2020年1月14日 更新

オホーツクで初めて釣りをする人へ!おすすめポイント&釣果の情報まとめ

オホーツクは北海道の東側に位置する海。もちろんカラフトマスや鮭が釣ることができますが、カレイやチカなどのさまざまな魚種を狙うことができます。北海道の海の中ではプレッシャーも少なく、魚影も濃いため釣りの遠征先にもおすすめです。オホーツクで初めて釣りをする人へおすすめの釣り場を徹底解説します。

10,387 view お気に入り 0
カラフトマスやサケなどのマス類の釣果実績が高くハイシーズンには多くの釣り人が訪れます。カレイの釣果実績も高く、サイズ、数ともに好釣果を期待できるシーズンもあるため、投げ釣りの穴場スポットを探している方にもおすすめです。

問牧漁港の時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
カラフトマス
サケ
カレイ
サケやカラフトマスは7月前後から釣果情報がではじめ、シーズンによっては10月前後まで釣りを楽しめます。カレイは水温が高くなる5月〜10月の実績が高いため、ゆっくり釣りを楽しみたい方はマス類のシーズンを外して訪れることをおすすめします。

駐車場

釣り人専用の駐車スペースは無いため、漁業関係者の邪魔にならないスペースに車を停めましょう。8月〜10月までのマス類のハイシーズンには多くの釣り人が訪れるため駐車トラブルに注意しましょう。

オホーツクの釣りポイント②枝幸港

所在地 北海道枝幸郡枝幸町
アクセス 紋別市から車で約2時間
枝幸町にある大型の漁港。問牧漁港に比べると周辺に市街地があるためコンビニやトイレなども安心です。様々な魚種が狙える点も魅力で、初心者やファミリーフィッシングにもぴったりの釣り場です。

枝幸港で釣れる魚

カラフトマス チカ イワシ
サケ ニシン アジ
カレイ コマイ カジカ
サケ釣りのメッカとして知られており、ハイシーズンには全道から多くの釣り人が訪れます。投げ釣りでは定番のカレイはもちろん、ソイなどの根魚の釣果実績もあります。サビキではニシンやチカの数釣りが楽しめるためファミリーフィッシングにはぴったりです。

枝幸港の時期・シーズン

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
サケ × × ×
カレイ × × ×
ニシン × × ×
チカ × × ×
サケはシーズンによって若干前後するものの7月〜11月までの長い時期で釣りを楽しめます。カレイは水温が上がりはじめる4月〜10月。ニシンは春と晩秋にそれぞれハイシーズンを迎えます。チカは通年で釣果実績があるものの、2月〜4月までは釣りができないため注意が必要です。

駐車場

隣接する港公園の駐車場を利用しましょう。港公園には24時間利用できるトイレも併設されており、釣りの拠点にはぴったりです。漁港内に駐車することもできますが、ハイシーズンは多くの釣り人が訪れるため漁業関係者の邪魔にならないように注意しましょう。

オホーツクの釣りポイント③沙留漁港

所在地 北海道紋別郡興部町
アクセス 紋別市から車で約30分
興部町にあるオホーツクを代表する人気釣り場。狙える魚種が豊富で1年を通して多くの釣り人が訪れます。ルアー、投げ、サビキで様々な魚種を狙えます。マス類がハイシーズンを迎える夏以降は多くの釣り人が訪れるため初心者から上級者まで楽しめる釣り場です。

沙留漁港で釣れる魚

86 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

activeldirector01 activeldirector01