2020年4月9日 更新

ファースト(一塁手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ファーストの役割は、打球の処理や野手からの送球の捕球、そして、牽制球の処理など多岐に渡ります。また、球場ごとのグラウンドルールや守備妨害に関する知識も求められます。ファーストに求められる能力は、打球や送球に対する高い捕球力に加え、野球の知能も必要です。

395 view お気に入り 0

野球のファーストとは?

りり on Instagram: “大阪桐蔭ツーショット#中田翔 #可愛さのかたまり #森友哉#1塁 #大阪桐蔭” (120768)

野球のファーストとは、日本では一塁手とも言われています。一塁ベース付近の守備と野手からの送球の処理を行います。

内野のポジションの中では、唯一、左利きの選手も守ることができるポジションです。

ファーストのポジション

ファーストのポジションは、日本では一塁手とも呼ばれ、主に一塁付近を守るポジションです。内野手からの送球を受ける役割があるため、他のポジションに比べて守備の機会は多いです。

また、ファーストは左利きの選手が守備につくことが多く、他のポジションに比べて唯一、左利きが有利なポジションです。左利きが有利な理由は、セカンドやサードに送球をする動作が、右利きよりも左利きの方がスムーズにできるからです。

ファーストの守備位置

ファーストの守備位置は大きく分けて2種類あります。

・ベースにつく守備位置
・ベースから離れる守備位置


ベースにつく守備位置は、ファーストにランナーがいる場合です。ピッチャーからの牽制球に対応するためにベースにつきます。

ベースから離れる守備位置は、ファーストにランナーがいない場合です。ピッチャーから牽制球が投げられることがないため、打球の処理に集中します。

ファーストの役割

RedHead Photography on Instagram: “Robbie Lee on first for the Lions! #baseball #baller #firstbaseman #cmlions #flbaseball #highschoolbaseball @cmlions @cmlionsbaseball” (120769)

ファーストの役割は、ピッチャーからの牽制球を受けたり、打球の処理をしたりと多岐に渡ります。ファーストは、全てのポジションと連携をとる必要があります。

内野手から送球を受け取るだけでなく、場合によってはベースカバーに入ったピッチャーに送球することもあります。ファーストは、あらゆる場面を想定しながら守備につく必要があります。

野手からの送球を捕球

ファーストは、野手からの送球を捕球する役割があります。野手からは、毎回同じ軌道でボールが送球されるわけではありません。どのような送球がきても柔軟に対応をする必要があります。

守備機会のほとんどが野手からの送球の捕球のため、ファーストには、高い捕球能力が求められます。野手が悪送球をしてもしっかりと捕球することによって信頼される一塁手となります。

打球の処理

Dutch Baseball Hangout on Instagram: “@baseballczech vs @fibs_italia #baseball #europeanbaseball #internationalbaseball #batter #firstbaseman #dutchbaseballhangout” (120771)

ファーストは、バッターの打球の処理も行います。ただ打球を捕球するだけでなく、ファーストにランナーがいる場合は、素早くセカンドに送球をしてアウトにする役割もあります。

また、一塁側のファウルフライの処理も担当することが多く、球場の大きさや形状を把握しておかないと、上手くファウルフライをキャッチすることができません。

ファーストは、バッターの打球を処理する前に頭の中を整理しておくことが大切です。

牽制球を受ける

Huracanes Mayor on Instagram: “#out #firstbaseman” (120770)

ファーストは、一塁にランナーがいる場合、ピッチャーからの牽制球を受ける役割もあります。牽制アウトは、一塁ランナーにタッチをしなければ成立しません。牽制球を受け取ってから素早くタッチアウトができるように準備をしておきます。

また、牽制をするピッチャーも素早い動きをするため、牽制球が逸れてしまうことがあります。ファーストは、ピッチャーからの牽制球に対して臨機応変に対応することが大切です。後逸してしまうと、ランナーがセカンドへ進んでしまいます。

バント処理

Roy's channel on Instagram: “【ユウサンの野球脳伝授】 "送りバント" 送りバントは得点期待値を下げてしまうのか? ぼくからの結論からいくと、いらないに1票です! しかし、いらないと頑なに言い続けることはありません。 時には必要になるからです。…” (120779)

ファーストはバッターのバントの処理も行います。バントの場合、ファーストは自ら打球を取りに行くのか、一塁ベースにとどまるのかを一瞬で判断しなければなりません

また、送りバントの場合は塁上のランナーをアウトにするのか、打者走者をアウトにするのかの判断も重要です。

ファーストは、打者の特徴や試合展開からあらゆる場面を想定し、落ち着いて対処する能力が求められます。

中継プレイ

外野手からの中継プレイもファーストの役割です。外野手との中継プレイをスムーズに行うことで、ランナーのホームインを防ぐことができます。

ファーストの中継プレイで大切なことは、打球判断です。打球判断をしっかりとすることによって、塁上のランナーをどこでアウトにできるかを想定した上でプレイできます。

1点を争う緊迫した場面では、中継プレイの小さなミスによって、相手に得点を許してしまうこともあります。

ファーストの動き方

NXTlevelpics on Instagram: “#minorleaugebaseball #minorleague #baseballplayer #runner #firstbaseman #firstbase #baseballphotography #boysofsummertour…” (120773)

52 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ピッチャー(投手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ピッチャー(投手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ピッチャーの一番の役割はバッターを抑えることです。ピッチャーの能力がチームの勝敗を大きく左右してしまうほど野球のポジションの中で大切な役割を果たします。同時に9人目の野手でもあり、守備面でもバント処理やベースカバーなど大切な役割があります。ピッチャーに求められる能力には、コントール・肩の強さ・土台となる下半身の強さがあげられます。
mblue1974 | 516 view
バスケのポジションを徹底解説!1番~5番の役割や性格・求められる動きとは?

バスケのポジションを徹底解説!1番~5番の役割や性格・求められる動きとは?

バスケットは5人の選手が各ポジションに分かれてプレイする、チームスポーツです。5人の選手はそれぞれに役割がありとポジションあることで、スムーズに試合運びができます。バスケットの5つのポジションは1番ポイントガード・2番シューティングガード・3番スモールフォワード・4番パワーフォワード・5番センターとなっています。
activeldirector01 | 629 view
バスケのセンターの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケのセンターの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケットボールのポジションの1つにセンターがあります。センターは長身のプレイヤーが務め、好守におけるインサイトプレイの要という役割を担います。さらにセンターが求められる動きとは、ポストプレイ・リバウンド・リング近くでゴールを守ることがあります。チームの勝利に貢献するためにセンタープレイヤーの理解を深めましょう。
MARUO KAZUHIRO | 308 view
バレーボールのポジションと役割や動きとは?フォーメーションの解説

バレーボールのポジションと役割や動きとは?フォーメーションの解説

6人制バレーボールでは、ポジションごとに役割と動きが違います。ウイングスパイカー・オポジット・ミドルブロッカー・セッター・リベロという5ポジションに分類して、その役割と動きを、ルールとフォーメーションを絡めて詳しく解説します。各ポジションの名称や役割を知って、よりバレーボールを楽しんでください。
まる蔵 | 16,880 view
サッカーの11番の背番号の意味とは?どんな選手がつけるの?

サッカーの11番の背番号の意味とは?どんな選手がつけるの?

サッカーの背番号には様々な番号があります。背番号11番のポジションは、ウィングやトップ下というイメージがされています。そして、背番号11番に期待される役割や素質は、スピード感溢れるドリブル、得点能力、オフザボールの動きです。
masamiohdaira9 | 3,173 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous
amazon