2018年6月30日 更新

ファンタジスタはサッカーの試合を支配する!伝説の選手10人とは?

サッカーの世界におけるファンタジスタの存在は、年々希少価値が高くなっているといえます。現代サッカーでは育ちにくい環境にあるファンタジスタですが、これまでのサッカー史上で、伝説と呼ばれるファンタジスタは存在します。そんなファンタジスタをご紹介します。

  
5,152 view お気に入り 0

サッカーのファンタジスタとはどんな選手?

サッカーの世界では、ファンタジスタと呼ばれる選手が存在します。歴代の名選手から現役の選手まで、様々な選手がファンタジスタと呼ばれてきました。
この、ファンタジスタという言葉は、元々はイタリアで生まれた言葉だと言われています。イタリアサッカー界では「規格外の選手」という、特別な選手のことを、総じてファンタジスタと読んでおり、それが日本でも呼ばれるようになりました。
チームを象徴する存在として、サポーターからの期待を一身に背負った、エースに値する選手とも言えるでしょう。

サッカー界の伝説のファンタジスタ①

ネイマール・ダ・シウバ・サントス・ジュニオール

yhqueen on Instagram: “ネイマールが笑った!  さぞかし私は嬉しいです♡  今朝、朝勉(という名の焦って小テスト勉強をしていた)娘に、 「ネイマールみたいなイケメンゲットして、男の子生んでよ!いつでもママが育児ヘルプするから!」 と言ったら、 「はあ?!」と、 まーものすごーい目で睨まれましたけど、…” (43386)

現代サッカーで代表的なファンタジスタであり、伝説となり得る存在の選手といえば、ブラジル代表とパリSGのエースとして活躍するネイマールでしょう。ネイマールがファンタジスタである理由は、その創造性溢れるプレーが挙げられます。
独特の間合いから、対峙した相手を翻弄するフェイントや、一瞬のスピードで相手をかわすドリブルは、みていて心が踊ります。好不調の波が激しく、怪我が多いのもファンタジスタらしいです。
強烈なシュートも打てるネイマールですが、キーパーの意表を突くタイミングや、あと一歩手が届かない場所を狙ったシュートは、ファンタジスタに認定するのに十分でしょう。

ネイマール選手の代表的なプレー

【ネイマール 2018】超絶ドリブル スキル&スーパーゴール集 HD1080i

ネイマール選手の代表的なプレーといえば、やはりヒールリフトです。サッカー界でトップクラスの大会である、ワールドカップという大舞台でも披露したように、ネイマールがファンタジスタと呼ばれるのには、そのプレーのしなやかさと、遊び心でしょう。
ブラジル人選手らしく、サッカーを楽しんでいる様子が伝わってくるプレーを試合の随所で見せてくれます。ただし、負けている試合や、自身の調子がイマイチの時は、その遊び心溢れるプレーが影を潜めてしまいます。
そのファイティングスピリッツは、これまでのファンタジスタには見られなかった部分なので、そういった意味では、ネイマールは新時代のファンタジスタと言えるのかもしれません。

サッカー界の伝説のファンタジスタ②

メスト・エジル

アフロスポーツ on Instagram: “#mesutozil #W杯 #エジル #ドイツ #ロシアW杯 #ワールドカップ  #fifa #worldcup⁠ #football #russia2018 #germany #mesutözil Photo : 長田洋平/Yohei Osada” (42981)

現役選手からもう1人、ファンタジスタをご紹介します。ドイツ代表であり、アーセナルに所属する、メスト・エジルも、今後伝説のファンタジスタの1人として数えられる選手でしょう。いわゆる「トップ下」でのゲームメーカーとして君臨するタイプの選手です。
ドイツの選手というと、堅実なプレーや力強いプレーヤーが多いイメージですが、エジルのプレーは見ている人を魅了してくれます。その左足から繰り出させる性格無比なキックと、小気味の良いドリブルでゲームメーカーとして試合をコントロールします。
そのしなやかなプレースタイルは、名前をもじって「オズの魔法使い」と呼ばれています。現代のサッカー界を代表するファンタジスタの一人です。
現役選手からもう1人、ファンタジスタをご紹介します。ドイツ代表であり、アーセナルに所属する、メスト・エジルも、今後伝説のファンタジスタの1人として数えられる選手でしょう。いわゆるトップ下でのゲームメーカーとして君臨するタイプの選手です。
ドイツの選手というと、堅実なプレーや力強いプレーヤーが多いイメージですが、エジルのプレーは見ている人を魅了してくれます。その左足から繰り出させる性格無比なキックと、小気味の良いドリブルでゲームメーカーとして試合をコントロールします。
そのしなやかなプレースタイルは、名前をもじってオズの魔法使いと呼ばれています。現代のサッカー界を代表するファンタジスタの一人です。

