2018年8月18日 更新

ダーツバレルの選び方&おすすめバレル15選【初心者ガイド】

まずダーツを本格的に始めるにはマイダーツをおすすめします。ダーツは人それぞれのタイプがあるように、それにあったダーツ選びが技術向上のキーになることもあります。ここでは、初心者の方にもわかりすいダーツの選び方とポイント、評価の高いおすすめのダーツバレルを紹介します。

  
4,304 view お気に入り 0

ダーツバレルの選び方の8つポイント

Dart Board Darts Target · Free photo on Pixabay (49756)

まずダーツは数種類のパーツによって構成されていますが、そのダーツの構造について紹介します。
ダーツにはソフトダーツとハードダーツとがありますが、現在日本のダーツバーなどにあるのは殆どがソフトダーツです。ソフトダーツの構造は、先端のダーツボードに刺さるチップ、ダーツを持つ部分であるバレル、羽のような一番後ろにあるフライト、バレルとフライトを繋ぐシャフトと4種類のパーツから構成されていますが、ハードダーツは先端のポイントとバレルが一体となって、3種類のパーツで構成されています。
この中で1番ダーツの飛びに影響が大きく、高額なのがバレルです。値段は2〜3千円のものから数万円のものまで様々でが、マイダーツ選びはバレル選びといっても良いでしょう。

そんなバレルの選び方には8つのポイントがあります。

ダーツバレルの選び方ポイント①

素材で選ぶ

Amazon | モンスター ザ ワークス ブラスダーツ タイプ.1 バレル ブルー | ダーツ矢 通販 (49395)

ダーツバレル選び方のポイント①はバレルの素材です。
現在殆どのダーツバレルは、ブラスというものとタングステンという素材の2種類ですが、ブラスとタングステンの大きな違いは値段です。
素材によるダーツバレルの選び方のポイントとして、できるだけ低価格で持ちやすいバレルを選びたいという方はブラス選びましょう。また、ダーツ技術が向上するにつれ、狭いエリアにダーツを集めるようになるので、細くて重いタングステンダーツをおすすめします。
中上級者の多くは素材の種類としてタングステンダーツを選びますが高額なのが気になるところです。

ダーツバレルの選び方ポイント②

形状で選ぶ

Amazon | ダーツバレル TARGET 【ターゲット】 ジェダイト 鈴木未来選手モデル (JADEITE Tungsten95%) | ダーツ 2BAバレル 20.0g | ダーツ矢 通販 (49401)

ダーツバレル選びのポイント②は形状です。
ダーツバレルは形状で大きく分けると、トルピードタイプ・ストレートタイプという2種類に分類されます。
トルピードタイプのダーツバレルは前方が太く、後方が細い形状のバレルの種類です。また、トルピードは形状上グリップ位置がわかりやすいというメリットがあります。アマ・プロ問わずにソフトダーツでよく使われるタイプです。
ストレートタイプのダーツバレルは、前後の太さが均等で比較的細めの形状のダーツバレルの種類で、グリップ位置が取りづらく上級者用と言えますが、ダーツを集めて狙い易いメリットがあります。特にハードダーツの世界で使われているダーツバレルタイプです。

ダーツバレルの選び方ポイント③

重さで選ぶ

Amazon | エスフォー ロキ バレル | ダーツ矢 通販 (49407)

ダーツバレルの選び方ポイント③は、重さです。これはダーツバレル の素材の種類とも深く関わります。
ダーツバレルの重さは単体で14〜20gのものが多く出回っていますが、17gを境に軽い重いが分けられることが多いようです。
軽いダーツバレルは、ダーツのフォームを固めるのに適していると言えます。ダーツバレルが軽いとフォームの崩れがダーツの飛びに直結し、繊細なテクニックが必要になります。
対して重いダーツはある程度のフォームの崩れもダーツの飛びに影響しにくく、安定したダーツの飛びを実現することができます。
ダーツを本格的に始めたい、ダーツの技術を向上させたいという方は、比較的軽いダーツを選んだ方が良いでしょう。プロダーツプレイヤーの世界では、安定重視である程度重さのあるダーツバレルが主流になってきています。

ダーツバレルの選び方ポイント④

重心で選ぶ

 (49408)

