2018年3月31日 更新

腹筋ローラーでダイエット!ぽっこりお腹を痩せる方法

今流行りの腹筋ローラーで本当にダイエットが出来るのかって思っている人もいますよね。腹筋ローラーはぽっこりお腹を引き締めるためのダイエットとしては最強のアイテムです。腹筋ローラーを使うことでお腹の前・横・後ろと全てを鍛えることが出来るため、ダイエットに繋がりやすいですよ。

  
5,986 view お気に入り 0

腹筋ローラーでダイエット!

Instagram (11180)

腹筋ローラーって何?って思っている人も多いと思います。腹筋ローラーはダイエットをする、腹筋を鍛えるため、ぽっこりお腹を痩せるための最強アイテムだと思ってください。ダイエットに繋がる腹筋を鍛えるためには、よく皆さんがやっている三角座りをして上半身を起こす腹筋運動をイメージされる人が多いと思います。

確かにそれでも腹筋が鍛えられて痩せるダイエットに繋がっていきます。でも1番腹筋に負荷がかかりよりダイエット効果がある腹筋方法が「常にお腹に力を入れながら運動する」腹筋ローラーです。

腹筋ローラーはまさにその運動にもってこいの痩せるアイテムです。腹筋ローラーを使ってお腹を曲げ伸ばしすることで「常にお腹に力が入ります」。これが痩せるダイエットにも繋がっていきます

ぽっこりお腹が痩せるための2つのポイント

そもそもお腹を痩せさせようと思っている女性は、ぽっこりお腹に悩んでいる人が多いです。年齢とともに女性は特に、お腹がぽっこりしてきてそろそろ痩せないといけない、ダイエットしないと感じてきているはずです。痩せるためには腹筋ローラーがオススメです。

特に女性の場合は、ぽっこりお腹になっていると自分が着たい服も着れなくなってしまいますよね。ぴったりとした服を着るとぽっこりお腹が気になって女性の目が気になったりしてきます。そうした時にダイエットをしてぽっこりお腹をすっきりお腹にしたいっていますよね。
悩んでいる女性

悩んでいる女性

痩せるポイント①お腹まわりの脂肪を減らす

ぽっこりお腹になっている原因はお腹まわりに脂肪がついているからですよね。そのお腹を痩せるためには脂肪を減らすことです。痩せるためには脂肪燃焼と分かっているという人が多く、食事制限をしたり、ちょっとした運動をしたりとダイエット努力をしている女性が多いです。でもなかなか痩せることが出来ません。

痩せるポイント②お腹の筋肉をつける

お腹まわりのダイエットを成功させるためには、痩せさせるためには、脂肪を減らすことも大事ですが、筋肉をつけて引き締めることが重要です。それがダイエットに繋がります。くびれが出来ている女性はいいですよね。ただ脂肪を減らしただけでは、くびれは出来ません。お腹の筋肉をつけて中から引き締めていくことが大切です。

女性のお腹の筋肉をつけるたけには、上半身を起こす腹筋運動より、常にお腹に力が入る腹筋ローラーを使うことが近道になります。

筋肉がつくことでダイエットしやすい体に

筋肉体

筋肉体

腹筋ローラーを使うことは一時的なぽっこりお腹を無くしてダイエットに成功するだけでなく、長期的にみてもダイエットしやすい、痩せる体へと近づけてきれます。腹筋というのは女性の中では太ももの次くらいに筋肉範囲が多い部位になります。

その筋肉範囲の多い部位を腹筋ローラーで鍛えて筋肉をつけることで、全体としての筋肉量のアップに繋がります。筋肉をつけるためにはしっかりとしたやり方でするようにしましょう。

腹筋ローラーをして筋肉量がアップすると、どういうことが起こるかといえば基礎代謝がアップします。基礎代謝がアップすることで、1日に消費できる消費カロリーが増えることに繋がっていきます。結果としては腹筋ローラーをして消費カロリーが増えることでダイエットしやすい体になるということです。

ダイエットって食べないダイエットよりも消費するダイエットのが良いと思います。ダイエット方法は大きく分けて食事制限ダイエットと消費ダイエットがありますが、長期的に見れば消費ダイエットがいいですよ。

腹筋ローラーで基礎代謝をあげよう!

腹筋ローラーを使って基礎代謝が上がるっていっても少しだけでしょって思っている人もいるかもしれません。確かにお腹に筋肉がつくことで大きく基礎代謝が上がるわけではありません。でも基礎代謝が上がればダイエットしやすくなります。

例えば、女性のお腹に筋肉がつくことで基礎代謝が50カロリー増えたとしましょう。これが1日ですからね。1日だと50カロリーって思うかもしれませんが、1週間なら350カロリー、1ヶ月なら1500カロリーも消費する体になっているってことですからね。

長い目で見た時に基礎代謝があがるってことはこれだけ消費カロリーを増やしてくれることに繋がるってことです。女性でダイエットしようと思っている人が50カロリーでも減るのは大きなことです。それが痩せることに繋がります。先ほども伝えましたが女子がするダイエット方法は食事制限ダイエットと消費ダイエットがありますが、消費ダイエットがストレスなく成功できます。食事制限ダイエットは食事が食べられないストレスで逆にダイエットに繋がらない可能性もあります。

