2018年2月25日 更新

ヘディングのコツと練習方法!気になるポイントは?【サッカーガイド】

サッカーで空中のボールを扱う時に、ヘディングというプレーがあります。ボールを足ではなく頭に当てて飛ばすプレーです。練習でコツをつかんでおかないと、上手く飛ばしたい方向へボールを飛ばすことができません。ヘディングの正しいやり方やコツを見ていきましょう。

  
22,425 view お気に入り 0

角度を変えるヘディングとは?

Instagram (21434)

ここまでは基礎のヘディングと同じで来た方向に返すヘディングでした。ですが角度を変えるヘディングは、来た方向とは違う方向へボールを飛ばすヘディングです。ボールをあてる額の場所も意識しなければならないヘディングですので、これまでのヘディングよりも難易度が上がります。

角度を変えるヘディングのやり方

まず正面からくるボールに対し左肩を引き、右肩を少し上げて待ちます。
次に右肩を右に下げて右わき腹を支点にして、くの字になるように上半身を振りながらボールを額でたたきます。
そして右足を軸に右へひねりを入れると、左足は自然に右足と交差します。

逆の方向に角度をつけたい場合は、左右を逆に行います。

角度を変えるヘディングの注意点

サッカーの角度を変えるヘディングでは、ボールをあてる額の場所に注意しましょう。
角度を変えるヘディングは、半身になりながら額の半分にボールをあててヘディングを行います。こうすることで、来た方向にそのまま返すのではなく、ボールを飛ばす方向を変えるヘディングを行いことができるからです。
スタンディングヘッドやジャンピングヘッドのように、額の全体を使ってヘディングを行わないので注意が必要です。

角度を変えるヘディングのコツ

サッカーの角度を変えるヘディングのコツは肩の使い方です。角度を変えるヘディングを行う時は、前にくる肩を上手く使いましょう。
前肩を使って頭を振ることにより、勢いをつけてヘディングを行うことができます。また、頭よりも先に前肩が動くことで、そこに相手選手の頭などが入ってくることを防ぐこともできます。
このように、角度を変えるサッカーのヘディングは前肩の使い方も重要になります。

角度を変えるヘディングの練習方法

他の人にサッカーボールを左右のどちらかの方向に投げてもらい、走ってボールの落下点に入り、肩の上下とひねりでボールの方向を変えてボールを返します。

はじめは落下点に入ったらスタンディングヘッドを行い、それが出来るようになったらジャンピングヘッドで同じ練習を行います。

角度を変えるサッカーのヘディングは、サッカーの試合でよく使うので、出来るようになるまで繰り返し練習しましょう。

ヘディング⑤バックヘッド

バックヘッドとは?

Instagram (21440)

サッカーのバックヘッドは、バック(後ろ)にボールを飛ばすヘディングです。サッカーのヘディングの基礎となる前に打つのとは、また違ったコツが必要になります。

バックヘッドのやり方

まず両腕を後ろに振っておいて反動をつけて真上に飛び上がります。
次にボールをよく見て、ボールの真下に入ります。この時、前に打つ時よりもボールの前に入るようにします。
そしてボールにあたる瞬間にあごを上げ、全身のバネを使って後ろへボールを突き上げます。

バックヘッドの注意点

サッカーのバックヘッドでは、ボールにあたる瞬間にあごを上げて、ボールにあたる面を後ろに向けましょう。
こうすることにより、上体が後ろに反って、ボールを後ろに飛ばしやすくなります。

バックヘッドのコツ

サッカーでバックヘッドを行う時は、ボールの落下地点の少し前に入ることがコツです。ボールが自分よりも少し後ろになるくらいの方が、後ろに向かってボールを押しやすくなるからです。
また前に打つ時よりも、額の少し上のところにあてる感じで、後ろに飛ばしましょう。

バックヘッドの練習方法

まず自分でサッカーボールを上に軽く投げて、そのボールに向かってジャンプしながら後ろにヘディングをします。この練習を繰り返して、ジャンプしながらボールを後ろに飛ばす感覚やコツを身につけます。

次に他の人に前から高くサッカーボールを投げてもらい、落下点に入ってジャンプしながらヘディングをして後ろに飛ばすという練習をしましょう。

初心者がヘディングで気をつけること!

Instagram (21441)

103 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

バレーボールのスパイクをミートさせる3つのコツと練習方法とは?

バレーボールのスパイクをミートさせる3つのコツと練習方法とは?

バレーボールのスパイクに必要なことの一つは、手にボールをミートさせることです。でも「ミートをしっかり!」といわれるだけでは漠然としています。今回はバレーボールのスパイクに必要な「ミート」ということについて、基礎から詳しく説明していきます。初心者の方も経験者の方も、スパイク力向上のためにぜひ参考にしてください。
まる蔵 | 159 view
ウイングバックの役割とは?動き方やコツと練習法【サッカーポジション】

ウイングバックの役割とは?動き方やコツと練習法【サッカーポジション】

サッカーのウイングバックは3-5-2のシステムで用いられ、サイドの攻守の要となる役割を担います。ウイングバックには必要な個人技術や個人戦術があり、さらにウイングバックのグループ戦術の動き方やポジションニングは独特であり、今回はその基本やコツと練習方法を紹介しています。
nosedori | 4,303 view
バドミントンの上達法!練習方法やコツ・テクニックを徹底解説

バドミントンの上達法!練習方法やコツ・テクニックを徹底解説

バドミントンが上達・強くなるなるための練習方法やメニューを解説。練習方法については、1人でも行える練習方法も紹介しています。また、バドミントンのテクニックについても紹介!さらに、バドミントンが上達しないときの対処方法についても解説しています。
onomine777 | 5,859 view
ゴールキーパーのコツや基本的な練習方法【サッカーポジション】

ゴールキーパーのコツや基本的な練習方法【サッカーポジション】

サッカーのゴールキーパーになるために必要な、ゴールキーパーの基本的なルールや役割、基本的な動き等を解説しています。また、サッカーのゴールキーパーを務めるにあたって、その基本的な練習方法と実際にゴールキーパーでプレーする際のコツも一緒に紹介しています。
onomine777 | 12,608 view
クイックターンのやり方&コツと練習方法とは?【水泳上達ガイド】

クイックターンのやり方&コツと練習方法とは?【水泳上達ガイド】

クイックターンは、水泳の上達には欠かせない動作です。素早く身体を回転させる動きはどのような練習を行えば身につけることができるのでしょうか。本記事では水泳上達ガイドとして、クイックターンのやり方と練習方法、そして更なる上達のためのコツを紹介します。
Spicatz | 48,559 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

MOSK MOSK