2019年4月13日 更新

バレーボールのレシーブの基本的な構えとコツとは?【上達ガイド】

バレーボールのレシーブの基本的な構えは、正しい形を覚えることが必須です。今回はレシーブ上達のためのコツを基礎から詳しく解説していきます。特に必要な「腰を落とす」ことや、様々な場面でのレシーブの構えの方法について解説します。

  
998 view お気に入り 0
nao on Instagram: “⁑⁑#黒後愛 選手#中田紫乃 選手#東レアローズ #torayarrows#島津アリーナ” (75322)

バレーボールのレシーブの基本の構えで、「腰を落とす」という言葉がよく使われます。しかし、正しく腰を落とすには理由と方法があり、それを理解していないと間違った腰の落とし方しかできません。

ここでは、腰を落とす理由と正しい腰の落とし方について詳しく解説していきます。腰は落としているつもりなのにボールに対する反応が遅い、構え方がしっくりこないと感じている方は、もう一度腰を落とす意味を考え、正しい腰の落とし方を覚えていきましょう。バレーボールでのレシーブに対する反応は、腰の落とし方にかかっているといっても過言ではありません。

正しい腰の落とし方

まず、脚を肩幅よりやや広めに開きます。そしてレフトなら左足、ライトなら右足を前にして構えます。その幅は、前足のかかとと後ろ足のつま先が、同じラインになるくらいが目安となります。そこから、足をやや内股にして腰を落とし、上体も前へ曲げます。腰を下に落とすのではなく、腰を曲げるイメージになります。この時の膝は、やや内側に向けるのがコツです。
この姿勢は大腿骨が上体を支える形になるので、一番自然な体勢となり、前方や横方向への一歩目をスムーズに行うことができます。

この体勢になると自然にかかとが浮き、つま先に重心がかかるようになります。その際には背筋を伸ばし、猫背にならないようにしましょう。

間違った腰の落とし方

masa on Instagram: “今日の拓馬 一番乗りなんとか keep🙆今日は四股立ちを重点的に練習です。#空手#karate#四股立ち#左足が寝てる” (75329)

一番多いケースは、お相撲さんの四股や柔道のように外股でかかとをべったりとつけて、下半身を安定させてしまうケースです。バレーボールの腰の落とし方を教わらないまま、ただ「腰が高い、腰を落とせ」と指導されると、このような腰の落とし方になってしまうことが多いので注意が必要です。
また、少し膝を曲げて上体だけを屈めているケースもよく見られます。これだと、顔・目の位置は下がっていても腰が落ちていないことになります。

足の開き方もボールに対する反応に大きく影響します。足の開きが足りなかったり、外股で開きすぎてしまうと、腰は落としてはいるはずなのに、ボールには反応しにくくなりますので注意しましょう。

腰を落とすことの意味

なぜバレーボールのレシーブでは、腰を落とすことが大切なのか?それは、前方や横方向に来たボールに素早く反応して動かなければならないからです。直立姿勢からでは、予期しないコースで来るボールには反応できません。正しく腰を落とすことが、前方と横方向のボールに向かってすぐに反応できる構え方です。そしてそれがボールの正面に素早く入ることに繋がり、安定したレシーブが可能になるのです。

また、格闘技において「腰を落とす」意味は、重心を落として相手に投げられないようにするためですが、その腰の落とし方はバレーボールのレシーブの目的とは違います。そこを理解して、バレーボールのレシーブの構えを体得しましょう。

6つの場面でのレシーブの構えとコツ

roku on Instagram: “10th February 2019Mishima City Gymnasium#星野秀知 選手 #torayarrows #東レアローズ #vleague #volleyball” (75323)

バレーボールのレシーブの種類は、大きく分類すると6つになります。
どれも基本は同じですが、それぞれのレシーブには特徴があり、上手くなるコツは違ってきます。実際の試合の中では様々なレシーブが要求され、どれも欠かせないものになりますので、練習中はそれを意識していきましょう。

これらのバレーのレシーブの特徴を理解してマスターしていくには、まず基本の構えが身についていることが前提になります。特にバレーボール初心者の方が早く上手くなるには、対人パスから気を抜かずに正しいフォームを身につけていくことが大切です。

①チャンスボールのレシーブのコツ

バレーボールのチャンスボールのレシーブは、一番基本となるパスです。そして一番大切なのは、落下地点を早めに見極めてボールの下に入ることです。来るボールがいくら高くても、早く落下地点に入ってボールを待つ癖をつけましょう。素早く移動してレシーブの準備を長くすることが重要です。

チャンスボールなのにボールの下に入るのが遅れるという場合は、周りの守備陣との連携がとれていないことも考えられます。レシーブをする選手は早めに声を出してボールの下に移動する、その癖がついていないチームは、チャンスボールを生かすことができません。チーム全体が声を掛け合う習慣をつけていくことが大切です。

②レセプションのコツ

【サーブレシーブ(レセプション)の基礎をおさえよう!】バボラバ ワンポイントレッスン!

