2018年2月15日 更新

ポゼッションサッカーとは何か?サッカー戦術理論を解説!

様々あるサッカー戦術の中で、バルセロナやスペイン代表、ドイツ代表が採用しているのがポゼッションサッカーです。その対義戦術としてあげられるのが守備的陣形から一気にカウンターを仕掛けるリアルサッカーです。 今回は強豪チームが採用するポゼッションサッカーに焦点をあて、ポゼッションサッカー戦術理論を解説していきたいと思います!

  
6,926 view お気に入り 0

ポゼッションとは何か?

YouCoach on Instagram: “数的優位なボールポゼッショントレーニング! YouCoach (Twitter/Instagram/Facebook) #YouCoach #YouCoachJP #Soccer #SoccerCoach #サッカー #サッカーコーチ #サッカー選手 #coach…” (24383)

サッカーにおけるポゼッションとは、どのような意味なのでしょうか?
ポゼッションとは、そのチームがボールを保持し、支配することを意味します。そして1試合においてどれだけボールを保持し、支配したかを数字で表したものがポゼッション率です。
例えば前後半45分ハーフの試合で90分戦い、Aチームのポゼッション率が60%、Bチームのポゼッション率が40%の場合、Aチームは90分間のうち54分間ポゼッションし、Bチームは残りの36分間しかポゼッションできなかったことになります。

ポゼッション率を上げるには?

J-ESP ::Passion for Football:: on Instagram: “#デポル と #セルタ の #ガリシア #ダービー ⚽💀🔥 ダービーってだけあって観客は熱い。試合はインテンシティはあったけどあんまり「熱い」とは言えない内容。 雰囲気を楽しみたい人には最高だっただろうけど。しかしセルタこそ本物の #ポゼッションサッカー…” (24386)

ポゼッション率が高いとはどのような意味か、それは試合を通してボールを保持し、支配する時間が長いという意味で、ポゼッション率が高ければそれだけ得点の可能性が高かったという意味です。
それではポゼッション率を高めるためにはどのようにすれば良いのでしょうか?
まず考えられるのが相手チームに簡単にボールを奪われないよう、ディフェンスラインから前線へのロングボールやサイドからのクロスをできる限り避けるということです。これらの長いボールに頼らず、1タッチ2タッチで細かいショートパスを繋いで相手にボールを奪われない技術、更に1対1で簡単にボールを奪われない高い技術が求められます。

ポゼッションサッカーとは何か?

YouCoach on Instagram: “数的優位のトレーニング: 攻守の切り替え、決断力、プレースピードの改善がテーマ YouCoach(Twitter/Instagram/Facebook) #YouCoach #YouCoachJP #Soccer #SoccerCoach #サッカー #サッカーコーチ…” (24389)

以上の説明から言えることは、サッカー戦術のうちポゼッションサッカーとは、相手にボールを奪われるリスクを最小限に抑え、細かいショートパスでボールを保持しながら相手陣形を崩してゴールを奪うサッカー戦術理論という意味になります。ポゼッションサッカーに対抗するのが守備的な陣形からカウンターを仕掛けるリアルサッカーということです。
それではこのポゼッションサッカーの考え方の基本には何があるのでしょうか?
ポゼッションを意識して練習する際には非常に重要な要点になります

ポゼッションしている限り失点することは無い

自チームがボールを奪われない限り、相手に得点チャンスは生まれないという理論です。つまりポゼッションしている限り失点することは無いという考え方です。言い換えれば「攻撃は最大の防御」という意味で解釈され、守備的な戦術という捉え方もできます。しかし当たり前の話ですが、ボールを支配し続けることは簡単ではありません。そのためにはそれ相応の練習量が必要になります。

テクニックに対する絶対的な自信

そこで求められるのがボールコントロール技術、味方同士のショートパスの連携力などの技術です。この技術に対する絶対的な自信が無ければポゼッションサッカーは体をなさないものになり、戦術として意味がなくなります。ポゼッションサッカーを採用する前に、これらの技術を練習で磨いておくことが大前提になるわけです。

ハイプレス

ショートパスで繋ぎながら相手陣内に攻め込むわけですから、自然に味方同士の距離も近くなります。そこで相手陣内でボールを奪われた際には近くにいる味方と連携してハイプレスを仕掛け、再びポゼッションサッカーを繰り返すことで、常に相手陣内でプレーすることを目指しているわけです。
相手陣内から自陣内まで戻ることを繰り返すことは体力消耗に繋がります。普段の練習から守備的にならず、ハイプレスを意識することが必要になります。