ダーツバレルの選び方ポイント④は重心位置です。
ダーツの重心位置は前重心・センター重心・後ろ重心と大きく3種類に分類できます。重心はバレルの形状の種類の影響も受け、トルピードバレルは前重心、ストレートバレルはセンター重心、もしくは後ろ重心になりやすいと言えます。
前重心のダーツバレル は、後ろ重心のダーツバレルに比べて前に行く力が強く投げやすい特徴があります。よって、前重心のバレルは、初心者向きのダーツバレルに向いていると言えるでしょう。
後ろ重心のバレルは矢速が出にくく微妙な力加減が必要になります。また、後ろ重心のバレルの軌道は弧を描くように飛ぶため、上級者向きと言えるでしょう。

ダーツバレルの選び方ポイント⑤

カットで選ぶ

Amazon | ティガ タングステン90% バレル エンペラー ポリゴン | シャフト・バレル 通販 (49409)

ダーツバレル選びポイント⑤は、カットです。
ダーツバレルには多くの種類のカットが施されていますが、このカットが指への吸い付きに影響します。
一番吸い付くのはシャークカットで、次にトリプルリングカット、ダブルリングカット、リングカットの順に吸い付き度が落ちていきますが、手離れが良くなるメリットがあります。
上記の種類のカットが最もよく使われるバレルカットの種類ですが、これらのカットにサブの種類のカットや、ストーン加工など数種類のコーティングを併用したものが多く、一種類のカットのみというのは最近は少なくなってきました。
カットは完全にそれぞれの好みですが、初心者は吸い付きのいいカットを選んだ方がダーツの重みを感じて、綺麗に投げることができるでしょう。

ダーツバレルの選び方ポイント⑥

自分のフォームに合わせて選ぶ

141 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

テニスシューズの正しい選び方とは?【初心者ガイド】

テニスシューズの正しい選び方とは?【初心者ガイド】

テニス初心者の方向けに、コートの種類などに応じた正しい選び方のポイントを紹介します。テニスシューズはオールコート用が全てのコートサーフェスをカバーしますが、よりよい成果を出すためにはコートの種類に応じて履き分けたいです。人気メーカーの特徴も併せて紹介します。
園城寺 希 | 8 view
室内用のフットサルシューズの選び方とおすすめ人気ランキング7選!

室内用のフットサルシューズの選び方とおすすめ人気ランキング7選!

サッカーと違い、少人数で手軽に行うことができるフットサルは体育館などの室内と、天然芝などの屋外とで行われ、それぞれ適したフットサルシューズが発売されています。ここでは、室内用フットサルシューズの選び方を解説し、おすすめ人気ランキング7選を紹介します。
masamiohdaira9 | 123 view
硬式テニスのラケットの選び方ガイド!初心者におすすめのポイントとは?

硬式テニスのラケットの選び方ガイド!初心者におすすめのポイントとは?

初心者プレーヤーが硬式テニスラケットを選ぶときにチェックしたいことと共に、初心者におすすめの選び方のポイントをご紹介します。知っておくと将来的にも役立つラケットのスペックについてもご説明します。ぜひラケット購入の際の参考にしてみてください。
園城寺 希 | 182 view
テニスラケット!初心者に絶対おすすめしたい10選と選び方とは?【テニスコーチ監修】

テニスラケット!初心者に絶対おすすめしたい10選と選び方とは?【テニスコーチ監修】

テニスの初心者にとってラケット選びは、今後のテニスライフを左右するほど、大事です。初心者がテニスラケットを選ぶときに知っておきたいポイントとおすすめのテニスラケットを、ランキング形式でご紹介しますので、購入する際のしっかりとポイントを押さえておきましょう!
SKコーチ | 62,933 view
卓球シューズのバタフライおすすめ9選!初心者もOKな人気モデル

卓球シューズのバタフライおすすめ9選!初心者もOKな人気モデル

バタフライの卓球シューズは卓球専門メーカーとしての技術とデザイン性の高さが人気です。今回はバタフライの各モデルを比較しながら初心者にもおすすめの卓球シューズを紹介します。かっこいいものからかわいいものまで、選び方を参考にお気に入りの一足を探してみてください。
鈴木明子 | 4,685 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

ちゃん ちゃん