2020年2月23日 更新

バレーボールのグラチャンとは?世界選手権やW杯との違いを解説

バレーボールのグラチャンは、正式名称をバレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップといい、4年に一度催されるバレーボールのFIVB主催の国際試合です。グラチャンは、オリンピック・世界選手権・ワールドカップとあわせて4大国際大会のうちの一つで、6チームで熱戦を展開します。

128 view お気に入り 0

グラチャンバレーとは?

 (111783)

グラチャンバレーとは、国際バレーボール連盟(FIVB)主催のバレーボールの国際大会です。​
グラチャンバレーは1993年から始まった大会で、4年に一度オリンピックイヤーの翌年に、日本で開催されます。バレーボールではオリンピック・世界選手権・ワールドカップそしてグラチャンが、世界四大大会とされています。

グラチャンの正式名称

バレーボールのグラチャンの正式名称は、バレーボール・ワールドグランドチャンピオンズカップ​です。

英字表記:FIVB World Grand Champions Cup

「FIVB」は国際バレーボール連盟の略称で、国際バレーボール連盟主催の公式戦だと証明されます。

グラチャンバレーは、日本国内での通称・略称です。

グラチャンの開催年

T's_office_Official on Instagram: “2017年09月08日(FRI) WORLD GRAND CAMPIONS CUP  JAPAN 2017 at  NIPPONGAISHI HALL 5セットまで縺れたけど、結果ブラジルに2連勝!  #グラチャン #グラチャンバレー #グラチャンバレー2017…” (112439)

グラチャンの開催年は、4年に一度オリオンピックの翌年です。1993年に始まったグラチャンは、それ以降ずっと4年周期で行われています。

グラチャンバレーは日本で開催されており、日本人の歌手が大会テーマソングを担当します。スペシャルサポーターや応援プロデューサーも、活躍している芸能人が務め、大会を盛り上げることに一役買っています。

グラチャンの出場国

かける on Instagram: “大阪に行きました。ブラジル強かった#グラチャンバレー2017 #龍神nippon #お疲れさまでした” (112435)

グラチャンの出場国は、男女とも6か国(6チーム)です。

出場する6か国は、以下の基準で選出されます。

①開催国・一か国(日本)
②北中米カリブ王者
③南米王者
④ヨーロッパ王者
⑤アジア王者
⑥FIVB推薦国(WILD CARD)​

グラチャンの試合形式

グラチャンの試合形式は、6チームによる1回戦の総当たり戦(シングル・ラウンドロビン)です。その勝敗数で順位が決定します。

日本国内で、女子大会2か所、男子大会2か所と、合計4ヶ所で催されます。
2017年のグラチャンバレーは下記の通り開催されています。
女子 東京体育館(東京)・日本ガイシホール(名古屋)
男子 日本ガイシホール(名古屋)・大阪中央体育館(大阪)

バレーボールのグラチャンの歴史

suzugon on Instagram: “これからバレー観戦(☆∀☆)#グラチャンバレー2017 #女子バレー #ロシア戦 #佐藤栞里来てる #みやぞんもいる #東京体育館” (112429)

バレーボールのグラチャンの歴史は、他の3大大会に比べて浅く、初めて開催されたのは1993年です。1990年代当時、賞金のかかった大会が男子の世界リーグしかなかったことから、女子にも賞金がかかった大会を作ってほしいとの要望があり、グランドチャンピオンズカップが催されることになりました。

グラチャンの始まり

グラチャンの始まりには、日本人女子選手が大きく関わっています。

オリンピックの翌年のワールドカップのときの開催パーティーで、キューバのミレーヤ・ルイス選手・中田久美選手・大林素子選手が、当時国際バレーボール連盟会長だったルーベン・アコスタ会長に「女子にも賞金がかかった大会を開催してほしい」と直談判しました。

その直談判をきっかけにグラチャンバレーは開催されるようになり、主催国が日本となったのです。

グラチャンの開催国

Tsuda Shiori on Instagram: “しばらく柳田フォルダになりそうです。.#photography #一眼レフ #グラチャンバレー2017 #バレーボール#龍神nippon #柳田将洋” (112441)

グラチャンバレーが開催されるのは日本です。日本バレーボール協会が主催しているので、1993年の第一回大会からすべて日本で開催されています。

バレーボール4代国際大会のうち、グラチャンバレーとワールドカップは日本が開催国となります。

グラチャンバレー歴代の大会結果【女子】

Jun Hayasaka on Instagram: “アメリカ代表に勝利して歓喜するブラジル代表 #グラチャンバレー2017 #ブラジル代表” (112444)

優勝国 ②準優勝 3位 4位 5位 6位
1993年 キューバ 中国 ロシア 日本 USA ペルー
1997年 ロシア キューバ ブラジル 中国 日本 韓国
2001年 中国 ロシア 日本 ブラジル USA 韓国
2005年 ブラジル USA 中国 ポーランド 日本 韓国
2009年 イタリア ブラジル ドミニカ 日本 韓国 タイ
2013年 ブラジル USA 日本 ロシア タイ ドミニカ
2019年 中国 ブラジル USA ロシア 日本 韓国
44 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まる蔵 まる蔵