2020年5月18日 更新

クォータースクワットの効果とやり方とは?45度に膝を曲げるスクワット

クォータースクワットは、膝を45度に曲げるスクワットで、負荷が軽いため初心者や女性・高齢者でも気軽に始めることができます。クォータースクワットには、ダイエットや美脚、ヒップアップ効果があります。やり方は、まっすぐの姿勢を保ったまま腰を後ろに引き、45度まで膝を曲げたら元の姿勢に戻る動作を繰り返します。

187 view お気に入り 0

クォータースクワットとは?

 (130853)

クォータースクワットは、膝を約45度に曲げてするスクワットです。膝を約90度に曲げてする一般的なパラレルスクワットと比べて負荷が軽いため、初心者や女性の方でも気軽に始めることができます。

日常で使用する動作に近く膝を深く曲げずにできるクォータースクワットは、高齢者の生活の質を高めるためのリハビリに活用されることもあります。

クォータースクワットのメリット

クォータースクワットのメリットは、大きく分けて3つあります。

・運動初心者や女性・高齢者でも取り組める
・フォームの習得が容易
・股関節の柔軟性に左右されない
・けがのリスクが少ない


クォータースクワットは、誰もが簡単に真似できるフォームのため、けがのリスクが少なく安心して取り組むことができます。

クォータースクワットで効く筋肉・部位

 (130854)

クォータースクワットで効く筋肉・部位は、体の大部分を占める3つです。

・お尻の筋肉:大臀筋
・太ももの筋肉:大腿四頭筋
・背中の筋肉:脊柱起立筋

クォータースクワットに取り組むときは、鍛えている筋肉に意識を集中​しましょう。呼吸を意識して取り組むことで体幹の筋肉が鍛えられ、全体的に引き締まった体をつくることができます。

お尻の筋肉

女性専用整体無料託児付き 産後ママ骨盤矯正 愛知県東三河 on Instagram: “. お尻の筋肉大解剖!! お尻の筋肉気にしてますか お尻には筋肉がたくさん . 意外と凝っていますよ . 妊婦さんは特にケアが必要 お尻の痛みありませんか . 腰痛の方もお尻ほぐすといいですよ HPからブログご覧ください(^^) #整体#お尻の筋肉#妊婦さん…” (133332)

クォータースクワットは、腰を持ちあげるときに日常生活ではあまり使われることがない大臀筋​が引き締められます。人間の中心部にありお尻の筋肉で最も大きな部分をしめる大臀筋​が発達することで基礎代謝がアップし、お尻全体に痩せる効果があります。

太ももの筋肉

 (133341)

クォータースクワットは腰を落としたときに太ももで支えるトレーニングのため、太もも前部の筋肉が刺激され、ハムストリング大腿四頭筋がメインで鍛えられます。
太ももの後ろ側にあるハムストリングは、膝を90度に曲げるパラレルスクワットで鍛えることができます。クォータースクワットに慣れてきたら、パラレルスクワットに挑戦して、ハムストリングと大腿四頭筋をバランスよく鍛えるとよいでしょう。

背中の筋肉

クォータースクワットは背筋を伸ば姿勢を正しながらやるため、体を伸ばしたり横に曲げたりするときに必要な、背骨の両側の脊柱起立筋を鍛えることができます。
脊柱起立筋は、体を伸ばしたり横に曲げたりするときに必要な筋肉で、人間が直立するために重要視されています。普段デスクワークなどが多く脊柱起立筋が衰えている恐れがある人は、筋肉に刺激を与えるように意識することで、姿勢の矯正や腰痛防止効果を得ることができます。

クォータースクワットの効果

 (131470)

クォータースクワットでは、3つの効果を実感することができます。

・ダイエット効果
・ヒップアップ効果
・美脚効果
クォータースクワットで痩せる効果が感じられないといった場合には、フォームが間違っていないかを見直したり、セット数や負荷を増やしたりといった工夫を取り入れてみましょう。高い効果を得るためには、有酸素運動や筋力トレーニングと組みあわせることもおすすめです。

ダイエット効果

クォータースクワットを継続してやると、腿四頭筋と大殿筋が鍛えられることで基礎代謝が高まり、効率的に脂肪が燃焼されるようになるためダイエット効果が期待できます。

ヒップアップ効果

68 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スロースクワットの効果と正しいやり方とは?中性脂肪と血糖値が下がる?

スロースクワットの効果と正しいやり方とは?中性脂肪と血糖値が下がる?

スロースクワットとは、時間をかけてスクワットする筋トレのことです。スロースクワットは有酸素運動なので、筋力増加はもちろん、ダイエットやテストステロンの分泌といった効果が期待できます。スロースクワットは、関節に負担をかけずに太ももの筋力を上げることができるため、年配の人にもおすすめです。
オリモト | 355 view
自重スクワットの効果と正しいやり方とは?負荷をかけて効率よく鍛えよう

自重スクワットの効果と正しいやり方とは?負荷をかけて効率よく鍛えよう

自重スクワットは自分の体重を利用して行うスクワットです。自宅で簡単に、誰でも大腿四頭筋や大殿筋などの筋肉を中心に下半身全体の筋肉を鍛えて、インナーマッスルを活性化させる効果があります。バーベルなど重りを使わない自重スクワットでも、正しいやり方と負荷をかけることで効率よく下半身を鍛えることができます。
mblue1974 | 211 view
ブルガリアンスクワットとは?正しいやり方・フォームと効果を解説

ブルガリアンスクワットとは?正しいやり方・フォームと効果を解説

ブルガリアンスクワットとは、下半身を鍛えるトレーニングです。ブルガリアンスクワットの効果は下半身を鍛える中でも負荷が大きいので通常のスクワットに比べて効果を出しやすいトレーニングになります。そのため、ダイエットやヒップアップをしたいかたにおすすめです。
Anonymous | 327 view
シシースクワットの効果と正しいやり方とは?膝に負担をかけずに鍛えよう

シシースクワットの効果と正しいやり方とは?膝に負担をかけずに鍛えよう

シシースクワットは、体を後方に傾け、自分の重量を負荷にして太ももを鍛える筋トレです。シシースクワットに取り組むことで、ダイエットや体幹の強化などの効果を得ることができます。膝に負担をかけずに鍛えるには、膝とつま先の向きを揃えることが大切です。
fujieht0207 | 131 view
ダンベルスクワットの5種類の正しいやり方とは?目的別に重量設定しよう

ダンベルスクワットの5種類の正しいやり方とは?目的別に重量設定しよう

ダンベルスクワットはダンベルだけで手軽に下半身を鍛えることができるトレーニングです。ダンベルの持ち方によって鍛えたい筋肉を変えることもできます。ダンベルスクワットは下半身の筋力アップからダイエット効果、美脚効果も期待できるため、初心者や女性におすすめの筋トレ種目です。
hiroki025025 | 351 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

masaesakai masaesakai
amazon