2018年11月7日 更新

GPS付きランニングウォッチ!人気おすすめ厳選ランキングTOP10

たくさんあるGPSランニングウォッチの中からどうやって自分に合ったものを選べばいい?走行距離を測定するGPS機能はいまやランニングウォッチに欠かせません。今回はそんなGPSランニングウォッチの人気おすすめランキングを比較ポイントと共にご紹介します。

  
20,025 view お気に入り 0

ランニングウォッチはトレーニングの質を劇的に向上させる

ランニングウォッチは自分を客観視するためのツール

Free photo: Car Communication, Talk, Self Talk - Free Image on Pixabay - 3100981 (25833)

ランニングウォッチを使うと自分の走りを数字として目の当たりにすることになります。今までトップアスリートが専門機器を使って計測していた細かなデータを、ランニング初心者でも腕時計ひとつで得ることができるのです。
ネットワーク上で他のランナーのデータと比較すれば、より自分の走りを相対化できます。

さらにランニングウォッチは非トレーニング時にも活躍します。1日の運動量や24時間心拍計測などの非トレーニング時データをトレーニング時データにフィーバックすることで自分の体をより客観視することができます。ランニング初心者でも普段使いの時計として使うことができます。

これらの計測に欠かせないのがGPS(全地球測位システム)です。GPSで現在地を測定することで距離やペース、ラップ、速度、移動軌跡を割り出します。ランニングウォッチにとってGPSは必須の機能です。ランニングウォッチを選ぶ際には是非GPS機能付きを選ぶことをおすすめします。

ランニングウォッチが自分の専属トレーナーになる

GPSランニングウォッチの仕事は計測だけでは終わりません。

たとえば心拍計機能で計測した最大心拍と安静時心拍を計測とGPSからの距離情報を組み合わせれば、現在のトレーニングが自身にとってどの程度の負荷なのかを割り出したり、反対に目標までどのくらいの負荷をかけたら良いかといった運動強度の提案をしてくれます。

また、VO2maxを計測することでフルマラソンやハーフマラソンの予想タイムを推定します。

このようにGPSランニングウォッチは単に計測機器ではなく、トレーニング内容を示唆してくれたり自分の疲労を把握して回復のアドバイスをしてくれる専属トレーナーなのです。選ぶ際には時計についている機能をしっかり確認しましょう。

GPSランニングウォッチはまずレベルと目標から選ぶ

メーカーはレベル別にGPSランニングウォッチを展開している

たくさんあるGPSランニングウォッチの中からどうやって自分に合った一本を選べばよいのか迷ったら、製品の品番をチェックしてみましょう。

たとえばGARMIN社のGPSランニングウォッチForeAthleteシリーズでは、「10J」「15J」といった品番2桁のものが初心者向けのエントリーモデルを意味します。これからトレーニングを始める方はこのあたりを選択肢に入れてみましょう。
「200J」「235J」といった200番代は中級以上、600番台、900番台と数字が上がるに連れて機能が充実し、価格も高値になります。

EPSONのWristableGPSシリーズではQ-10、SF-120といった10番台と100番台が初心者向け、50番台と700番代は中級、300番台と800番台はさらに上位モデルです。

メーカーは各レベルに適したモデルを展開しています。選ぶ際にはまずは自身のレベル向けに作られたGPSランニングウォッチを確認してみましょう。特にランニング初心者は距離と時間の感覚を体に覚えさせるためにGPS機能が役立ちます。

目標距離によってGPSランニングウォッチに求める機能も違ってくる

Free photo: Street Marathon, Running - Free Image on Pixabay - 1149220 (25827)

目指すはハーフマラソンか、フルマラソンか、あるいはウルトラマラソンかトライアスロンか。最終的にどこを目指しているかがGPSランニングウォッチを選ぶ際の基準になります。

フルマラソンなら1分間のラップを42回刻むことになりますから、1回の測定あたり42回以上のラップ記録数が求められます。ウルトラマラソンなら100件以上の記録が必要です。

またバッテリー駆動時間はフルマラソンならば6時間程度あればカバーできるますがウルトラマラソンを目指す方は13時時間から15時間以上は持つものを選ぶ必要があります。製品のバッテリー機能はGPS起動時、あるいはGPS+心拍計起動時の駆動時間を確認しましょう。

GPS付きランニングウォッチの人気おすすめランキング10位

GARMIN ForeAthlete 10J

GARMIN ForeAthlete 10J

GARMIN ForeAthlete 10J

・主な用途:ラン、ウォークなど
・主な機能:ラン/ウォーク機能
      バーチャルペーサー機能など
・実寸法:4.01 cm x 5.22 cm x 1.57 cm
・ディスプレイサイズ:2.1 cm x 2.0 cm
・解像度:55 x 32ピクセル
・重量:36 g
・稼働時間:セーブモード 約5週間
      トレーニングモード 約5時間
・防水性能:50m
・履歴:7 件
ランニングウォッチのトップメーカーであるGARMIN社。もともとは航海用のGPSレシーバーの製造からスタートしたGARMINのGPS性能の高さは自動車や航空、アウトドアに展開されてきました。