腹筋ローラーをすることでの効果①筋力アップ編

筋力アップ

筋力アップ

1番気になるのはその効果ですよね。腹筋ローラーを使うことで得られる効果はお腹に筋肉がつく、そして脂肪を落とす、腹筋ローラーにはこの両方の効果があります。でもちゃんとしたやり方が重要です。

腹筋ローラーで筋肉をつけるという意味では、上半身をおこす腹筋運動よりも強度が高くなります。上半身を起こす腹筋運動の場合は、上げきった時、下げている時に力が加えにくくなっています。せっかく運動をしているのにお腹に力が入らなかったら勿体無いですよね。ダイエットしようと思って運動しているのに、ムダがあってはダイエットに繋がりにくくなります。

腹筋ローラーの場合は、前に動かす時も、後ろに戻ってくる時も、どちらも常にお腹に力が入った状態を保つことが出来ます。その分、腹筋ローラーはキツイなと思われますが、お腹には効果が出ているって証拠です。

腹筋ローラーをすることでの効果②脂肪燃焼編

Instagram (11184)

腹筋ローラーは筋肉がつく効果だけでなく、脂肪燃焼の効果もあります。腹筋ローラーを前へ後ろへ動かすことで、お腹が伸び縮みしている状態だと思ってください。それが痩せるための動きです。

この伸び縮みしている運動こそが脂肪燃焼、ダイエット効果に繋がっています。腹筋ローラーを使い伸び縮みすることで血流がよくなり脂肪へアプローチしてダイエットに繋がり、痩せることになります。

また、お腹に常に力が入っていることで常に筋肉を使っている状態になるため、消費カロリーが増えることにも繋がっていきます。お腹を伸び縮みさせて刺激すること、常にお腹に力が入ることで脂肪燃焼へと繋がりダイエット成功に近づいていきます。

腹筋ローラーの正しい使い方

Instagram (11185)

腹筋ローラーの効果を発揮するためには、腹筋ローラーを正しいやり方、使い方で行う必要があります。この正しいやり方、使い方をしないと、お腹に力が入らずにただお腹を伸ばしているだけになってしまうので注意してくださいね。

腹筋ローラーの使い方は、両手でバーを持ち、手前から自分のお腹が伸びきるまで伸ばすことです。ポイントはお腹が伸びきるまで伸ばすことです。
お腹が丸まった状態で戻ってきたりすると、脂肪燃焼効果になる伸び縮みの強度が落ちてしまうので、なるべくお腹が伸びきるまで伸ばし、そこから手前に戻ってくるようにしましょう。腹筋ローラーでの正しいやり方、使い方をしないことで、せっかくダイエットに繋がる腹筋ローラーがそうでなくなってしまいます。痩せなくなってしまいます。

腹筋ローラー初心者の使い方

38 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

ヨガでなぜ痩せるのか?痩せる方法と期間やおすすめポーズとは?

ヨガでなぜ痩せるのか?痩せる方法と期間やおすすめポーズとは?

ヨガはなぜ痩せるのか?痩せるためにはどんな方法をとればいいのか?効果の現れる期間はどのくらいか?好転反応の期間は?ヨガはシェイプアップに効果的ですが「なぜ痩せるのか」を理解している人は少ないかもしれません。今回は、話題のヨガダイエットに関する疑問にお答えします!
真秀美 | 6,855 view
ヨガのダイエット効果とは?おすすめの痩せるポーズでスマートボディ!

ヨガのダイエット効果とは?おすすめの痩せるポーズでスマートボディ!

ヨガはダイエットに効果的な運動で、特に大人の女性からの注目を集めています。数ある運動の中で、なぜヨガがダイエットに選ばれているのでしょうか?今回は、ヨガのダイエット効果について解説し、ダイエットにおすすめの呼吸法4つ・ポーズ5つをご紹介します!
真秀美 | 1,422 view
スロージョギングの効果!走り方と速度がポイント【ダイエットにも効く】

スロージョギングの効果!走り方と速度がポイント【ダイエットにも効く】

スロージョギングの効果を解説!走り方と速度がとても重要なスロージョギング。ダイエットに効果的な時間や距離は?スロージョギングは本当に痩せる?ジョギングやランニングと何が違うの?スロージョギングに関する疑問にお答えします!
真秀美 | 50,040 view
ヨガの種類はどのくらい?効果に合わせてぴったりのヨガを選ぼう!

ヨガの種類はどのくらい?効果に合わせてぴったりのヨガを選ぼう!

ヨガの種類はどのくらいある?種類ごとにどのような違いがある?自分におすすめのヨガはどれ?ヨガに興味はあっても、その種類の豊富さに戸惑ってしまう方も多いでしょう。今回は、ヨガの種類ごとの特徴や目的を紹介したいと思います。
真秀美 | 568 view
ヨガが自宅で簡単にできるポーズや方法!初心者でも気軽に始めよう

ヨガが自宅で簡単にできるポーズや方法!初心者でも気軽に始めよう

ヨガは自宅で簡単にできる有酸素運動です。家に少しのスペースがあれば気軽に始められ、自宅で簡単にできるポーズもたくさんあります。ポーズで身体を大きく動かし、腹式呼吸で体脂肪を燃焼します。今回は、自宅で行う「家ヨガ」におすすめのポーズ10選をご紹介します!
真秀美 | 4,766 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

pcsagyou1007 pcsagyou1007