2020年3月18日 更新

大胸筋の内側の鍛え方5選!内側に効くおすすめトレーニングとは?

大胸筋の内側は、4種類からなる大胸筋の中でも鍛えるのが難しい部位です。しかし、大胸筋の内側を鍛えることで、見た目の印象が変わり、男らしい身体を手に入れることができます。大胸筋の内側を鍛えるトレーニングは、本格的なマシンに加え、自宅でもできるためおすすめです。

373 view お気に入り 0

大胸筋の内側とは?

 (116256)

大胸筋の内側は、掌を合わせる時に使われる筋肉です。日常生活では、あまり使うことがない筋肉のため、鍛えるのが難しいです。

しかし、大胸筋の内側を鍛えることで大胸筋全体のボリュームが増します。特に身体を鍛えている男性にとって、大胸筋の内側を鍛えるのは、見た目をよくするために必要となります。

大胸筋の種類

大胸筋は、大きく分けて上部・下部・内側・外側の4種類から構成されています。それぞれの箇所によってトレーニングの方法が変わってきます。大胸筋の内側を肥大させたいのであれば、大胸筋の内側によく効くトレーニングメニューを行わなければいけません。

さらに、何も考えずに身体を動かしても効果はありあません。筋肉を肥大させたい箇所をしっかりと意識しながらトレーニングを行う必要があります。

大胸筋の内側の役割

大胸筋の内側の役割は、腕を横に広げたり腕を前に出したりする動作に使われます。体の前で手を合わせる、いただきますのポーズが該当します。

他の筋肉に比べて大胸筋の内側は、日常生活ではあまり使用しません。無意識に動かしていることが多いため、鍛えるのが難しいとされています。

大胸筋の内側の見た目

大胸筋の内側を鍛えることで、見た目の印象が変わります。胸板が厚くなり、服を上から着ていてもガッチリとした印象を与えます。また、大胸筋の縁周りがはっきりしてくるため、内側を鍛えると大胸筋のバランスがよくなります。

大胸筋の内側をしっかりと鍛えられている人と鍛えられていない人では、見た目の差が大きく生まれてしまうため、筋トレを行う男性の間では人気の部位でもあります。

大胸筋の内側を肥大させる鍛え方

 (115380)

大胸筋の内側の筋肉を肥大させる鍛え方は、3種類あります。

・大胸筋の内側をしっかり伸縮させる
・筋トレの動作に緩急をつける
・プロテインを摂取する


トレーニングは、無意識で行っても意味がありません。しっかりと意識を持って筋肉を刺激することで、効率よく筋肉を肥大させていくことができます。

大胸筋の内側をしっかり伸縮させる

 (115384)

大胸筋の内側を伸縮させる鍛え方は、筋トレの動作の中で筋肉を伸ばしたり、縮めたりすることを意味します。

筋肉に伸縮運動をさせることで、筋細胞が破壊されます。筋肉は、破壊された筋細胞が回復することで徐々に大きくなってきます。運動をした次の日に筋肉痛になるのは、この筋細胞の破壊が原因です。

大胸筋の内側は、普段の生活で意識されない部位なので、トレーニング中はしっかりと集中をする必要があります。大胸筋の真ん中に意識を持つと上手く刺激することができます

動作に緩急をつける

 (115385)

大胸筋の内側を鍛えるときに緩急をつけることは重要です。

筋トレ初心者の場合、扱う重量や回数に注目してしまいます。目標の回数に囚われてしまうと、スピード重視になってしまい、正しいフォームでトレーニングができません。

まずは、筋トレの基礎を身に付けるためにもゆっくりな動作で鍛えるようにしましょう。例えばダンベルの場合、2秒で上げて3秒で下ろすことを意識してみてください。

大胸筋の中部あたりの刺激を感じられるとベストです。動きに緩急をつけることで、効果的に身体を大きくされることができます。

プロテインを摂取する

けいくん on Instagram: “しばらく辞めてたけど、また職場にプロテイン持ってってます。二杯分シェーカーにぶち込んで、ロッカーの冷蔵庫で保管👍 血中のアミノ酸濃度とか、そんなん細かいのは正直どうでもよくって、単純にタンパク質足りてねーなと思ったんで再開したところです。  #筋トレ #筋肉 #workout…” (115383)