ランナーのための作られたForeAthleteシリーズの中でも品番2桁台は初心者向けです。
10Jはその中でも最安価&最軽量。とはいえGPS起動時でもバッテリー駆動時間は5時間なのでフルマラソンも想定されています。他にも、ランとウォークを交互に繰り返して設定時間になるとアラームで知らせてくれるラン/ウォーク機能や、設定したペースより速い、遅いを知らせてくれるバーチャルペーサー機能も搭載しています。

アプリ連動はありませんがGARMIN社が運営するインターネットサイト「Garmin Connect」でデータを管理・公開でき他のランナーとシェアすることが可能です。
カラーは3色となっており、黒は男性向けで、女性向けのピンクとグリーンよりもひと回り大きく重くなります。
心拍計機能はついておらずオプションでつけることもできませんのでおすすめランキングでは10位ですが、最低限の機能にとどめたいという方、価格を優先する方などに人気です。バックライトで夜も見やすくディスプレイのスクロールも可能、ラップを刻むごとに自動点灯するなど細かな配慮がされていてコストパフォーマンス良好です。GARMIN社製品のGPSは共通して日本独自の測位システム「みちびき」を使用しており精度の高さはお墨付きです。

GPS付きランニングウォッチの人気おすすめランキング9位

EPSON Wristable GPS Q-10

エプソンのリスタブルジーGPSウォッチ Q-10G

エプソンのリスタブルジーGPSウォッチ Q-10G

ケース素材:プラスチック
ケース厚 :14.1 mm
バンド素材タイプ:ベルトタイプ
バンド長:約13~20cm
バンドカラー:グリーン
文字盤カラー:モノクロ
本体重量:41 g
機能:カレンダー、日付表示 
EPSONはセイコーグループに属している機器メーカーで、2012年にGPSランニングウォッチ界に参入しました。今ではGARMINに次ぐ人気メーカーです。

GPSランニングウォッチシリーズWristable の中で初心者向けに作られたのがこのQ10です。ボタン操作のしやすさにこだわっているところなど、ランニングウォッチを初めて使う方に優しい作りになっています。カロリー表示や歩数計機能も付いているのでスポーツ以外の日常生活でも活躍します。軽量なのもポイント。トレーニング初心者にとって消費カロリー表示はモチベーションに繋がります。

GPS起動時でもバッテーリは最大13時間、一度の計測で最大64件のラップを計測可能でのすのでフルマラソンも余裕です。この性能でこの価格はコストパフォーマンス良好でしょう。ただし脈拍センサーが搭載されていないので心拍数を測ることができません。

データをスマートフォンでアップデートすることはできませんがPC上のサイトで管理することは可能です。

国産時計にこだわる方、低価格のGPSランニングウォッチをお探しの方、普段の生活管理にも使いたい方、ランニング初心者でフルマラソンを目指す方に選んでいただきたいおすすめウォッチです。

GPS付きランニングウォッチの人気おすすめランキング8位

72 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

初心者のランニングシューズの最強おすすめ人気ランキング20選!

初心者のランニングシューズの最強おすすめ人気ランキング20選!

初心者のランナーにとっても上級者ランナーにとってもランニングシューズ選びは大変重要な問題です。ここではランキング形式で衝撃吸収性や履き心地、目標タイムに合わせて等々…各々のランニングシューズのおすすめポイントを各メーカーで比較、評価してご紹介します。
irockstaka | 654 view
卓球台の選び方と人気おすすめランキング10選!情報まとめ

卓球台の選び方と人気おすすめランキング10選!情報まとめ

レクリーション用から競技用まで、卓球台は目的に合わせた様々なモデルが販売されています。ここでは卓球台の選び方のポイントをまとめた上で人気おすすめランキングをご紹介します。寸法や材質などを比較して目的にあった卓球台選びの参考にしてください。
鈴木明子 | 1,709 view
少年野球のグローブのおすすめ人気ランキングTOP10!【軟式野球】

少年野球のグローブのおすすめ人気ランキングTOP10!【軟式野球】

少年野球用グローブをランキング形式で紹介していきます。少年野球用におすすめのもの、人気のあのメーカーのグローブも!少年野球向けグローブの選び方のポイントと共にお伝えしますので、お気に入りのグローブを見つけてみてください。
Act | 5,639 view
卓球シューズのおすすめ人気ランキング20選【2018年度版】

卓球シューズのおすすめ人気ランキング20選【2018年度版】

これから卓球をはじめる初心者向け、さらに卓球を追求したい中級者以上向けにおすすめの人気卓球シューズをランキングにしてご紹介します。選び方のポイントを参考にしながら自分にぴったりの卓球シューズを探してみてください。かっこいい卓球シューズを選んでもっとスマートに卓球をしよう。
鈴木明子 | 12,733 view
ダーツバレルの人気おすすめランキング10選と気になるポイント解説

ダーツバレルの人気おすすめランキング10選と気になるポイント解説

ダーツのバレルは種類が多くダーツ初心者でマイダーツを購入しようと思っても、どれを選べばよいのかわからない人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、ダーツ初心者におすすめの種類のバレルと商品をランキング形式で紹介します。
後藤晃一 | 10,497 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

鈴木明子 鈴木明子