2019年1月2日 更新

サッカーのボランチとは?どんなポジションで有名選手などを解説!

サッカーで重要なポジションと位置付けられる「ボランチ」の意味やポジションとしての役割について紹介します。試合中の動き方や練習方法についてのコツを動画を交えて説明しています。また、名ボランチと呼ばれる選手についてもご紹介していますので、是非参考にしてください。

99,593 view お気に入り 0
ここでは、ボールを正確にパスする練習方法をご紹介します。

まずは、友達もしくはチームメイトと1対1の対面となります。
その際、自分達の横にコーン(もしくはマーカー)を二つ置いてください。

置いた後、コーンの間を行き来しパスを出し合います。
パスを出す際に相手の位置やトラップの位置が重要となってくるので、一回一回のプレイを大事に行っていきましょう。

練習法のコツ
①相手がトラップしやすい位置にパスを出すことで、パスの精度を高める意味があります。
②正確にパスを出すコツとして、ボールが蹴りやすい位置に安定してトラップが出来ることです。
③相手に奪われず次のプレイにすぐに繋げるコツとして、ボールを受ける位置を少し高くとることでボールにすぐ触れ、次のプレイに繋げることが出来ます。

1対1のディフェンス練習方法

ボランチにとって1対1のディフェンスは非常に重要な役割の一つです。


1対1のディフェンス練習方法とその動き方のコツとは?
①1対1の対面で向き合います。ここで構え方のコツとして、下半身を半身で上半身を相手の方に向けましょう。上半身を相手の方に向けることで、構えている側の反対側へ動いた際でも素早く動ける意味があります。
②相手の動き方を観察する間のコツとして、両足の足幅を左右どちらの方向へも動ける肩幅くらいで待機しましょう。相手の急な動きにも対応することが出来ます。
③実際に練習をし、逆を突かれてもすぐに動ける間合いで抜かれないように練習を行います。

以上の3つから、相手に裏を取られないコツを掴み、一番動きやすい理想の形を見つけましょう。

ボランチの役割を上手くこなすためのコツとは

ボランチの役割には、攻撃から守備まで幅広い仕事をやりこなす必要があります。
ここでは、ボランチの役割を十分にこなすコツをご紹介します。

ボランチのコツとは?

1つ目のコツは、自分のプレイがチームにどんな意味をもたらすか考えることです。
例えばカウンター攻撃を受けた場合、ボランチが相手の攻撃を遅らせるプレイを行うことで、味方の選手が戻る時間を作るという意味合いがあります。
また、攻撃の際に相手の選手が下がって守っている時は、自分が攻撃に参加することで、攻撃を活性化させる意味があります。

2つ目のコツは、次のプレイに繋げやすい位置でボールを受けることです。
どれだけトラップやパスが上手くても、味方からボールを受ける位置への動き方が悪いと意味がないプレイになってしまいます。そうではなく、一つ一つ意味を考えてボールを受ける必要がありますので、試合中は自分の位置を常に確認しましょう。
55 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ピッチャー(投手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ピッチャー(投手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ピッチャーの一番の役割はバッターを抑えることです。ピッチャーの能力がチームの勝敗を大きく左右してしまうほど野球のポジションの中で大切な役割を果たします。同時に9人目の野手でもあり、守備面でもバント処理やベースカバーなど大切な役割があります。ピッチャーに求められる能力には、コントール・肩の強さ・土台となる下半身の強さがあげられます。
mblue1974 | 3,170 view
ファースト(一塁手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ファースト(一塁手)の役割と求められる能力とは?【野球のポジション】

ファーストの役割は、打球の処理や野手からの送球の捕球、そして、牽制球の処理など多岐に渡ります。また、球場ごとのグラウンドルールや守備妨害に関する知識も求められます。ファーストに求められる能力は、打球や送球に対する高い捕球力に加え、野球の知能も必要です。
Anonymous | 3,286 view
サッカーのリベロとは?ポジションの役割など【サッカー用語解説】

サッカーのリベロとは?ポジションの役割など【サッカー用語解説】

サッカーのリベロとは、イタリア語で自由という意味の言葉で、最後尾でゴールを守ることから得点を奪うことまで幅広い役割を与えられています。リベロに求められる能力の高さと、戦術の進化によって、現代サッカーでは採用させる機会がなくなりつつあるポジションです。
Anonymous | 12,902 view
バスケのポジションを徹底解説!1番~5番の役割や性格・求められる動きとは?

バスケのポジションを徹底解説!1番~5番の役割や性格・求められる動きとは?

バスケットは5人の選手が各ポジションに分かれてプレイする、チームスポーツです。5人の選手はそれぞれに役割がありとポジションあることで、スムーズに試合運びができます。バスケットの5つのポジションは1番ポイントガード・2番シューティングガード・3番スモールフォワード・4番パワーフォワード・5番センターとなっています。
activeldirector01 | 5,097 view
バスケのセンターの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケのセンターの役割と動き方とは?どのようなプレイが必要かを解説

バスケットボールのポジションの1つにセンターがあります。センターは長身のプレイヤーが務め、好守におけるインサイトプレイの要という役割を担います。さらにセンターが求められる動きとは、ポストプレイ・リバウンド・リング近くでゴールを守ることがあります。チームの勝利に貢献するためにセンタープレイヤーの理解を深めましょう。
Anonymous | 8,227 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

橙ラビット 橙ラビット