2020年5月24日 更新

サッカーの背番号を徹底解説!背番号のポジションと役割などの意味とは?

サッカーの背番号とは選手1人ひとりユニフォームにつけられた番号です。背番号の意味は選手を識別するだけでなく、背番号そのものがポジションを表します。さらに、背番号の役割は様々で、10番を背負う選手はチームのエースとして扱われ、1番を背負う選手は守護神として見られます。

3,529 view お気に入り 0

サッカーの背番号とは?

kazぅ〜 on Instagram: “個人的に好きな日本のレフティーを挙げてみる😅プレース蹴れる人ばかりだね  こうみるとチームの歴代の中心選手ばかり(久保くんはまだそこまでじゃないが将来的な期待も込めて😅) 左利きは天才肌が多いと聞くけどそんな気もするわぁ〜 世界的にみても左利きは天才は多いよね〜…” (131368)

サッカーの試合を観戦しているときに選手1人ひとりを識別するのに重要な役割を持つのは背番号です。昔のサッカーのユニフォームには背番号がありませんでしたが、イングランドでポジション毎の固定番号制を導入したことをきっかけに徐々に普及していきました。

ポジション毎に番号を固定した背景から背番号にはある程度ポジション毎の意味や役割が決まっており、現代でもその影響は残っています。

背番号制の導入

サッカーに背番号が初めて導入されたのは20世紀初頭になります。
サッカーに先駆けてラグビーで導入されたことがきっかけになり、イングランドで1928年のチェルシー対アーセナルの試合で初めて導入されました。
導入当時はポジション毎に1~11番を固定して使用し、当時の流行りであったVフォーメーションに沿ってゴールキーパーから順に番号を設定していきました。

背番号の意味

背番号制の導入の意味は、選手を識別しやすくなるというメリットだけでなく、背番号自体が各ポジションとの関係を意味するようになりました。

当時の主流フォーメーションであったVフォーメーションのポジション順に、1番はゴールキーパー、2番は右サイドバックの順につけられました。現在では背番号の意味は、多様なフォーメーションが存在することから、特にポジションと背番号の関連性は薄くなっています。

背番号の役割

サッカーの背番号にはポジション毎に関連した背番号があるように、役割もあります。

例えば、10番を背負う選手はエースとしての役割を期待され、チームの中心的存在と同時に人気選手として扱われ、1番を背負う選手はチームの絶対的な守護神として扱われます。

背番号には役割があることから、拘りを持っている選手は例え練習中のゼッケンでさえも、自分の役割に合った番号を選ぶ選手もいるほど、背番号の役割は大きなものです。

サッカーの背番号【1~11番】

背番号1番:ゴールキーパー

NASA55 on Instagram: “#ブッフォン #ユヴェントス #イタリア” (131322)

サッカーで背番号1番はゴールキーパーが背負う番号です。Jリーグでは背番号1番はゴールキーパーのみが使える番号と決まっていて、背番号の役割は明確です。

海外のサッカーリーグでは必ずし同じような規定はありませんが、一般的には背番号1番はゴールキーパーが背負っています。背番号1番を背負うことはチームの守護神の証となります。

背番号2番:ディフェンダー(右サイドバック)

Marika’s Instagram photo: “頑張れ篤人完全復活目指して#内田篤人 #atsutouchida #鹿島アントラーズ #kashimaantlers” (131323)

サッカーで背番号2番は右サイドバックが背負う番号です。背番号制が導入されるようになった当時のフォーメーションから右サイドバックが2番を背負っています。

当時はV字型フォーメーションが主流でゴールキーパーに次いで、右から番号を振っていたため、右サイトバックの選手は2番を背負うようになりました。

2番を背負う選手は右サイドを縦横無尽に駆け回り、攻守に存在感を発揮します。

背番号3番::ディフェンダー(左サイドバック)

ドンバロン @donvalon’s Instagram post: “#robertocarlos #2002 #2003 #championsleague #real #realmadrid #realmadridcf #elblanco #madridismo #madridistas #celeção #brasileirao #🇧🇷⚽️…” (131324)

サッカーで背番号3番は左サイドバックが背負う番号です。右サイドバックと同様に背番号制を導入した当時から左サイドバックが3番を背負っています。

Vフォーメーションでは右サイドバックの次に左サイドバックに番号を振っていたため、左サイドバックの選手は3番を背負うようになりました。左サイドバックで3番を背負う有名選手はR.カルロスのイメージを強く持っている人も多いでしょう。

背番号4/5番:ディフェンダー(センターバック)

日夏琉 on Instagram: “セルヒオ・ラモスのこの余裕感。大好きです#セルヒオ・ラモス #Sergioramos #4 #SR4#レアル・マドリード#RealMadrid” (131366)

サッカーで背番号4/5番はセンターバックが背負う番号です。背番号4/5番を背負う選手は守備の要やディフェンスリーダーの役割を期待されていて、チームのキャプテンを務める選手も多くおり、まさに扇の要といった存在です。

センターバックの選手はチームを最後方中央からチームを引っ張ったり、鼓舞したりします。

背番号6番:ミッドフィルダー(ボランチ)

【公式】サイドバックコーチ@じん on Instagram: “【Paul Labile Pogba】  ポール・ラビイレ・ポグバ → @paulpogba  マンチェスター・ユナイテッド  フランス代表  ゴールデンボーイ賞 FIFAワールドカップベストプレイヤー FIFA/FIFPro世界イレブン…” (131367)

サッカーで背番号6番はボランチが背負う番号です。背番号6番を背負う選手は攻めも守りもできるチームの舵取り役を期待されています。

ボランチは中盤後方に位置するポジションで、背番号6番を背負う選手は攻守において重要な存在です。背番号6番を背負う選手はチームを中盤から支えてゲームコントロールすることが求められます。
71 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

サッカーの背番号はうまい順なの?うまい順に背番号を考えてみよう!

サッカーの背番号はうまい順なの?うまい順に背番号を考えてみよう!

サッカーの背番号はうまい順でつけられているわけではありません。背番号導入時は選手とポジションを把握するためのものでしたが、現在では選手が自由に好きな番号を自身のユニフォームに選んでいて、番号の由来は様々です。歴代のスター選手がつけた番号を現役選手が引き継いでいるケースも多くみられ、背番号をうまい順に並べる場合は、多数の有名選手が着用した10番が人気とともに1位に挙げられます。
Act | 1,648 view
サッカーのエースナンバーとは?10番以外にも実はたくさんある?

サッカーのエースナンバーとは?10番以外にも実はたくさんある?

サッカーのエースナンバーとは、活躍を期待するチームのエースの背番号で、10番以外にも、7、8、5などがチームのサッカー戦術により存在します。後日エースナンバーを引き継いだ選手が同様の活躍を続ければ、チームとファンにとって、エースナンバーはチームを栄光に導いてくれる重要な番号になります。
Anonymous | 4,396 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

keisukem81 keisukem81