2020年9月30日 更新

さけるチーズダイエットの効果とは?さけるチーズの太らない食べ方を解説!

さけるチーズダイエットとは、おやつの代わりにさけるチーズを食べるだけの、誰にでも簡単に始められて続けやすいダイエット方法です。さけるチーズの太らない食べ方には、おやつとして食べる方法や、空腹時に食べる方法があります。さけるチーズは食べ過ぎたり食べるタイミングを間違うと逆に太る恐れもあるため、注意が必要です。

380 view お気に入り 0

さけるチーズダイエットとは?

 (175474)

さけるチーズダイエットとは、高カロリーのおやつを低カロリーのさけるチーズに置き換えて食べることで、1日の摂取カロリーを減らして痩せる方法のことです。

さけるチーズには、腹持ちがよいタンパク質が多く含まれているため、少しの量を食べるだけで大きな満足感を得られ、食べ過ぎを防げるといったメリットがあります。

さけるチーズの効果・効能

Login 窶「 Instagram (173390)

さけるチーズには、体に必要なタンパク質やビタミン・カルシウムがたくさん入っているため、脂肪燃焼や睡眠の質の向上といった健康的な体をつくる効果が期待できます。さけるチーズは、睡眠の品質向上や、トリプトファンの働きにで、イライラの緩和といった精神を整える効果もあります。

栄養

 (173392)

1本(25g)あたり
エネルギー 80kcal
タンパク質 6.8g
脂質 5.7g
炭水化物 0.2~0.7g
食塩相当量 0.49g
カルシウム 143mg
0.1mg
ビタミンA 57μg
ビタミンE 0.2mg
ビタミンB1 0.01mg
ビタミンB2 0.1mg
GI値 30
さけるチーズは、1本25gあたりのエネルギーが80kcalと低いのに、タンパク質が6.8gも入っています。さけるチーズには、日本人が不足気味なカルシウムも143mgと多く含まれているため、ダイエット中に積極的に取り入れるのにおすすめです。

効果

さけるチーズダイエットで得られる効果は5つあります。

・脂肪燃焼効果の上昇
・食べ過ぎを抑える
・精神の安定
・イライラの緩和
・睡眠の質の向上


さけるチーズに含まれているタンパク質やカルシウム・トリプトファンの働きで、ダイエット中の肉体面や精神面に嬉しい効果が得られます。

さけるチーズダイエットのやり方

Login 窶「 Instagram (175427)

さけるチーズダイエットのやり方は、おやつの代わりにさけるチーズを食べるだけなためとても簡単です。さけるチーズでダイエットをするときのポイントは3つあります。

・おすすめの食べ方
・摂取量の目安
・食べるタイミング

3つのポイントを抑えてさけるチーズを食べると、効果的に太らない体作りをすることができます。

おすすめの食べ方

Login 窶「 Instagram (175472)

おやつ1食分の目安 カロリー 糖質
さけるチーズ 1個 80kcal 0.2g
ポテトチップス 1袋(60g) 336kcal 21.6g
ケーキ 1個 366kcal 28.5g
ドーナツ 1個 210kcal 31.3g
さけるチーズのおすすめの食べ方は、ケーキやスナック菓子といったおやつと置き換えて食べる方法です。高カロリーで高糖質なおやつを、低カロリーで低糖質なさけるチーズに置き換えるだけで、1日の摂取カロリーや糖質を大幅に抑えることができます。

さけるチーズは特に調理することなく袋からだしてそのまま食べることができますが、1本を丸ごとかじるよりも、時間をかけて細かく裂いて食べる方が、腹持ちがよいためおすすめです。

摂取量の目安

Login 窶「 Instagram (173413)

さけるチーズには塩分が多く含まれているため、、摂取量の目安は1日に1~2本に納めるようにしましょう。3本以上食べてしまうと、塩分の取りすぎで健康に害が出る恐れがあるため、注意が必要です。

太らないおやつの摂取の目安は、1日あたり200kcalとされているため、1本80kcalのさけるチーズを3本以上食べてしまうとカロリーオーバーで逆に太る原因となります。

食べるタイミング

さけるチーズを食べるタイミングは、15時もしくは小腹が空いたときがおすすめです。15時は1日のうちで最も食べたものが脂肪に変わりにくい時間なため、他の時間に食べるよりも、さけるチーズが脂肪に変化して体に蓄えられる量が少ないです。

小腹が空いたときにさけるチーズを1つ食べると、お腹だけでなく気持ちを落ち着かせることもできます。さけるチーズは腹持ちもがよいため、食事と食事の間に食べると余分な間食を食べてしまうリスクを減らしてくれます。

さけるチーズダイエットの具体的レシピ

74 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

モロヘイヤはダイエットおすすめ?モロヘイヤの効果・おすすめレシピを解説

モロヘイヤはダイエットおすすめ?モロヘイヤの効果・おすすめレシピを解説

モロヘイヤは、食物繊維やビタミン類などの栄養素が豊富に含まれているためダイエットにおすすめの食材です。モロヘイヤには、血糖値の上昇抑制や脂肪燃焼、整腸作用効果が期待できます。モロヘイヤのダイエットレシピはスープやスムージーがおすすめです。
野菜炒めダイエットとは?糖質を抑えた効果的な低カロリー野菜炒めレシピ

野菜炒めダイエットとは?糖質を抑えた効果的な低カロリー野菜炒めレシピ

野菜炒めダイエットとは、栄養価が高い野菜とお肉を主菜にして、糖質の摂取を控えて痩せるダイエット方法です。野菜炒めを食べて痩せるには、野菜やお肉の選び方や炒め方を工夫し、カロリーと糖質の摂取量を抑えます。低カロリーな野菜炒めレシピには、もやし・きのこ類を使用するメニューがおすすめです。
こんにゃくゼリーダイエットとは?痩せ効果をアップするやり方を解説!

こんにゃくゼリーダイエットとは?痩せ効果をアップするやり方を解説!

こんにゃくゼリーダイエットとは、普段食べているおやつや夜の食事をこんにゃくゼリーに置き換えることで痩せることができるダイエット方法です。痩せ効果を上げるには、カロリーや糖質が含まれていない商品を選び・食事と置き換えることがおすすめです。こんにゃくゼリーは、味の種類が豊富なため、飽きずにダイエットを継続することができます。
フジイメイ | 343 view
ソイプロテインダイエットとは?効果的に痩せるやり方を解説!

ソイプロテインダイエットとは?効果的に痩せるやり方を解説!

ソイプロテインダイエットとは、大豆から作られたプロテインを飲んで、筋肉を落とさずに健康的に痩せる減量方法です。ソイプロテインは、減量中に不足しがちなタンパク質と栄養素を補うことで代謝を上げてダイエットの効果を高め、大豆に含まれる有効成分が肌や体の調子を整えます。効果的に痩せるためには、食事と置き換えたり有酸素運動と併用するのがおすすめです。
田崎瑞子 | 207 view
パクチーはダイエットおすすめ?パクチーの効果・おすすめレシピを解説

パクチーはダイエットおすすめ?パクチーの効果・おすすめレシピを解説

パクチーはダイエットに必要な栄養素がたくさん含まれているため、ダイエット中の方におすすめの食品です。パクチーのデトックス効果や整腸作用で健康的に痩せることができるだけでなく、美肌効果やアンチエイジング効果があリます。パクチーを使ったおすすめレシピには、美しく痩せる効果があります。
anananna | 195 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

Anonymous Anonymous