2020年1月5日 更新

アイスホッケーの人数とは?ベンチ含めて何人まで登録できるの?

アイスホッケーの試合の人数は何人でする知っていますか?また、ベンチ入りできる人数は何人でしょうか。現在に至るまでの歴史や、リンク上に出場できる人数、ベンチ入りできる人数に加えて、審判の人数や日本リーグ、国際ルールでは違いについて解説します。

475 view お気に入り 0

アイスホッケーの出場できる人数とは?

@luv_icehockey.13 on Instagram: “#20191226 vs연세대 골대 앞은 늘 #북적북적 덕분에 사진찍기 좋지유✨ #sport#icehockey#아이스하키 #2019#전국종합아이스하키선수권대회 #スポーツ#アイスホッケー #13youngjun#icehockeyplayer…” (99041)

アイスホッケーの試合で出場できる人数を知っていますか?日本リーグでは1チーム20人までベンチ入りすることができ、そのうちリンクに一度に出ることができるのは6人までです。

反則によりプレイヤーが退場することがあります。しかし、どんなに退場選手が出てもゴールキーパー以外に3人以上のプレーが認められています。

アイスホッケーのプレーヤーの人数

アイスホッケーの人数変遷の歴史

現在は6人制で行われるアイスホッケーですが、近代的なアイスホッケーのルールが整備された19世紀後半では9人で行っていました。

しかし、1884年に選手から「プレイヤーの人数が多いとリンクが傷みやすく危険である」という意見がありました。この影響を受けてプレイヤーの人数は7人になり、最終的には現在の6人に落ち着いています。

アイスホッケーのポジション別人数

@luv_icehockey.13 on Instagram: “#20191226 안양한라 vs 연세대 선수들 스케이트 타는 모습은  아무리봐도 신기하고 멋있어요👀✨ #sport#icehockey#아이스하키 #2019#전국종합아이스하키선수권대회 #スポーツ#アイスホッケー…” (99043)

アイスホッケーのリンクに出場できる人数は6人ですが、内訳は通常だとこのようになっています。

ゴールキーパー:1人
ディフェンス:2人
フォワード:3人

※合計人数が6人
全員フォワードにする場合がある
上記の編成は一般的なチーム構成で、ゲームの終わりに逆転を狙う時などは、6人全員フォワードにしても問題はありません。このような時はゴールキーパーもベンチに下げて、代わりに得点力のあるフォワードを入れて全員攻撃を行います。

ベンチ入りできる人数

アイスホッケーのベンチ入りできる人数 (99314)

日本リーグの場合、アイスホッケーでベンチ入りできる人数は、20人となっています。控え選手、コーチ、監督はリンクサイドのボックスに入ります。

20人のうち2人は、ゴールキーパーとなります。残りの18人のディフェンス、フォワードの割合は、チームの戦術により変わりますが、多くはフォワードの方が人数が多く構成されます。

日本リーグと国際試合の違い

アイスホッケーの日本リーグと国際試合の人数の違い (99315)

日本リーグではベンチ入りできる人数が20人までと説明しましたが、アジアリーグや世界選手権などの国際ルールで行われる試合は22人となっています。

日本リーグ同様、ポジション別の構成人数は戦術によりチームごとに違います。加えて、選手の欠場により22人に満たない人数で試合に臨むこともあります。

交代のルール

@luv_icehockey.13 on Instagram: “#20191221 vs DKW #sport#icehockey #asialeague#asialeagueicehockey #스포츠#아이스하키#아시아리그 #スポーツ#アイスホッケー#アジアリグアイスホッケー  #아시아리그_20192020…” (99044)

アイスホッケーでは同じ選手がリンクに何度も出入りすることが可能で、いつでも交代ができます。特に審判に断る必要もありません。しかし、交代を間違ってルール違反の7人以上がリンクに入ってしまうと反則となります。

アイスホッケーは体力の消耗が激しいため、数分滑るだけでも体力の維持が難しくなります。そのためにゴールキーパーを除き5人は次々と交代をしながらプレーを進めます。交代は数分以内で行われることがほとんどです。

アイスホッケーの審判の人数とは?

@luv_icehockey.13 on Instagram: “#20191201 vs아이스벅스  지금은 페이스오프 직전!! 근데,,선수님? 폼이 좀 많이 멋있으시네요??😳. 내맘대로 #베스트컷👍🏻 ㅎㅎ #sport#icehockey #asialeague#asialeagueicehockey…” (99042)

最後に、アイスホッケーに審判の人数も併せて解説しておきます。審判はレフェリーとラインズマン、ゴールジャッジの3種類に分かれます。内訳は次の通りです。

レフェリー:2名
ラインズマン:2名
ゴールジャッジ:2名(各チーム)

審判は合計6名で試合の進行を行います。
22 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキュレーター

tanakatakayuki tanakatakayuki