2020年5月3日 更新

フロントブリッジのやり方とは?体幹を効果的に鍛える方法を解説!

フロントブリッジは、うつ伏せになり、頭からかかとまでを板のように真っ直ぐな姿勢をキープする筋トレです。フロントブリッジを続けることで、効果的に体幹を鍛えることができます。体幹が鍛えられることで、ダイエットや姿勢改善、腰痛予防などの効果を期待することもできます。

1,529 view お気に入り 0

フロントブリッジとは?

 (127652)

フロントブリッジとは、うつ伏せになって腕とつま先で体を支え、体幹を鍛えるためのトレーニングです。フロントブリッジは別名プランクとも呼ばれ、プランクは英語で板を意味します。つまり、頭からかかとまでを板のように真っ直ぐな姿勢をキープする筋トレです。

フロントブリッジをおこなうと、体幹が鍛えられて全身のバランスが安定し、効率よく筋肉を鍛えることができます。

フロントブリッジで鍛えられる筋肉

フロントブリッジで主に鍛えることができるのは3つの筋肉です。

・腹筋
・背筋
・腸腰筋


フロントブリッジは、比較的負荷の軽い筋トレです。しかし、自分の体重で体に少しずつ負荷をかけることで、じょうぶでしなやかな筋肉をつくることができます。

腹筋

 (127647)

フロントブリッジでは、自分の体重がおへそ付近に負荷としてかかるため、腹筋を鍛えることができます。

腹筋が割れる方法を知りたければ一般的な腹筋の筋トレで問題ありませんが、それでは腹直筋しか鍛えることができません。しかし、フロントブリッジでは体の深部にあって鍛えにくい腹横筋も鍛えることが可能です。フロントブリッジをすることで刺激が腹横筋まで届き、ぽっこりお腹を解消できます。

背筋

 (127646)

フロントブリッジは、自分の体重を支える時に背中にも負担がかかるため、背筋を鍛えることも可能です。背筋の中でも、広背筋や脊柱起立筋に効果があります。

広背筋は、背中から腰や腕にまで繋がる面積の広い筋肉で、脊柱起立筋は背骨の両側にある筋肉です。この2つの筋肉を含む背筋群は、全身の中でも筋肉量が多い場所で、鍛えることで猫背を改善して正しい姿勢を保つことができます。

腸腰筋

Yuri Yoshizumi on Instagram: “「世界の山を駆け回る!マウンテンランナー吉住友里」チャンネル  https://youtu.be/KfYkFdjXIw4 ※リンクはプロフィールに貼り付けています😊  今日の #家トレ は、 #腸腰筋 シリーズ第3弾! 今日からは、腸腰筋を使えるようにするトレーニングをご紹介!…” (128101)

フロントブリッジをするときは、股関節周辺にも負荷がかかるために腸腰筋を鍛えることができます。腸腰筋は、上半身と下半身をつなぐインナーマッスルです。腰を曲げたり、足を持ち上げるために必要な筋肉で、腸腰筋を鍛えることで運動効果が向上し、真っ直ぐな姿勢を保つことができます。

フロントブリッジの効果

 (127653)

フロントブリッジの効果は5つあります。

・体幹の強化
・ダイエット
・お腹の引き締め
・姿勢改善
・腰痛予防


フロントブリッジをおこなうと、筋力アップやダイエット以外にも姿勢改善や腰痛予防などの効果を得ることができます。フロントブリッジで体の調子を整えることができれば、生活の質が向上します。

体幹の強化

 (128102)

フロントブリッジは、自分の体重を支えるときに体幹全体に力を入れるため、体幹を強化することが可能です。体幹とは、首から上と腕や足を除いた胴体部分を指し、体幹を鍛えると体の左右のバランスが整い、安定します。

体のバランスが整うと、全身の筋肉をスムーズに使うことができるようになり、飛躍的に運動パフォーマンスが向上します。体力がつき、疲労を蓄積しにくい体を作ることが可能です。