ポゼッションサッカー戦術理論

YouCoach on Instagram: “条件付きゲーム - 「フィジカルコンディションとポゼッション強化」 YouCoach (Twitter/Instagram/Facebook) #YouCoach #YouCoachJP #Soccer #SoccerCoach #サッカー #サッカーコーチ #サッカー選手…” (24398)

それではポゼッションサッカーとはどのような意味かがわかったところで、戦術理論についてお話していきます。以下では攻撃編の理論、守備編の理論に分けて説明していきます。

ポゼッションサッカー戦術理論 攻撃編

ポゼッションサッカーでは相手にボールを奪われるリスクが高いロングボールは避ける傾向があります。そのため、自陣内でボールを保持したらショートパスでビルドアップし、陣形をコンパクトにして人数をかけて相手陣内へ侵入します。
相手陣内に入っても簡単にクロスをあげたりせず、縦横にショートパスでボールを動かし、スペースが生まれるのを待ちます。
仮に相手守備陣がブロックを組んできた場合、ここでもクロスを上げたりはせず、バイタルエリアへ突き刺すパスを何度かチャレンジします。
もし相手に奪われても味方陣形がコンパクトになっているため、すぐに複数でプレスを仕掛ける練習を徹底することが重要です。

攻撃時のポイント

どのようなチームにもストライカーや司令塔的な役割、つまりキーマンになる選手がいます。このような攻撃的な選手になるべく早くボールを集めることがポイントです。ポゼッションサッカーだからといってディフェンスラインだけでショートパスを繋いでも相手チームにとって脅威とはならず、更に前線の選手にボールが渡らなければ孤立してしまい動きだし難くなってしまいます。

ポゼッションサッカー戦術理論 守備編

ポゼッションサッカーの場合、陣形がコンパクトになるため、味方ディフェンダーも相手陣内に入ることが多くなります。その際、もしもボールを奪われた場合はディフェンスラインの裏に大きなスペースが空いてしまっているので、数秒でも時間を稼ぐ必要があります。そこでボールを奪われた場合は、ボールホルダーに一番近い選手がプレスし、味方ディフェンスラインが整うまでの時間を稼ぐことが重要になります。ポゼッションサッカーの理想としては、すぐにボールを奪い返して終始相手陣内でサッカーを展開することですが、仮にボールを奪いかえすことができなくても複数人でプレスを仕掛け、相手選手に前を向かせずパスコースを塞いで時間を稼いだり、苦し紛れのパスを誘導します。

守備時のポイント

55 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーのビルドアップの意味とは?戦術的な考え方【サッカー用語】

サッカーのビルドアップの意味とは?戦術的な考え方【サッカー用語】

現代サッカーにおいて非常に重要視されているビルドアップですが、サッカー用語として定着しています。ここではサッカーでのビルドアップとはどのようなもので、どんな意味があり、どうして重要視されるプレーなのかを解説していきたいと思います。
CAS | 59 view
サッカーのセットプレーとは?得点をとる戦術的な考え方とは?

サッカーのセットプレーとは?得点をとる戦術的な考え方とは?

サッカーのセットプレーとは、フリーキックやコーナーキックなどボールを止めてから蹴ることのできるプレーを指します。セットプレーは、プレッシャーを受けずにボールを蹴ることができますので、戦術として色々なプレーをする可能性があるので、得点を取る大きなチャンスです。
camarade20042000 | 104 view
フットサルの戦術考察!基本戦術9つと動き方とは?

フットサルの戦術考察!基本戦術9つと動き方とは?

フットサルは知っての通り基本的なプレーはサッカーと同様ですが、戦術においてはサッカーよりもよりスペースメイクの意識とチームメイト間の連携を重要視するものとなっています。フットサルの基本的な戦術からその応用による動き方9個を解説していきたいと思います。
CAS | 18,866 view
バドミントンのダブルスで勝つ!そのための戦術や方法を学んで攻めよう

バドミントンのダブルスで勝つ!そのための戦術や方法を学んで攻めよう

バドミントンのダブルスは早いラリー展開・ローテーション・パートナーとの相性など非常に繊細でパワーや頭脳も必要な非常に難しい競技です。バドミントンダブルスの戦術として、前衛・後衛がどのように動けば良いのか、どこを狙えば良いのかなどを初心者〜上級者までのレベル別に解説します。
K_Yuto | 15,835 view
サッカー戦術論!名将監督のシステムやフォーメーション理論解説

サッカー戦術論!名将監督のシステムやフォーメーション理論解説

サッカーにおける戦術とは試合に勝つための理論だと言い換えることができるでしょう。名将と呼ばれる二人の監督が用いる究極の戦術からサッカーの本質に迫ってみたいと思います。戦術理論がわかればサッカーのプレイの幅も広がりますし、観戦の楽しみも増えるでしょう。
CAS | 24,296 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9