鍛え方やトレーニングと同じくらい大切なのが栄養補給です。タンパク質を摂取することは、筋肉を肥大させる効果があります。

タンパク質は、鳥の胸肉や赤身の牛肉、魚などから摂取できます。しかし、普段の食事のメニューだけでは筋肉を肥大させるだけのタンパク質を得ることはできません。食事で得られる栄養素を補うためのサプリとしてプロテインを活用することをおすすめします。

最近のプロテインは、味も美味しく飲みやすいです。トレーニング後の45分間は体の吸収率が高いため、筋トレが終わったら早めに飲むようにしましょう。

大胸筋の内側に効くトレーニング5選

 (115381)

大胸筋の内側に効くトレーニングを5種類ご紹介します。大胸筋の内側は、鍛えにくいと言われていますが、紹介するポイントをしっかりと意識することで、効率的に内側の筋肉を肥大することができます。

紹介するトレーニングメニューは、ダンベル、ウエイトマシン、自重の3パターンです。トレーニングジムに行っていない人も自宅でできるメニューもあるので参考にしてみてください。

1.インクラインフライ(ダンベル)

45 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

大胸筋の鍛え方!大胸筋を大きく厚くしたい人のための10つの方法

大胸筋の鍛え方!大胸筋を大きく厚くしたい人のための10つの方法

大胸筋を鍛えたい理由は競技能力の向上から、ボディメイクまでさまざまですが、厚い胸板を手に入れるには、正しい鍛え方を行わなければ、効率よく鍛えることはできません。ここでは大胸筋の鍛え方を、初心者から上級者に対応した大胸筋の鍛えた方を10種類ご紹介します。
ともぞう | 876 view
ダンベルの胸筋の鍛え方!上部&下部のおすすめトレーニング各6選

ダンベルの胸筋の鍛え方!上部&下部のおすすめトレーニング各6選

ダンベルトレーニングは、大胸筋を鍛えるのに効果的なトレーニングです。胸筋は大きい筋肉なので、様々な角度から様々な刺激をいれる必要があります。ダンベルは自由に、刺激を入れる角度を変えられ、重量も筋力に合わせて変えられます。ここではおすすめのダンベル胸筋の鍛え方を紹介します。
t.masa0256 | 138,041 view
大胸筋をダンベルで鍛える方法とは?おすすめメニュー8選

大胸筋をダンベルで鍛える方法とは?おすすめメニュー8選

ダンベルで大胸筋を鍛える方法は様々なバリエーションがあります。大胸筋を大きく肥大させたいのであれば、ダンベルとベンチは必須となります。ここでは、大胸筋を肥大させるために有効な様々なダンベルトレーニングを紹介していきます。初心者でもわかりやすく説明しています。
t.masa0256 | 55,508 view
大胸筋の鍛え方女性編!正しい筋トレ方法でキレイなバスト維持

大胸筋の鍛え方女性編!正しい筋トレ方法でキレイなバスト維持

女性も正しい鍛え方で積極的に筋トレをすることで美しい体にすることができます。正しい鍛え方で大胸筋の筋トレを行えばきれいなバストを維持できます。ここでは、筋トレ初心者の女性に向けた大胸筋の鍛え方を紹介します。簡単なトレーニングから取り組んでみましょう。
t.masa0256 | 481,103 view
大胸筋のストレッチ方法!簡単にほぐして歪みを改善ケアしよう

大胸筋のストレッチ方法!簡単にほぐして歪みを改善ケアしよう

大胸筋が硬くなることは姿勢不良や肩こりの原因の1つで、改善に効果的なのが大胸筋のストレッチです。ストレッチは、小まめに行うと効果を高めることができます。大胸筋をほぐすことができるストレッチを紹介します。デスクワークの合間や寝る前などにケアしていきましょう。
You-ck | 220 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous
amazon