ダイエット

フロントブリッジを続けると、インナーマッスルが効果的に鍛えられることで基礎代謝がアップし、ダイエットの効果が上がります。インナーマッスルが鍛えられると、筋力低下によって元の位置からずれている内臓が正しい位置に戻り、本来のパフォーマンスを発揮できるようになることで自然と体の基礎代謝が向上します。

基礎代謝を上げることにより、1日に消費するカロリーが大幅にアップし、痩せやすく太りにくい理想の体を手に入れることが可能です。

お腹の引き締め

 (127654)

フロントブリッジをするときは、腹筋に負荷がかかるため、お腹の引き締めに効果があります。お腹の引き締めに必要なのは、腹横筋と腹斜筋を鍛えることです。腹横筋を鍛えるとぽっこりお腹が解消し、腹斜筋を鍛えると脇腹の引き締めが可能です。

また、腹筋と同時に股関節周辺の筋肉が刺激され、骨盤を矯正する効果もあります。ぽっこりお腹の一因である骨盤の歪みが解消されると、効果的にお腹を引き締めることができます。
82 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

太もも痩せスクワットの効果とやり方とは?太ももを細くしたい!

太もも痩せスクワットの効果とやり方とは?太ももを細くしたい!

太もも痩せスクワットとは、太ももの筋肉を鍛え、細くするためのエクササイズです。内ももやお尻の筋肉に負荷をかけてやる太もも痩せスクワットでは、確実な太もも痩せ効果を実感することができます。太もも痩せスクワットは、お尻の筋肉や下半身をはじめとする体全体の引き締めやむくみの改善に効果を発揮します。
kwdmnr | 867 view
ジャンピングスクワットの効果とやり方とは?自重で鍛える簡単筋トレ

ジャンピングスクワットの効果とやり方とは?自重で鍛える簡単筋トレ

ジャンピングスクワットは、初心者や女性でも簡単にやることができる自重トレーニングです。下半身を重点的に鍛えるジャンピングスクワットでは、ふくらはぎや太ももが鍛えられることで基礎代謝が上がり、ダイエット効果を得ることができます。ジャンピングスクワットのやり方は、通常のスクワットにジャンプを加えるだけなのでとても簡単です。
Anonymous | 1,210 view
ヒップヒンジとは?正しいやり方とトレーニング効果を解説!

ヒップヒンジとは?正しいやり方とトレーニング効果を解説!

ヒップヒンジとは、股関節を動きをメインに上半身と太ももを近づけていく動作のことで、スクワットやデッドリフトのような筋トレの基本です。ヒップヒンジを習得すると、下半身が強化され、腰痛や怪我を予防することができます。正しいヒップヒンジをマスターし、効率よくトレーニングしましょう。
Anonymous | 2,034 view
つま先立ちスクワットの効果とやり方とは?正しくすれば綺麗な美脚に!

つま先立ちスクワットの効果とやり方とは?正しくすれば綺麗な美脚に!

つま先立ちスクワットとはつま先立ちの状態でおこなうスクワットです。つま先立ちスクワットの効果には基礎体力の向上や脚やせがあります。つま先立ちスクワットのやり方は脚を肩幅よりも狭めに広げ、つま先立ちのままゆっくり腰を落としていきます。健康維持や美脚を目指す女性におすすめです。
Anonymous | 1,109 view
船のポーズの効果とやり方とは?別名:ナヴァーサナ【ヨガのポーズ】

船のポーズの効果とやり方とは?別名:ナヴァーサナ【ヨガのポーズ】

船のポーズは腹筋周りや下半身の筋力を鍛え、ダイエット効果も高いヨガのポーズです。座骨あたりを支点にV字にバランスをとる船のポーズは、ヨガのポーズの中でも上級者向けで難しいかもしれません。慣れないうちは膝を曲げたり手を床についたりしながらおこない、徐々に完全なV字を目指しましょう。
riceit912 | 480 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous
amazon