2018年3月20日 更新

パルクール用シューズ・靴!選び方とおすすめ7選(フリーランニング)

パルクール用シューズ(靴)の選び方とおすすめ商品をご紹介します。パルクールは移動術ですので、走る跳ねる飛ぶなどの着地で足に強い衝撃がかかります。その為パルクール初心者の方は、シューズ選びが最も重要となります。まずは怪我などを防止する上でどういった靴・シューズが良いのか知っておきましょう。

  
19,004 view お気に入り 0

パルクール・フリーラニング用の靴・シューズに必要な機能とは?

パルクール(フリーランニング)を行う上で必要になってくることは、自分のパフォーマンスを最大限に発揮できる靴・シューズをきちんと選ぶことが重要です。

しかし現状ではパルクール(フリーランニング)用品の専門店がありませんので、どんなシューズを選べば迷うと思います。

それでは、パルクール(フリーランニング)用の靴・シューズを選ぶ際のおすすめポイントとしてなにがあるのでしょうか。

それは①グリップ力②クッション性③耐久性が重要になってきます。

その他にも選ぶポイントとして軽さやデザイン等がありますが、特に大事なグリップ力・クッション性・耐久性について順にご説明していきます。

靴・シューズ選び方のポイント①:グリップ力

靴・シューズのグリップ力

靴・シューズのグリップ力

パルクール(フリーラニング)では地面などだけでなく、高い場所に移動するなど様々なところ移動するため、着地が滑りやすいところではスリップして怪我をしてしまう危険性があります。

そこで、重要となってくるのが靴・シューズのグリップ力です。靴・シューズのアウトソールに摩擦を生むグリップ力があり、踏ん張りがきき、転倒しにくいシューズを選ぶことが靴選びで重要になってきます。

特に普通のスニーカーなどは、かかと辺りにプラスチックが使われている靴・シューズがあり、着地がレールなどの安定感のない場所では滑りやすく、転倒しやすいのでパルクールにはあまりふさわしくありません。

ここでは、パルクール(フリーラニング)の靴・シューズとしては、”ゴム底”をおすすめします。

靴・シューズ選び方のポイント②:クッション性

靴・シューズのクッション性

靴・シューズのクッション性

パルクールでは高低差のある建物などを移動することが度々あります。
そのため、高いところからの着地の際には足に多い衝撃がかかり負担になります。

そのため、パルクールの靴・シューズの選び方ではクッション性があるものをおすすめします。

ですが、靴のつま先が折り曲りまがらない厚い靴底のシューズだと、壁を登る際に踏ん張りづらくなってしまうので、あまり底が厚すぎるシューズは控えた方がいいでしょう。

また、クッション性の高いシューズは足への負担が軽減されていいのですが、足裏の感覚が鈍るので選ぶ際は考慮しておくことが重要です。

靴・シューズ選び方のポイント③:耐久性

靴の耐久性

靴の耐久性

フリーランニングは靴の耐久性を消耗し、思わぬ事故を誘発します。
パルクールは着地も含めて、常に足に負担がかかるスポーツですので、負担がかかるということはシューズが壊れやすいということです。シューズが壊れやすいと買い換える必要があり、費用がかかる上、壊れて思わぬ事故つながり危険となりますので、パルクールで使用するシューズ選びは耐久性があることも考慮しなければなりません。

アウトソールは地面の摩擦で消耗しやすいので、剥がれてしまうことも考えられます。靴を選ぶ際は、怪我の予防も考慮に入れましょう。

靴・シューズ選びの注意事項

パルクールという競技は、まだまだマイナースポーツです。

そのため、パルクールを専門に取り扱っているお店はありませんので、パルクールで使用する靴・シューズにはナイキ、Adidas、ミズノなどのメーカから自分であったものを選ぶ必要があります。

実際には、パルクール(フリーランニング)専用と宣伝している靴はありませんので、パルクールやフリーランニングに適したシューズを探すには、結局プロが愛用・おすすめしているシューズを探すのがいいと思います。

例えば日本でパルクールパフォーマーとしてテレビ出演や映画などでも活躍している「ZEN」さんが挙げられます。彼はパルクールの大会で入賞している実力者なので、彼が愛用しているシューズを買えば、パルクール(フリーランニング)に適しているとも考えられます。

