2017年6月24日 更新

スラックラインの設置はどうするの?初心者でもわかる張り方・外し方

初心者の方向けにスラックラインの張り方・外し方を紹介します。初めての方などスラックラインをどういった場所に張っていいかわからないと思いますので、本記事でスラックラインの設置方法や張り方・外し方を学んでいただければと思います。

  
4,697 view お気に入り 0

スラックラインの初心者でもわかる張り方・外し方

スラックラインの張り方と外し方の方法について説明していきます。

まず、スラックラインのキットを購入した際、スラックラインのキットと説明書がありますが、説明書を読んでみると説明にラチェット、ライン、テンション等の機械的な表現が含まれています。

初心者の方にはわかりにくい言葉ばかりで張り方がわからないと思います。

スラックラインのラインを張る前に必要なこと

それでは、具体的にスラックラインの張り方についてご紹介していきます。

その前にスラックラインのラインを張る前の事前準備として、支点となる木などの設置物を探しましょう。
また設置物には破損させないためにスポンジやマット、厚い布などの保護材を巻きつけるようにしましょう。特に公園等の公共の場所の場合は、樹木も管理されていますので、しっかりと保護していきましょう。

スラックラインの張り方について

張り方の方法としては、携帯ストラップのラチェットによって2つあります。

①先端にラチェット(取り付け器具)が付いている携帯ストラップ
②先端にラチェット(取り付け器具)が付いていない携帯ストラップ     

(1)ラチェットが付いている携帯ストラップの張り方

木などの設置物に携帯ストラップの紐を巻いて、先端の輪っかに反対側のラチェット(取り付け器具)を通して設置物に固定します。

(2)先端にラチェットがない携帯ストラップの張り方

(1)同様に巻き付けて設置し、反対側のラチェットに紐を通して、ラチェットで紐を丁度良いテンションまで高めます。

スラックラインの外し方

スラックラインの外したり(片づけたり)、巻き直す際にはラチェットのロックしたテンションを開放(リリース)しなければいけません。

外し方のポイントですが、強制的にロックしたラチェットのハンドルをギアからはずして一気にラインのテンションを解除することで取り外せます。外す際に「バチン」と音がします。

ラチェットのハンドルを持ってラインのテンションを開放する限り怪我などすることは無いので落ち着いてラインのテンションを開放することが外し方のポイントです。
 
力いっぱい締め付けたときや力のない女性の場合は、リリースが硬いと感じることがあります。
そんなときでも、怖がる必要はないので思い切り外してみましょう。

スラックラインの収納方法

スラックラインのテンションを開放したら、ラインをしっかりと巻いて収納袋に入れましょう。

次に使用することを考えてラインは綺麗に巻いて収納しましょう。
特に適当に袋に詰め込むと絡まって解いたりするのに時間がかかってしまいます。

ラチェットは伸ばしたままだと使用されているバネをつぶした状態になるので、収納する際は折り曲げて収納しましょう。

スラックラインの設置場所について

スラックラインの設置場所についてお話します。
スラックラインは基本的にスペースさえあれば屋外・室内を選ばすどこでも設置することが可能です。

ここでは、スラックラインの設置時の注意点と実際の”室外”と”屋外”での設置場所・方法についてご説明します。

スラックライン設置の注意点

1.公共の施設や公園内で設置する場合は、管理者及び管理団体へ許可を取ること
2.設置場所の施設ルールや公共ルールを厳守し使用をすること
3.樹木等の設置物に設置する場合は必ずスポンジ・マット・布などの保護シートを使用すること
4.人工物に巻きつける時も必ず保護シート等を使用の上、
  設置物に強度があるかどうか確認をすること
5.周囲の人への配慮をし、その他の活動の妨げになるような
  場所に設置しないことなどです。
 

理想としては公共の場を使用する時には、前日までに管理者や管理団体に連絡を取り、スラックライン使用の確認を取っておくことです。スラックラインの知名度が少しずつ上がっていますが、競技自体を知らない人もまだまだ多いです。競技を理解してもらったためにも、こういった配慮が必要であると考えます。

