいきません。しかしリフティングボールであれば、それらを全て解決してくる優れたアイテムというわけです。

リフティングボールを使った練習方法

リフティングボール トレーニング

リフティングボールを使った足の様々な部位を使ったリフティング練習です。インステップだけではなく、インサイドやアウトサイド、太ももなど両足の様々な部位を使ったリフティング練習をすることで、試合中の浮き球のコントロールをインステップだけではなく、インサイドやアウトサイドなど状況に応じて様々な部位で正確に行うことができるようになり、トラップ技術向上に効果的です。

リフティングボールを使った練習で重要なのは、回数ではなく、ボールの芯を正確に捉えることにあります。足の様々な部分を使ってボールの芯を捉えられるように普段からトレーニングすることで、いざ試合中で実践できるようになります。

リフティングボールの選び方

佳佑 西川 on Instagram: “いつぶりやろか?リフティングはじめてみた#懐かしの #リフティング #サッカー #リフティングボール #家トレ” (69546)

リフティングボールの大きさ

リフティングボールの選び方でまず重視したいのがリフティングボールの大きさです。リフティングボールの大きさは大きいもので直径18cmから小さいもので一桁の大きさまで展開しています。大きければ大きいほどボールの芯を捉えやすいので初心者にはおすすめです。サッカーをやり始めて間もないというようなジュニア年代の選手には、モチベーションを上げるためにも、選び方としてなるべく大きなリフティングボールを選ぶことをおすすめします。

また、上級者にはボールの中心を捉えることが難しい、できる限り小さなリフティングボールという選び方がおすすめです。小さなリフティングボールで確実に50回~100回までできるようにトレーニングしてみましょう。

リフティングボールの素材

リフティングボールの素材にも様々な種類があるのでチェックしておきましょう。まず、リフティングボールがとても柔らかくて弾みやすいものはボールコントロールが難しく、ボールの中心を捉えてもバウンドが強くてリフティングが難しくなります。例えばゴム素材のリフティングボールなどはとても扱いにくく、初心者には向きませんが、上級者におすすめのリフティングボールといえます。

また、リフティングボールの素材にラバー素材、人工皮革、合成皮革を使っているリフティングボールはゴム素材ほどバウンドしないので初心者にはおすすめです。初心者には大きくてゴム素材ではないものを、上級者には小さくてゴム素材が向いています。

おすすめのリフティングボール①

モルテン リフティングボール ノーマルタイプ

 (69572)

素材 ゴム
サイズ 直径15cm
重さ 240g
様々なスポーツ競技のボールを展開していることでも有名なモルテンから発売しているリフティングボールです。こちらのモルテンのリフティングボールの特徴は、素材にゴムを使用している点です。大きさ的には直径15センチと初心者にも扱いやすいサイズ感になっていますが、素材がラバーや人工皮革素材と違って柔らかくよく弾むゴム素材を使用しているため、ボールコントロールが難しく、初心者には少し扱い難いかもしれません。

それでも通常のサッカーボールよりもサイズが小さく、柔らかいゴム素材のため、家の中でのリフティング練習には最適で、使いやすいのは間違いありません。カラーも色鮮やかなブルーを採用していてとてもおすすめのリフティングボールです。

おすすめのリフティングボール②

アディダス タンゴ リフティング練習用ボール

 (69573)

素材 人工皮革
サイズ 直径18cm
重さ 390~410g
世界的人気スポーツブランドであるアディダスから発売されているリフティングボールです。直径18センチとリフティングボールとしては安定してボールの芯を捉えやすい初心者におすすめのサイズになっています。素材には耐久性に優れてそれなりに柔らかさもある人工皮革を採用しているのでゴムボールのように弾みすぎることもなく、ボールコントロールしやすい設計になっており、小学校低学年にも安心して使うことができます。

屋外ではもちろん、室内でのリフティングのスキルアップに役立ち、フィット感・耐久性に優れ、カラーはおしゃれでかっこいいレッドを採用した2018年最新モデルのおすすめのリフティングボールです。

おすすめのリフティングボール③

ミズノ リフティングボール ステップ3

 (69574)

68 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9