レセプション(サーブカット)は、バレーボールのレシーブの中でも難しい部類に入るプレーです。それは、サーブを打つ選手とレシーブをする選手の距離が一番遠いので、サーブボールが微妙に変化することが多く、落下地点の予測が難しいのです。

ですので、レセプションで一番大切なのは、ボールの軌道を読むことになります。ボールの軌道を素早く読んで落下地点に素早く入る、そしてボールの正面に入ること、これでレセプションの80%は成功します。
そして低い姿勢でセッター方向に体と腕の面を向けて、丁寧にレシーブします。レセプションでも、他の守備陣との連携は大切ですので、声を掛け合っていきましょう。

③ディグのコツ

【スパイクレシーブ(ディグ)の基礎をおさえよう!】バボラバ ワンポイントレッスン!

ディグ(スパイクレシーブ)は、チャンスボールのようにセッターに上げることよりも、まずコート内にボールを上げる事を第一目標にします。強いスパイクを無理にセッターに返そうとするとネットを越してしまう場合もありますので、セッターよりも手前を狙ってあげるのがコツです。ボールを充分に引き付け、腕は振らずにボールに当てるだけで、ボールを迎えに行ってはいけません。

ボールに当てるだけ、という感覚を覚えるために、相手にボールを投げてもらいアンダーパスの体勢で腕の上でボールを止める練習が有効です。また、試合でディグを成功させるコツは、ブロッカーを軸にしたしっかりとしたポジション取りが必要です。

④ランニングレシーブのコツ

ランニングレシーブのやり方(short version)

実際のバレーボールの試合では、どんなにフォーメーションの練習をしていても、自分が構えた場所に来ないことが多くなります。

バレーボールのランニングレシーブとは、文字通り走りながらレシーブをすることで、それが上手くできるかどうかで、試合の勝敗が左右されてしまいます。ランニングレシーブのコツは、とにかく慌てない、そして高い位置でボールに手を伸ばすのではなく、低い位置でボールを処理できるように早く動くことです。
一番大切なのはボールの下に素早く入ることと、レシーブの腕の面を返球したい方向に向けることです。

⑤フライングレシーブのコツ

バレーボールレシーブ技術/フライングレシーブ【バレCH#58】

69 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バレーボールのレシーブが上手くなる方法とは?練習メニュー10選

バレーボールのレシーブが上手くなる方法とは?練習メニュー10選

レシーブは、バレーボールの守備から攻撃までを担う大切な動作です。トスもアタックも全てはレシーブ次第で上手くいくかどうかが決まります。この記事では、レシーブが上手くなる練習方法を10メニュー紹介します。やり方・コツまでマスターしてリベロ並の技術を身につけましょう。
Kgsm14 | 57,661 view
バドミントンダブルス!サーブとレシーブのコツとは?【初心者ガイド】

バドミントンダブルス!サーブとレシーブのコツとは?【初心者ガイド】

バドミントンダブルスにおいて重要な役割を果たすサーブとレシーブ。ダブルスならではの打ち方や考え方、そのコツについてご紹介します。初心者の方はこれを押さえてほしいというポイントもご紹介しますよ。
yuki | 18,841 view
バドミントン練習メニュー5選!上達するために大事なこと

バドミントン練習メニュー5選!上達するために大事なこと

バドミントンをする上でダブルスやシングルスで初心者が意識して欲しいショット5選を選びました!繰り返し練習することで磨かれる腕と技。練習メニューを具体的にアップしていきます。あとは実践あるのみ!!さっそく始めて行きましょう。
moriko48 | 70,874 view
バドミントンスマッシュのレシーブのコツと練習方法!

バドミントンスマッシュのレシーブのコツと練習方法!

バドミントンスマッシュに対してレシーブはどう対処すれば良いのでしょうか。スマッシュの速い攻撃球に対するレシーブのコツと、それをマスターするための練習方法やトレーニング方法について詳しく紹介します!
yuki | 49,258 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

まる蔵 まる蔵