2018年6月14日 更新

ボランチランキングTOP10!世界最高のボランチはどの選手?

ミッドフィルダーには攻撃的ミッドフィルダーと守備的ミッドフィルダーがいます。守備的ミッドフィルダーをボランチと呼びますが、日本代表でいえば長谷部誠、山口蛍が有名です。そこで今回は世界各地で活躍するボランチの中から世界最高のボランチTOP10を紹介していきます。

  
29,193 view お気に入り 0

世界最高のボランチランキング10位

アルトゥーロ・エラスモ・ビダル・パルド(バイエルン・ミュンヘン)

Arturo Vidal ● True Warrior ● Superb Tackles, Passes & Goals ● 2017/18 - HD

国籍:チリ
生年月日:1987年5月22日生まれ
身長:181cm
体重:75kg
2005-2007 コロコロ
2007-2011 バイエルン・レバークーゼン
2011-2015 ユヴェントス
2015- バイエルン・ミュンヘン

世界最高峰のボックストゥボックス

世界最高のボランチランキング10位はバイエルン・ミュンヘンの人気者、ビダルです。ビダルの特徴はその豊富な運動量で前後にアップダウンを繰り返し、持ち前の闘争心、フィジカルを活かしたアグレッシブなディフェンスです。相手陣内のペナルティエリアから自陣内のペナルティエリアを幾度となくアップダウンを繰り返すことから、ビダルは世界最高峰のボックストゥボックスであるといえます。

マルチロール

ビダルは非常に泥臭く、フィジカルを活かした球際で勝負するタイプのボランチのため、イエローカードを多くもらってしまう欠点がありますが、攻撃的センスについては非常に高いものをもっています。パスの精度、シュートの威力などは十分前線で活躍できるレベルです。そのため、ビダルはほとんどのポジションをこなすことができるマルチロールと呼ばれる優れたボランチと評価されているサッカー選手です。

世界最高のボランチランキング9位

サウール・ニゲス(アトレティコ・マドリード)

SAUL NIGUEZ - Elite Skills, Passes, Goals & Assists - 2017 (HD)

国籍:スペイン
生年月日:1994年11月21日生まれ
身長:181cm
体重:70kg
2010-2013 アトレティコ・マドリードB
2012- アトレティコ・マドリード
2013-2014 ラーヨ・パジェカーノ(レンタル)

優れたキック精度

世界最高のボランチランキング9位はアトレティコ・マドリードで活躍するサウール・ニゲスです。ニゲスは非常に優れたキック精度の持ち主として有名なサッカー選手です。左足から繰り出されるキックは緩やかなカーブがかかり、味方にやさしいパスを出します。サイドからのクロスボールはとても合わせやすく、すぐれたクロスマシーンとしても威力を発揮します。そのためボランチだけではなく、左サイドハーフとしても活躍するボランチです。

トータルで優れたボランチ

サウールはセンターバックもこなすことができる優れたディフェンス技術を持ち合わせたボランチで、その守備力は強いフィジカルとスピードを活かしたファイター型ディフェンダーといえます。そして攻撃的部分も持っており、優れたキック精度、ドリブル・シュート・戦術眼・ヘディングにおいても平均以上の能力を持ったトータルで優れたボランチといえます。その意味ではサウールは穴が少ない優れたボランチのサッカー選手として評価されています。

世界最高のボランチランキング8位

チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン)

thiago silva defending skills 2017-2018

国籍:ブラジル
生年月日:1984年9月22日生まれ
身長:183cm
体重:79kg
2002-2003 RSフチポウ
2003-2004 ジュベントゥージ
2004-2005 ポルトB
2005-2006 ディナモ・モスクワ
2006-2008 フルミネンセ
2008-2012 ミラン
2012- パリ・サンジェルマン

センターバックもできる鉄壁の守備力

@sa06ya23 on Instagram: “最近彼のことが好き過ぎて、スペイン語と並行してポルトガル語も勉強しようかと本気で思っています。 はい、単なるバカです。 #チアゴシウバ#thiagosilva  #一目見たくてシンガポールへ行ったのに彼は出場しなかった #単なるバカ #ポルトガル語ってマイナー過ぎ?…” (39987)

世界最高ボランチランキング8位はパリ・サンジェルマンで活躍するチアゴ・シウバです。チアゴ・シウバはACミラン時代にアレッサンドロ・ネスタとセンターバックとしてタッグを組んでいたほどの守備の実力者です。そのディフェンススタイルはフィジカルを活かしたゴリゴリのスタイルではなく、クリーンなジェントルマン的なスタイルです。非常に冷静に戦況を分析する能力にも長けており、事前に危険なエリアをカバーしてスペースを埋めることを得意としています。
さらに1対1の対人スキルも優れており、相手選手に前を向かせない強さを持ったサッカー選手です。

優れたボールテクニック

チアゴ・シウバは非常に優れたボールテクニックを持ち合わせたボランチです。その技術能力はフォワードからセンターバックまでほとんどのポジションがこなせるほどの能力を持っています。ボールを持てば華麗なドリブルで攻め上がり、前線へ幾度となく精度の高いパスを供給しています。さらに状況判断能力も兼ね備えた優れたボランチといえます。
102 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーのボランチとアンカー違いとは?【ポジション解説】

サッカーのボランチとアンカー違いとは?【ポジション解説】

今回はサッカーポジションのボランチとアンカーの違いを紹介したいと思います。最近のサッカーでよく耳にするボランチのポジションですが、一体何が違うのかきちんと知らずにサッカーをしている方も多いと思います。サッカー初心者の方でもわかるようにボランチとアンカーの説明していますのでぜひ覚えておきましょう。
anton | 39,169 view
ミズノのフットサルシューズのおすすめ人気TOP7!ミズノ特徴とは?

ミズノのフットサルシューズのおすすめ人気TOP7!ミズノ特徴とは?

少人数で気軽に楽しむことができるスポーツのフットサル。ひとりで参加して、つながりを持ちながらプレーする個サルも流行の兆しを見せており、需要も広がりつつあります。そこで今回はミズノにスポットを当て、フットサルシューズのおすすめ人気TOP7を紹介します。
masamiohdaira9 | 9 view
セットプレーとは?気になるサッカー用語解説!意味や使われる時を理解しよう

セットプレーとは?気になるサッカー用語解説!意味や使われる時を理解しよう

サッカー用語でセットプレーという言葉がありますが、サッカー初心者には詳しくはわからないという方が多いかと思います。そこで今回はそんな気になるサッカー用語であるセットプレーにスポットを当て、意味やどのような場合にどのようにセットプレーは行われるのかを紹介します。
masamiohdaira9 | 11 view
サッカーのシュート練習のメニュー9選!決定力をアップしよう

サッカーのシュート練習のメニュー9選!決定力をアップしよう

サッカーのシュート練習をする際には、ボールの置きどころや狙う場所、状況に合わせてシュートを変えるという原則を理解した上で取り組む必要があります。またシュート練習にはチームや小グループ、自主トレで出来るものと様々な種類があり、その中から9つの練習メニューを紹介します。
nosedori | 32 view
上半身の筋トレメニュー16選!効果的な上半身の鍛え方とやり方とは?

上半身の筋トレメニュー16選!効果的な上半身の鍛え方とやり方とは?

がっしりしたカッコいい体にするためには、上半身の筋トレが欠かせません。この記事では、上半身の筋トレに効果的なメニューとその具体的なやり方を紹介していきます!上半身の部位別に解説しますので、しっかりと部位別に鍛えていきましょう。
nakajima.shin | 77 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9