屋外での設置について(設置物がある場合)

屋外設置での課題は、設置に適したものがあることです。

屋外となると、庭や公園などにある地面に埋め込まれた樹木などの設置物があることが必須となります。その上で庭や公園などに生えている樹木等が細すぎたりして、自分の体重が支えきれないものへの設置は危険になりますので、注意願います。

野外での設置について(設置物がない場合)

スラックラインを設置しようと思ったとき設置物がない場合は、地中にアンカーを埋め込んでラインを固定することが可能です。

具体的な方法としては、ホームセンターで園芸ハウス用のアンカーとスラックラインを連結するスリングを購入します。園芸ハウス用アンカーは1本400円くらい、連結するためのスリングベルトは1500円くらいで売っています。


まず、園芸ハウス用のアンカーを地中に埋め込みます。頭の部分に棒を差し込んで回すと勝手に地面に刺さっていきますので容易にできます。

その後、園芸ハウス用のアンカーとスリングベルト及びスラックラインを連結してスラックラインのテンションを上げれば完成です。

スラックラインの室内での設置

室内では、屋外と違ってスラックラインを設置できるものが必要です。

適当なものに設置しますと、設置物が破損してしまうかもしれませんので、
スラックラックという専用のものを使用しましょう。

スラックラックは持ち運び可能で、室内にスペースがあれば家や体育館などのスペースで組み立てて、スラックラインが楽しめます。また屋外でも使用かのうです。

最近は折り畳み式のスラックラックも販売されているので、屋内のみならず屋外への持ち運びの際も便利です。
24 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

スラックラインを自宅でやる方法とは?設置方法をご紹介

スラックラインを自宅でやる方法とは?設置方法をご紹介

今回はスラックラインを自宅でやる方法をご紹介。最近ちまたではやりのスラックライン。自宅でやってみたいけどイマイチ方法が分からないという方も多いと思います。今回は室内用と庭用と紹介しているので、是非ごらんになってください。
anton | 28,142 view
トリッキングの練習方法の考え方!悩みや疑問解決【初心者入門ガイド】

トリッキングの練習方法の考え方!悩みや疑問解決【初心者入門ガイド】

トリッキングとは具体的にどの様なスポーツで、トリッキングというスポーツを理解した上でのトリッキングの練習場所や、Kick、Flip、Twistの3つに分けた練習のやり方から、イメージトレーニングのやり方まで詳しく紹介します!
みかん🍊 | 2,987 view
パルクールの練習方法!技とあわせて動画付きで紹介【初心者OK】

パルクールの練習方法!技とあわせて動画付きで紹介【初心者OK】

初心者でもできるパルクールの練習法をご紹介させていただきます。始めたばかりの初心者は、どんな練習をすればいいのか分からないと思います。そのためこの記事では、パルクールを始めたばかりの初心者ができるものを紹介していこうと思います。
sayusayuman1031 | 7,879 view
筋肉痛とマッサージの効果!早く治すために効果的な方法とは?

筋肉痛とマッサージの効果!早く治すために効果的な方法とは?

筋肉痛のときは、マッサージをすれば早く治すことができるのか?また、マッサージをするならば、どのような方法で揉みほぐすと、疲労を和らげることができるのかを紹介していきます。自分でできるマッサージ方法と共に紹介しているので参考にしてみてください。
TOMIZU | 1,132 view
走り幅跳びのルールや計測方法や記録など【体力テスト】

走り幅跳びのルールや計測方法や記録など【体力テスト】

体力テスト必須項目の走り幅跳びですが、ルールーは?計測方法は?各平均記録は?と聞かれると、わからない方が多いのではないでしょうか?そんな方の為に、走り幅跳びの疑問をスッキリと解消できるよう詳しく解説します。ルールや測り方、それぞれの平均記録を知り、自身の記録アップに活かしましょう。
WTTF vo | 12,598 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

sayusayuman1031 sayusayuman1031