パルクールでおすすめの靴・シューズのジャンル

おすすめジャンル:ランニングシューズ

パルクールおすすめ靴・シューズ

パルクールおすすめ靴・シューズ

パルクール(フリーランニング)でおすすめできる靴・シューズのジャンルとしてランニングシューズがあげられます。

ランニングシューズは、メッシュと人工皮革で作られて軽量であるため、パルクール(フリーランニング)でおすすめです。取り扱いメーカーもナイキ・アディダス・ミズノ等様々なメーカーありますので、選びやすいと思います。

パルクール用靴・シューズの選ぶポイントは、靴裏にプラスチックの素材が使われていない、足の下の横部分が厚いものや革製になっているものを選びましょう。
足の下横部分はPKロールなどする際に地面と接触するので、ここが薄いメッシュだと破けやすくなります。よってこの部分は革もしくは厚いメッシュの素材を選ぶのがベストです。

おすすめジャンル:フットサルシューズ

 (1349)

フットサルは足裏を使うスポーツなので、フットサルシューズはパルクールにおいて足裏の感覚を重要視する人に向いています。メーカーもナイキ・アディダス・ミズノなどの多くのメーカから販売されています。フィット感や軽さはどのシューズより抜群の性能です。

なお、フットサルシューズはインドアで使用することを想定して作られたのシューズなので、外での使用はソールの劣化や滑りを引き起こす可能性も高くなります。濡れるとレールなどの不安定な場所では極端に滑りやすくなります。また、クッション性が低いため、高低差のある移動や着地の際には要注意です。

パルクールでおすすめ靴・シューズ

①オニツカタイガー:X-Caliberシリーズ

 (28512)

51 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカートレーニングシューズキッズ用10選と選び方のポイント!

サッカートレーニングシューズキッズ用10選と選び方のポイント!

キッズサッカーデビューの親御さんはお店に行く前に見て欲しい!キッズサッカーをする上で必須となるトレーニングシューズの選び方をサポートします。しっかり選んだトレーニングシューズで子どものキッズサッカーデビューを応援しましょう!
merry.dog | 19,724 view
室内用のフットサルシューズの選び方とおすすめ人気ランキング7選!

室内用のフットサルシューズの選び方とおすすめ人気ランキング7選!

サッカーと違い、少人数で手軽に行うことができるフットサルは体育館などの室内と、天然芝などの屋外とで行われ、それぞれ適したフットサルシューズが発売されています。ここでは、室内用フットサルシューズの選び方を解説し、おすすめ人気ランキング7選を紹介します。
masamiohdaira9 | 58 view
卓球シューズのバタフライおすすめ9選!初心者もOKな人気モデル

卓球シューズのバタフライおすすめ9選!初心者もOKな人気モデル

バタフライの卓球シューズは卓球専門メーカーとしての技術とデザイン性の高さが人気です。今回はバタフライの各モデルを比較しながら初心者にもおすすめの卓球シューズを紹介します。かっこいいものからかわいいものまで、選び方を参考にお気に入りの一足を探してみてください。
鈴木明子 | 4,200 view
サッカートレーニングシューズのおすすめ人気商品10選!人気ブランドの選び方とは?

サッカートレーニングシューズのおすすめ人気商品10選!人気ブランドの選び方とは?

サッカーの練習において必要不可欠なトレーニングシューズ。重要性や、ブランド毎の特徴と共に、選び方とおすすめのサッカートレーニングシューズ10選を紹介します!使用後のケア方法も紹介いたしますので、しっかりと大切なパートナーとなる一足を選びましょう!
fast.river14 | 20,021 view
サッカーシューズジュニア・キッズ用のおすすめ10選!【購入ガイド】

サッカーシューズジュニア・キッズ用のおすすめ10選!【購入ガイド】

本格的にサッカーを始めたキッズやジュニアの世代の子どもたちの足元を彩るサッカーシューズ。本記事では、サッカーにあまり詳しくないお父さんお母さんにもわかるよう、おすすめのサッカーシューズをキッズ用、ジュニア用と分けて選び方をご紹介します。サッカーシューズの選び方の参考にしていただければうれしいです。
merry.dog | 5,103 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sayusayuman1031 sayusayuman1031