2019年3月20日 更新

トランジションサッカーと意味とは?【サッカー用語解説】

サッカーの中継などを見ていて解説者がトランジションサッカーという言葉を何気なく使っているのを聞いたことがありませんか?サッカーに詳しくない方にはあまり聞きなれない言葉かもしれません。そこで今回はサッカー用語解説としてトランジションサッカーについて解説します。

  
732 view お気に入り 0
@takecsteed on Instagram: “昨日の試合は面白かった。やっぱ決勝は別物だな。ユーロもこのまま行くんじゃないって勢い。エムバペビッグクラブ移籍するんだろうな。それも楽しみ。#フランス優勝 #強かった #面白かった #ワールドカップ #エムバペ #ムバッペ #どっちだよ #全盛期のアンリを思い出す #バネ感” (71712)

トラジションサッカーとは、攻守の素早い切り替えを意味し、守備から攻撃へのポジティブトランジションと、攻撃から守備へのネガティブトランジションに分けられます。サッカーの試合の定義として、攻撃→ネガティブトランジション→守備→ポジティブトランジションという繰り返しになるわけです。このトランジションの瞬間にチームがどのような攻撃、守備を行うのかに着目して試合を見てみると、また違ったサッカーの面白さがわかるはずです。
27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

アタッキングサードとミドルサードとは?徹底解析【サッカー用語】

アタッキングサードとミドルサードとは?徹底解析【サッカー用語】

サッカー用語のアタッキングサードとミドルサードについて説明します。最近はデータ分析されることも多くなってきたサッカー界において、アタッキングサード・ミドルサードという言葉ができてきましたのでどういったシーンで使われるものか、意味があるのかを考えます。
camarade20042000 | 26,819 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masamiohdaira9 masamiohdaira9