2019年1月3日 更新

水泳の筋トレ自宅メニュー6選!簡単にできる方法とは?

健康志向が広がる中で水泳を始める方はたくさんいます。自宅では出来ない運動なので通える回数も限られてきます。今回は水泳の筋トレ自宅メニューをご紹介します。普段やっている筋トレに加えてやってみましょう。一気にやるのではなくて覚えながら焦らず筋トレしていきましょう。

  
67,042 view お気に入り 0

自宅で出来る水泳のための筋トレとは?

水泳の筋トレ自宅メニュー 手軽に出来る筋トレ

Instagram (11143)

水泳は健康管理や体力増加のためにやっている方がとても多いです。

また学校の授業でもやる事があるので誰しも一度は経験をしたことがあるでしょう。

その中でもっとうまく泳ぎたい、もっと速くなりたいという方もたくさんいらっしゃいます。

しかしプールで泳ぐためにはスポーツジムや公共の施設などに通わなくてはならず、毎日泳ぐのはとても難しいでしょう。

時間がない時でも水泳のために筋トレをやっている方もいると思います。

今回は自宅でも出来る水泳のための筋トレメニューを6選ご紹介します。

一つのメニューで5~10分間ぐらいなので、私生活の中で時間が空いた時にやってみましょう。

一日一つだけでも良いので続けていく事が大切です。

合間を見つけて試してみましょう。

水泳に必要な筋肉とは?

どこを筋トレしたら良いのか|水泳の筋トレ自宅メニュー 鍛える筋肉とは

Instagram (11147)

体幹

「インナーマッスル」という言葉がありますが、表面からではわかりにくい内部にある筋肉の事を言います。

水泳ではキレイなフォームで泳ぐ事が必要なので、体の芯になる部分「体幹」を筋トレする事で、効率よく泳ぐ事が出来ます。

大胸筋

胸板の筋肉の事で、前に押したり引いたりする時に必要な筋肉です。

私生活でもよく使う筋肉なので、大胸筋の筋トレを意識して行いましょう。

三角筋

肩の端の端にある筋肉の事で、水を押し出すのに必要な筋肉です。

水泳選手の肩幅が広いのは、三角筋が鍛えられているからです。

僧帽筋

後ろの首から肩甲骨の上までにある筋肉の事で、首や背中が大きく見えるのはここの筋肉が発達しているからです。

肩こりの部分と言ったらイメージしやすいと思います。

力強いパドリングに必要な筋肉で、普段のトレーニングでも意識して筋トレをしましょう。

広背筋

肩甲骨の下から腰の背骨あたりまである筋肉の事で、僧帽筋と同様にパドリングに必要な筋肉です。

また体の軸をブレない様にするためにも重要な部分と言えます。

普段のトレーニングでも意識して筋トレをしましょう。

大腿四頭筋

足の太もも前部の筋肉の事で、キックで蹴り出すのに必要な筋肉です。

水泳をしている時に特に酷使する場所なので、しっかりと筋トレをしましょう。

ハムストリング

太ももの後部にある筋肉の総称の事で、蹴り出したキックを引き戻すために必要な筋肉です。

キックでは大腿四頭筋を鍛える方はいますが、この筋肉も非常に大切なので同等の筋トレをして鍛えていきましょう。

手軽にできる水泳の筋トレ自宅メニュー

部位別に自宅できるおすすめ筋トレ方法をご紹介

Instagram (11148)

水泳の自宅でも出来る筋トレメニューを6選ご紹介します。

今回はよくあるような腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワットは紹介しません。

ここでは上記の筋トレメニューに加えて新しく追加で出来るものをご紹介します。

少しの道具があれば、筋トレメニューの幅が増えるので是非試してみましょう。
81 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

家・自宅でもできるバスケの練習メニュー15選【バスケット上達ガイド】

家・自宅でもできるバスケの練習メニュー15選【バスケット上達ガイド】

バスケ初心者にはもちろん、少しでも早くバスケが上手になりたいと思っている方も多いかと思います。それには体育館の練習だけではなく、家や自宅でもバスケットボールに触れて基本練習することが必要不可欠です。バスケが飛躍的に向上するための、家や自宅でもできる基本練習メニューを紹介します。
masamiohdaira9 | 193 view
背中を自宅で鍛える!背筋トレーニングメニュー10選!簡単ジム並筋トレ

背中を自宅で鍛える!背筋トレーニングメニュー10選!簡単ジム並筋トレ

背中を自宅で簡単に鍛えるトレーニングメニューを紹介します。器具なしの自重トレーニングからダンベルやチューブを使ったトレーニングまで大きく分けて3種類のメニューを紹介しています。腕や胸などに比べて背中を鍛えるのはなかなか難しいものです。しかし、自宅で簡単にバーベルやトレーニングマシンを使ったジム並みの筋トレメニューを紹介しますのでぜひお試しください。背筋をしっかり鍛えてかっこいい背中を手に入れてください。必要な器具は、ダンベルとチューブのみです。この機会にぜひ用意してください。
Act | 10,394 view
広背筋の鍛え方自宅編!簡単にできる筋トレ方法8選【初心者ガイド】

広背筋の鍛え方自宅編!簡単にできる筋トレ方法8選【初心者ガイド】

自宅で行える広背筋の筋トレ方法を初心者の方でもわかりやすく紹介します。広背筋の筋トレのメリットや筋肉の場所、鍛え方の詳しい動画といった広背筋に関する情報が満載です。自宅でも使うことができる器具を使ったおすすめの筋トレ方法・鍛え方をぜひご覧ください。
kaki44 | 12,644 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

慶影 慶影