エジル選手の代表的なプレー

メスト・エジル アーセナルのファンタジスタ スキル&ゴール集2018

エジルには代表的なプレーはありません。しかし、1つ1つのプレーが性格であり、相手の嫌な部分にパスを出してくる選手です。
また、ゴール前でも非常に落ち着いており、普通だったら自分でシュートを打ってしまいたくなるような場面でも、冷静に周りを活かすという判断ができる選手です。
その正確なパスと広い視野からアシストも多く、ヨーロッパのリーグ全体でトップのアシスト数を誇ったこともあります。まさにファンタジスタであり、現役選手ではトップクラスのゲームメーカーだと言える存在でしょう。

サッカー界の伝説のファンタジスタ③

ファン・ロマン・リケルメ

Mazda Kodai on Instagram: “「サッカーの技術が高いことは大したことではないんだよ。だって、サッカーを辞めたらそんなもの 役に立たないんだから。そんなことより、サッカーを通じて本当の友情を結べる人と出会えること が重要なんだ。友情は死ぬまで続くからね。」#引退#リケルメ#股抜き#足裏” (42991)

これぞファンタジスタ!と言える選手のトップと言えば、リケルメでしょう。
ファンタジスタとは、ゲームを決められる、試合を支配できる選手ですが、調子のいいときのリケルメはまさにピッチ上の王様としてゲームを支配し続けました。
ただし、ファンタジスタの宿命として、プレッシングサッカーや運動量多くプレーする戦術をとる監督とは相性が悪く、どうしても使いにくい選手として不遇の時を過ごしてしまう場合があります。
リケルメも例に漏れず、とてつもない才能を持つ選手でしたが、アルゼンチンでプレーしていた頃よりも、ヨーロッパではインパクトを残すことはできませんでした。

リケルメ選手の代表的なプレー

フアンロマンリケルメ►について●究極のスキル●1996-2015

リケルメのプレースタイルは、その脅威的なキープ力でタメを作り、相手ディフェンダーが動いた時に広い視野と的確なキックでスルーパスを供給する、典型的なゲームメーカーです。
特に、その視野の広さは尋常ではなく、後ろからプレスをかけてきた選手を全く見ずにまた抜きをしたプレーは、リケルメの技術の高さと視野の広さを表している代表的なプレーだと言えるでしょう。
彼の創造性と独創性が、見ていた全ての人を上回った瞬間でした。彼が活躍する時代がもう少し早かったら…と思わずにいられない、そんな風に思わせてくれる典型的な選手の1人です。

サッカー界の伝説のファンタジスタ④

86 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

世界のイケメンのサッカー選手ランキングTOP10【2018年版】

世界のイケメンのサッカー選手ランキングTOP10【2018年版】

サッカー観戦の楽しみの1つとして世界の舞台で活躍するイケメンサッカー選手を応援することがありますね。外人サッカー選手のイケメン度合いはまさに世界最高レベルと言えるでしょう。ここではそんなイケメンサッカー選手をランキング形式で紹介していきます。
CAS | 179 view
サッカーの年俸ランキングTOP10!世界最高の選手は?【2018年】

サッカーの年俸ランキングTOP10!世界最高の選手は?【2018年】

サッカーファンなら誰もが知りたいサッカー選手の年棒。ワールドカップで活躍したエムバペ、世界最高のサッカー選手とされるメッシ、イケメン俳優のようなクリスチャーノ・ロナウド。ここではサッカーの年棒ランキングTOP10を紹介し、世界最高の選手を紹介します。
masamiohdaira9 | 2,409 view
エムバペ選手の凄さとは?フランス代表10番を背負った最強FW

エムバペ選手の凄さとは?フランス代表10番を背負った最強FW

若干19歳という若さにしてフランス代表の10番を背負い、2018年ワールドカップロシア大会では衝撃的な活躍を見せて一躍時の人となったキリアン・エムバペ。ここではエムバペの凄さとは?と題して、動画を交えながらフランス代表10番を背負った最強FWの特徴と凄さを紹介します。
masamiohdaira9 | 423 view
サイドハーフの役割とは?動き方やコツ【サッカーポジション】

サイドハーフの役割とは?動き方やコツ【サッカーポジション】

サッカーには様々なポジションがありますが、ハーフと言われるのは、チームの真ん中で攻撃も、守備も行う選手です。そのハーフの中でも、サイドにポジションを置いて、タッチラインに近い位置で仕事をするサイドハーフについて考えてみます。
camarade20042000 | 43,481 view
センターバックの役割とは?動き方やコツ【サッカーポジション】

センターバックの役割とは?動き方やコツ【サッカーポジション】

サッカーにおいて花形のプレーヤとは点を取るフォワードですが、センターバックはチームを支える上で必要不可欠な存在です。ミスが許されないポジションでもありますので、その重要度は高いですし、チームの中でも信頼のおける選手でなければできないポジションとも言えます。
camarade20042000 | 42,465 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

トヨアキ トヨアキ